タグ:台北 ( 70 ) タグの人気記事

台北のホテルから新たに返事が?

台北のホテルにトイレットペーパーを流してもいいか?
の確認のメールを送って、流してもいいとの回答をもらってホッと一安心。。。
だったのに、回答があったホテルから昨日また新たに返事が届きました。

また返事が来たホテルはHotel Éclat Taipei 台北怡亨酒店

どうして2回も返事が来たかというと、これは分かってるんです。

最初、ホテルの公式ホームページと介してメールを送ったら何度かエラーが出たので
念のためにトリップアドバイザーを介してメールを送ったから。

最初の返事はホテル直からの返事でした。
それがこのメール。

Certainly, you may flush the toilet paper in our guest room bathroom and public area bathroom as well, thank you.

で、今朝届いたのはトリップアドバイザーを介して送ったメールへの返事。
それがこの日本語のメール。

ホテルエクラットにようこそお越しください。
私どもは大切なお客様のためにユニークかつ、最上級のおもてなしを提供いたします。
ここで本当に申し訳ございません。
お客室のトイレ、トイレットぺーパーは流すことができません。
でも、トイレ箱を側で置きいたします。
ご協力いただきありがとうございます。
Duty Manager


え?! 流すことはできません???

とよく分からないので、また確認しました。一応、英語で。

すでに流してもいいとの回答をもらっているが
どちらが正しいのか?
って。

そうすると・・・

Sorry for your inconvenience and confusion.
The original one is correct, please ignore the new one.
Thank you very much.
Duty Manager


同じ担当者の方からすぐに返事がきました。


大丈夫かなぁ・・・と、心配は残るのですが
またも素早い対応でお返事をもらえたので、
このホテル。ちょっと気になります。。。




[PR]
by lee_makan | 2018-04-19 09:03 | 泊@台北 | Comments(6)

台北ホテルのトイレ事情

9月の訪星の前に6月の台北行きもポチッ!177.png

シンガのホテルを考えながら、台北のホテルもいろいろ調べていると
台北がまだ安いのか、シンガが高いのか、分からなくなってきました。

ところで、シンガのホテル選びでは考えないことを
台北のホテル選びでは考えなければいけません。

それが、トイレ事情


どうも台湾の排水管が細いそうなんです。
そのため、トイレットペーパーを流すと詰まるので
今でもトイレブースにゴミ箱が設置され、そこに捨てる習慣があります。
20年以上前の台北駅でこれに出会った時にはかなり衝撃でした。

それも20年も前のことだし、さすがに新しいホテルなら大丈夫だろうと思ってたら、
そうでもないみたいで・・・

前回泊まったダンディホテル 大安森林公園店は新しいホテルだけど、
1階共用エリアのトイレには流さないで!と貼り紙がしてありました。

ただ、客室にはそういった貼り紙はなく、滞在中は気にせず普通に流していて。
でも、帰国後に気になったのでホテルにメールで問い合わせたら

althought the toilet paper we provide can be dissolved,
but we are not suggest to throw the toilet paper into the toilet.

と、ちょっと自信なさげな回答。

そんなこともあって、今回気になるホテルに事前にメールで確認してみました。

客室および共用部のトイレで、トイレットペーパーは流してもいいのかどうか?

質問メールを送ったホテルは

 台北商旅大安館les suites taipei daan
 Park Taipei Hotel
 Hotel Éclat Taipei 台北怡亨酒店

どこも比較的新しいホテルだと思います。

で、確認した結果、上記のホテルでは基本、
客室および共用部のトイレで、
トイレットペーパーは流してもいい!


les suites taipei daanでは一部流せないところもあるようだけど・・・


へぇ~!でした。そしてホッ!としました。

この件を調べた時に出てきたのが、昨年3月に数年前に
「トイレットペーパーは流そう」政策が発表されたそうです。
まだ徹底はされていないようだけど、確実に広まっているのかもしれません。

それでもダンディホテル 大安森林公園店の回答が本音かもしれません。

どこかに書いてあったけど、トイレットペーパーの質にも問題があるとか。
水に溶けないトイレットペーパーもまだ出回っているらしいので。
ホテルに備え付けのものであれば問題なさそうだけど。

