人気ブログランキング |

タグ:中華 ( 323 ) タグの人気記事

ここのミーゴレンは美味しい!(Tanjong Pagar)

Tanjong Pagarに泊まってると、絶対行きたくなる金珈琲

d0131068_19355871.jpg

ここのミーゴレンが好きなのです。
赤いミーゴレンじゃなく、中華風のやつ。
甘いのだけど、チリも効いててピリッとしてる。
それに酢漬けの青唐辛子が良く合うんです。


d0131068_19355872.jpg

海鮮ミーゴレンなので、エビやイカが一杯入っています。
今回、エビ抜きって言うのを忘れてしまった。。。


ところで、最近韓流ドラマを見始めまして、次はソウルだ!と思ってます。

でも、シンガフリークの方からソウルに行ったって話をあまり聞かないのは
やっぱり系統が違うから?

基本情報もよく知らないので、行くならもっと調べないといけない。
寒いのが苦手なので、北は全くノーチェックでした。


by lee_makan | 2019-06-23 07:53 | 食@シンガポール | Comments(2)

Char Kway Teowはやっぱり美味しい!(Old Airport Road FC)

前回食べ損ねた福建麺を食べようと、Old Airport FCへ向かいました。

とっても天気のいいお昼時174.png

d0131068_15300014.jpg
インドアスタジアムもきれいに見えました。

ランチタイムには少し遅い14時頃、FCに到着。
相変わらずの混雑ぶりで、凄い熱気でした。

ですが、お目当てのNam Sing Hokkien Fried Mee (南星福建炒虾面)
またまた閉まってました。

訪れた日は火曜日で、定休日ではないはず。
不定休とも書かれているので、私と縁がないのか、未だに食べられず。

ローミーもすでに閉店。


このOld AirportにはChar Kway Teowの人気店が2店あり、

Dong Ji Fried Kway Teow 東記炒粿條
Lao Fu Zi Fried Kway Teow 老夫子炒粿条


この時、両方開いていました!

Dong Ji Fried Kway Teow 東記炒粿條は前に食べたので、
今回はLao Fu Zi Fried Kway Teow 老夫子炒粿条の方を。

d0131068_15300034.jpg

美味しそうな、いい色!

透明なゴーグルにマスクを付けたスキンヘッドの方が、大鍋をカンカン言わせながら
一生懸命に作られていました。あの、カンカンいう音はChar Kway Teowに付き物ですね。


d0131068_15300035.jpg

Char Kway Teowには欠かせない中華ソーセージ。香ばしくて美味しい。
赤貝も入っているけど。。。

麺は平べったいフォーファンと細い麺にうどんのような麺も少し入っていて
色んな食感が楽しめます。

チリが効いたこれぞ、Char Kway Teow!という王道の味で美味しかったです162.png

d0131068_15300007.jpg

おてもと・・・



店名 Lao Fu Zi Fried Kway Teow (老夫子炒粿条)
場所 51 Old Airport Road #01-12 Old Airport Road Food Centre
時間 11:45~22:00


by lee_makan | 2019-06-14 06:28 | 食@シンガポール | Comments(2)

マカン本に載ってるらしいハサミのカレー(Bugis)

1食目はこちら。

前にチャイニーズ・ミーゴレンを食べに行ったところで、
Bugis+の裏手にあるCheng Yan Court

d0131068_21500741.jpg
地図の青矢印の赤い部分です。

大きなホーカーじゃないけど、10数軒集まっていて
お昼時に行ったら、人が一杯でした。

一番の行列はダックライスのお店。
カリーミーで有名なAh Heng Curry Chicken Bee Hoon Mee
(亜王咖喱鸡米粉面)も行列が出来ていました。

でも私のお目当ては・・・
d0131068_20410777.jpg

ハサミのカレー!

お店の写真を撮り忘れましたが、マカン本にも載ってるらしいお店です。
私の持ってる2013年版には載ってないので、2017年版に載ってるのかな?

でも行列はなく、お客さんが二人待ってるだけでした。。。

選んだ具は、ポークチョップ・チャプチャイ(キャベツのくたくた煮)・
ローバク(豚肉の煮込み)とフライドエッグ。

これらをハサミで切ってご飯の上に乗せてから
最後にカレーグレービーを回しがけして、ローバク鍋から少し、
他の2つの違う鍋から少しずつたれをかけて出来上がり。

これを混ぜ混ぜして食べるんですが、美味しかったです!


d0131068_20410725.jpg
マイルドだけどスパイシーさもあって、掛けられたグレービーでタプタプだけど、
日本の白米のように粘り気がないので、さらっと食べられます。

どのおかずが一番美味しいと言うのではなく、
混ぜて食べるので全体に美味しい、そういう一皿なんだと思います。

大満足!

ただ、私の座ったところが悪くて、最初は並んでなかったのに
私が食べだしたらどんどん行列が出来てきて、

→→→→→→→→→→→→ お店
     私

こんな感じに10人以上の行列を目の前にして食べてたので落ち着かなくて。
急いで5分ほどで食べきって退散しました・・・

海南カリーの有名店はいくつかあるけど、行き難いところが多いので
ここは便利だと思います。覚えておこう。

店名 Eleven Finger (Eu Kee) Scissors Curry Rice(十一指剪刀剪咖喱飯)
場所 Blk 269B Queen Street #01-235
時間 11:00~19:00 (Closed: Alternate Fridays)

by lee_makan | 2019-06-07 22:04 | 食@シンガポール | Comments(4)

テイクアウェイした五星海南鶏飯(Katong)