ホッとはしたけど、少し気を付けながら流そうと思います。


それと今回思ったのは、台北のホテルの対応が早い!
上記のホテルからのメールの返信は、数時間後から遅くても翌日にはありました。

前回、ホテル滞在中にもスタッフの対応が早いな~と思ったんです。


参考までに返信メールの内容を載せておきます。

台北商旅大安館 les suites taipei daan
Yes, hotel restroom of the guest room is can be flush toilet paper in the toilet bowl.
and most the restroom in common area also can.
In addition to a small number of toilets with old drains

Park Taipei Hotel
Please kindly be informed that the proper amount of used toilet paper can be
flushed into the toilet for both guest room and common area restroom.

Hotel Éclat Taipei 台北怡亨酒店
Certainly, you may flush the toilet paper in our guest room bathroom and public area bathroom as well, thank you.







[PR]
by lee_makan | 2018-04-17 06:53 | 泊@台北 | Comments(2)

☆台北2☆LCCは遅れがち?

搭乗口に到着したものの、飛行機はいない。

で、やっぱり離陸が遅れました。

9:30発の予定が遅れて、10:50発に。

d0131068_05452325.jpg



今のところ、ピーチ航空の台北発⇒関空着は1日2本飛んでいて、
私の利用したMM022便の9:30発は関空に13:00着
もう1本はMM028便は18:55発で関空に22:25着

MM028便の方が、台北での時間が長く取れるのでいいけど
関空に22:25着だと、関空から私の利用するリムジンバスが厳しい。

22:25着だと22:45発のバスには間に合わないだろうし、
その次が最終で23:45発

もし、これで飛行機が今回のように1時間以上遅れて関空に着いたら
最終バスに乗れない!

危ない、充分ありえる・・・

やっぱりMM028便は無理。

次回も朝発のMM022便にするか、他航空会社にするか。




[PR]
by lee_makan | 2018-02-05 06:21 | 備忘録@台北 | Comments(6)

☆台北2☆台北駅から桃園空港までのバス移動

台北駅⇒桃園空港へのリムジンバス(國光客運1819)

なかなか来ないので心配しましたが、やっと乗れました。

この日は雨がしっかり降った肌寒い日。

d0131068_20383526.jpg

台北駅から出発して、しばらく渋滞の街中をのろのろ運転。
高速に上がるとスムーズに進み、

d0131068_20301736.jpg

桃園空港に着いたのは、、55分後でした。
どのHPにも大体所要時間は50~55分となっていたので、想定内です。


d0131068_20395118.jpg

桃園空港は混雑しているとよく書かれていますが
今回もピーチ航空のカウンターはガラガラ・・・。

ここからゲートまでが遠いと前回分かったので、先を急ぎました。

今回はゲート:A7
d0131068_20312864.jpg

前回は出国ロビーのあるメイン棟から遠く離れた端っこのB2だったけど、
今回のA7はメイン棟からすぐ近くところで

d0131068_20404427.jpg
あっという間に到着。


d0131068_20411405.jpg
搭乗口へ降りていくと、あまり人がいません。

d0131068_20312860.jpg

それに、飛行機がまだ来ていない。

すでに機内の整理をしていてもおかしくない時間なのにと
この時、嫌な予感がしました・・・


[PR]
by lee_makan | 2018-02-01 15:58 | 備忘録@台北 | Comments(0)

☆台北2☆迷路のような地下街を抜けて

肉汁まみれになっているとも知らずに、黙々と台北駅の地下街を歩きました。

d0131068_20340533.jpg

私が地下街に入った場所がハート印のZ2の出口。

桃園空港へ行くバスターミナルに直結している出口が、矢印のあるM2
かなり遠いんです。


早朝なので地下街のお店も閉まっていて、歩いていても全然面白くない。
人が少なくて歩き安かったですけど。


d0131068_20301738.jpg
桃園空港リムジンバスはこの國光客運1819
地下街に、このような案内板が所々に貼られていました。
d0131068_20301822.jpg
黄色で目立っているので、分りやすいですよね。
ちなみに、上の写真の黄色の案内板の右にある黒いのは、桃園空港MRTの案内板。

私が目指すは、M2です。
d0131068_20301817.jpg

案内の通りにエレベータで上がれば、

d0131068_20362785.jpg
そこがバスターミナルです。
ここでバスチケットを購入して、列に並びました。

d0131068_20301845.jpg

ただ、なかなかバスが来なくて・・・
前の男性もカウンターに聞きに行っていました。

で、ここで待ってる間に肉汁まみれなのに気付き、
慌ててウェットティッシュで拭きまくったのですが
脂たっぷりの肉汁は全然取れなくて、ニオイを放ったままバスに乗りました・・・


[PR]
by lee_makan | 2018-01-27 05:20 | 備忘録@台北 | Comments(2)

台北行きが1,990円!

記録的な寒さが続いていて、各地で被害が出ていますが
みなさん、大丈夫でしょうか?

大阪は寒いのは寒いのだけど、お天気がいいので雪は降っていません。
子供たちは残念がっていますけど・・・

こう、連日寒いと南国へ逃げたくなります。
が、忙しくてとても行ける状態ではないのだけど。

そんな時、ピーチからお得情報が届きました。


d0131068_05520541.png


台北行きが1,990円?!


これは行けても行けなくても予約だけ入れておこう!と思って
よくよく見ると、

2月20日限定でした・・・

それは無理だわ~。

それに2月16日が旧正月だから、まだお正月休みの所も多いのでは?

却下!却下!!!

今年はマンゴーの季節に行こうと思ってるので、まだ早すぎるしね177.png





[PR]
by lee_makan | 2018-01-26 06:01 | 備忘録@台北 | Comments(2)

☆台北2☆肉汁ブッシャーな水煎包!(台北駅近く)

台北に着いた日には、ホテルへ行くのに台北駅からMRTで大安森林公園駅まで来ましたが
帰りはなぜバスで台北駅へ行ったかと言うと、寄りたいお店があったから。

チェックアウトが早朝だったので、ホテルの朝食の時間にはまだ早くて食べられず。
せっかくなので、台北駅近くで何か食べられないかと調べました。

時間もあまりなかったので、バスでアクセスしやすいところを探したところ

d0131068_16113387.jpg

水煎包のお店です!



メニューは3種類。全て15元。

豚肉、ネギ入りの鮮肉包(肉まん)
キャベツ、ハルサメ入りの高麗菜包(キャベツまん)
ニラ、ハルサメ入りの韮菜包(ニラまん)

飲み物もあって、豆乳、米乳、紅茶などこちらも15元。

小雨が降る中、スーツケースも持ってるし時間もないので、
とりあえず肉まんとキャベツまんを1個ずつ。

d0131068_16113191.jpg
先にキャベツまんをかじってみました。

キャベツがぎっしり詰まっていて間に、はるさめがにょろにょろ見えます。
味が薄くて何か付けて食べたいところ。
後で調べたら、イートインのところにはタレが置いてあるそうです。
イートインスペースがあったんだ・・・気付かなかった。
きっとタレを付けたら美味しかっただろうな~。

d0131068_16113162.jpg

こちらが肉まん

文句なく、美味しい!!!

ところが、2口目くらいの時に肉汁が溢れだして!
顎から滴り落ちるし、手はべとべとになるし、
カメラもカバンも肉まんの油でずるずるになってしまって。

慌てて残りを口の中に放り込んで、ウェットティッシュで拭きまくりました。
美味しかったから、ゆっくり座って味わいたかったです。

そこから空港行きのバスに乗るために台北駅の地下構内を大移動しましたが
その間、ず~っと肉まんのニオイが私の周りにまとわりついていて・・・

随分後になって気付いたのですが、

何と、肉汁をものすごく浴びてたんです。
前身頃の上から下までと、両方の袖口に!

それでニオってたわけだ。
これがまた、油だから取れなくて・・・
子供ならまだしも、いい大人がシミシミの上着を着て帰国しました151.png

日本に帰ってすぐクリーニングに出したら、シミは無事に取れましたが
2000円くらい取られました。肉まんは安かったのに・・・

でも美味しかったので、またここの肉まんは食べたいです^^
次は肉汁に気を付けて


店名 老蔡水煎包
場所 台北市漢口街一段32号
時間 6:30~22:00 




[PR]
by lee_makan | 2018-01-20 07:30 | 食@台北 | Comments(12)

☆台北2☆まだ慣れない台北

チェックアウトの日は早朝出発。
まだ薄暗い中、ホテルを出てバス停に向かいました。

大安森林公園の前の交差点で信号待ちをしていると
停止線にバイクの絵が描いてあるのを見つけました。

d0131068_20442933.jpg

後で調べたら、これはバイクの待機スペースで
車はその後ろで停まらなければいけないそうです。
台北、バイクが多いですからね。


バス停は4車線ある道路の中央にありました。

←ーーーーーーーーーー
←ーーーバス停ーーーー
ーーーーバス停ーーー→

←ーーーーーーーーーー

こんな感じ。

で、私は赤色のバス停でしばらくバスを待っていたんです。

その時撮った電子路線図がこちら。

d0131068_20443059.jpg

これを見てもしばらく気付きませんでしたが、
私が待っていたバス停は、台北101の方へ行くバスで、
私が向かっていた台北駅とは逆方向。

台湾は車は右側通行なんですね。


それを全く考えずに何となく待ってたバス停が違う!と気付いたのは
近づいてきたバスが反対向きだったから・・・

慌てて、スーツケースをごろごろ引っ張って、交差点向こう側にある
反対側のバス停へ移動しました。

日本とシンガは左側通行
現地で車を運転しなければ、それほど関係ないと思っていました・・・


d0131068_20443011.jpg

すぐにバスが来たので良かったです。
12月初旬だったので、中がクリスマスの飾り付け?



[PR]
by lee_makan | 2018-01-17 17:12 | 備忘録@台北 | Comments(6)

☆台北2☆これが王道の魯肉飯なのかな?(中正紀念堂近く)

台北と言えば何と言っても魯肉飯が有名。

前回、夜市でおまけのように食べただけなので
今回は有名なお店に行ってみようと思いました。

何軒かあるなかで、ホテルから近くてアクセスしやすいこちらに行ってきました。

d0131068_16444476.jpg
MRT中正紀念堂駅から近い金峰魯肉飯

夜8時半頃に行くと、さすがに行列が出来ていました。
それでも回転が早く、並んでいるとどんどん列が進んで
10分と待たずに中に通されました。


d0131068_16444484.jpg
ここでももちろん相席です。
2人掛けのテーブルで、おじさん一人が食べているところに座るように言われました。

テーブルに置いてあった注文書にオーダーを書き込んでいたら
目の前に座っていたおじさんに、紙の右上を指さされたけど意味が分からず、
店員さんにそのまま渡しました。

後で、そこに席の番号を書くのだと教えてくれました。


d0131068_16444411.jpg

この黄色いメニューの右上の「右2」というのが私の席の番号らしい。


d0131068_16444379.jpg

席の番号を書かなくても、無事に注文は出来てたようです。

d0131068_16444461.jpg

これが魯肉飯の小(30元)

ここのはミンチ状じゃなく、細切り肉のよう。
隠し味にカレー粉が入っているとネットで読んだけど、とくにそれは感じませんでした。

ネットではどこでも絶賛されたので、ここなら!と思ったけど・・・

d0131068_16444442.jpg

そして、この豚の角煮。
これも美味しい!って書き込みを読んだので、楽しみにしていた1品。
でも、豚臭さを強く感じてしまってダメでした。

唯一美味しかったのが、魯肉飯に載ってたウリのお漬物。
これが一番美味しかった。

八角は大丈夫なので、味付けがダメなんじゃなくて
豚の脂がダメなのかな。。。


相席のおじさんは先に食べ終わって、片手を上げて颯爽と帰って行かれました。。。



[PR]
by lee_makan | 2018-01-14 07:29 | 食@台北 | Comments(6)

☆台北2☆緑色の水餃子(善導寺駅と忠孝新生駅の間あたり)

台北で水餃子と調べると必ず出てくるあのお店へ行ってみました。

バスにも慣れたし楽勝!と思って出発したのですが・・・

d0131068_16392786.jpg

スマホで地図を見てたら、降りるバス停を通り越してしまって
慌ててボタンを押したら、寂しいバス停で停車。

ちょうど中正紀念堂の裏手あたりで、お店が少なくて明かりが少ない。

とぼとぼ歩いていたら、悠遊カードの残金が少ないことに気付いて
これでは次のバスに乗れない!

そこへ、奇跡的にもぽつんとコンビニの明かり発見。
小さなコンビニで、ここでチャージ出来るのだろうかと心配だったけど
無事に出来ました177.png

もう少し歩いて、杭州南路二段まで来ました。やっと軌道修正。
この杭州南路二段をまっすぐ北上してバス停3つ目くらいで降りて、
その先の交差点を右に曲がるとすぐにあるこのお店。

d0131068_16392764.jpg

凄い人だかりが見えたので、すぐに分りました。
それにしても、ここまで来るのに小一時間かかったなんて・・・


d0131068_16392702.jpg

お店の周りは人で一杯でしたが、店内を覗いている私を見つけて
店員さんが高台から声をかけてくれました、それも日本語で。

一人だと言うと、すぐに席が用意できるからここで待ってて!と言われ
5分もしないうちに中へ通されました。

4人掛けのテーブルで、前には男女のカップル、隣に若い男の子との相席でした。

隣の男の子が調味料を取りに行ってたので、同じようにコーナーに行ってみると
一杯並んでいる調味料をどう組み合わせていいか分からず。

そばと通った店員さんに尋ねると、その人は中国語しかダメなようで
身振り手振りで何とか説明して、入れてもらったのですが
たんに醤油っぽいものを一つ入れてくれただけ。

ありがたく、それはもらっておいて、後で自分で輪切り唐辛子入りのタレと
すりおろしニンニクを持ってきました。(↓の写真の小皿3つがそれ)

そうしている間に、綜合丸子湯(つみれスープ)が先に到着。

d0131068_16392753.jpg
3種類のつみれが入っていて、スープはあっさりと優しい味。

少しして、水餃子が到着。

d0131068_16392874.jpg



手前の白いのがここの看板メニューの招牌水餃で、具は黄ニラ・キャベツ・豚肉。

奥の緑が透けて見えるものが、韮菜水餃で、ニラと豚肉の水餃子。

つるんとモチモチした皮がどちらも美味しいのだけど、
私は韮菜水餃の方が美味しかったです。
ニラがたっぷりで、餃子食べてる~!と感じられるので。

タレを付けなくても美味しいと書き込みを読んだけど
唐辛子入りのタレに、ニンニクを少し入れたものを付けると、さらに美味しかった!162.png


そして、こちらが噂の干貝水餃緑色の水餃子

d0131068_16392804.jpg


こんなの、今までに見たことがないので楽しみにしてた一品。

まったく透け感がない緑色。
子供の頃に遊んだロウ粘土を思い出しました^^;

色で少々ビックリですが、海藻が練り込まれた皮らしく
中の具にはホタテが入っていました。

こちらも美味しかったけど・・・

ホタテ入り水餃子って確かに珍しいから特別感があるけど、
よく考えたら私は磯臭いのが苦手だった。163.png
だから、普通に韮菜水餃の方が美味しかったです。

初めて台北で食べた水餃子、
美味しかったので、他のお店でも食べてみたいです。

店名 巧之味手工水餃
場所 台湾台北中正區濟南路二段6號
時間 15:00~21:00 日曜日休み




[PR]
by lee_makan | 2018-01-09 06:55 | 食@台北 | Comments(4)

インド?中華?マレー?今日はどれにする?              シンガはお店の入れ替わりが激しいので、情報と現状が違う場合があります。


by lee_makan
プロフィールを見る