去年の9月の関空発~シンガ行きのSQの機内食で
チキンライスを食べたのでした。
レポはこちら⇒SQ機内食(2018年9月 KIX⇒SIN)

改めてチキンライスって美味しいな~と思って
その後、Maxwellでも食べたのだけど
チキンライスの超有名店の文東記五星海南鶏飯とが並んであったら、
ここは食べておかなきゃと思って。

d0131068_07170384.jpg

文東記は食べたことがあった(と思う)ので
食べたことのない五星海南鶏飯にしました。


d0131068_07170355.jpg

店構えが意外とちゃんとしたレストランっぽいのに驚き!
最近では、昔ながらの古いコーヒーショップのお店が減ってしまいましたね。


d0131068_07170357.jpg

お持ち帰りでお願いしました。
これまたちゃんとした容器に入ってきたのでびっくり!

d0131068_07170382.jpg

でも、もともとの色が色なので
何とも寂しいと言うか、味気ないと言うか・・・


d0131068_07170260.jpg

さすがに味は美味しかった!

としか記憶がない。メモには4.5ドルと値段だけ。
これも部屋で調べものしながら食べたから仕方がない。。。

それと、テイクアウェイだとチリソースしかつかないので
ダークソイソースやジンジャーソース、スープも味わいたいから
次はぜひとも店内で食べたいです。

機内食でもダークソイソースは付いてたから、言えばもらえたのかな?


by lee_makan | 2019-02-10 07:35 | 食@シンガポール | Comments(2)

チキンライスはやっぱり美味しい(Maxwell FC)

関空からの機内食でチキンライスを食べてから
現地でもチキンライスが食べたい!と思っていたので
ランチタイムにMaxwell FCへ行ってみました。

ずっと工事しているMaxwell FCまわりが少し落ち着いたような。
だからか、人の多さにびっくりしました。

午後1時前、すごい人で大混雑!!!


d0131068_22073771.jpg

久しぶりに天天でも・・・なんて考えは甘かった。

行列の最後尾が分からないくらい並んでいて、時間もなかったのであっさり断念。
例え時間があったとしても、あの行列には並ばないかな~。


ということで、他のチキンライス屋さんへ。

d0131068_22073699.jpg
こちらもそこそこ並んでいました。

d0131068_22074581.jpg
チキンライス 3ドル。 チキン艶々です!

d0131068_22074508.jpg
しっとりしたチキンもライスも美味しかった!

大好きなダークソイソースだけど、ここのは甘みが少ないタイプ。
私はもう少し甘目が好み。

威南記海南鶏飯松發肉骨茶のが甘めで好きなのだけど、
あれはオリジナルのソースなのかな。


大きな円卓に知らない人ばかりが相席で食べて、
周りには空きそうな席を探している人がわさわさ。
食べ終わったらさっさと立たないと!

そんな忙しいランチだったけど、
Maxwell FCに活気が戻ってて、嬉しかったです。



by lee_makan | 2018-10-07 06:11 | 食@シンガポール | Comments(2)

絶品!ちょっと酸っぱいカレー(Amoy Street FCの向かい)

何度もAmoy Street FCには行ってるのに、全然知らなかったこのお店。

Ocean Curry Fish Head

d0131068_20541282.jpg



店構えの写真を撮り忘れました^^;

d0131068_20541117.jpg


ホントにアモイの目の前。
食べてる途中に振り向いて写真を撮ったところがこれだから。

d0131068_20541156.jpg



もっとちゃんとしたレストランかと思ったら、オープンエアのコーヒーショップ風。

お客さんが覗いているのは、並んでいるおかずの数々。
経済飯屋さんのように、いろいろ並んでいました。

今回の目当てはFishhead Curryだったので、
おかず類は頼まず、Fishhead Curryとライスのみ。

d0131068_20541250.jpg


ぐつぐつクレイポットに入ったFishhead Curryが来ました!

d0131068_21051953.jpg


お魚以外にもトマト・ナス・オクラ・パイナップル・玉ねぎなど。

このカレーが美味しいんです!
日本のカレーと全然違う!
タマリンドの酸味が効いてて、さっぱり。だけど、しっかりスパイシー!

色からして、ココナッツミルクが使われていると思うけど、食べるとあまり感じません。

d0131068_20541145.jpg

お魚も全然臭みがなく、少し酸味のあるカレーと合ってて美味しい!
多分、金華と同じでFishheadでなく、食べやすいFishmeatでも注文できたと思うけど
旨みが違うかと思って、Fishheadにしたけど、正解だと思います。
ただし、骨がたくさんあるので要注意。

とにかく、カレーグレービーがとっても美味しい!
大満足でした。

平日の夜8時前に行ったので、仕事帰りに一人で食べている人が多かった。
みなさん、ワンプレートにおかずとカレーを盛ってもらってて
海南カリーのようなのを食べていました。
かけてもらえるカレーが同じものなら、ワンプレートもいいですね。162.png


店名 Ocean Curry Fish Head
場所 No. 181 Telok Ayer Street
時間 月~金 10:30~15:00,17:00~20:30
   土 10:30~15:00 日祝休み
備考 Toa PayohとBedokに支店あり



by lee_makan | 2018-10-05 06:00 | 食@シンガポール | Comments(4)

乳白色スープの金華(Old Airport FC)

Old Airport FCをぐるぐる回って悩んだ挙句、
こちらで食べることにしました。

d0131068_13000735.jpg

金華
Fishhead Bee Hoon
で人気のお店。
Maxwell FCの方が有名だと思います。

私もMaxwellで何度か食べたことがあるけど、もう何十年も前。
久しぶりに食べて見ました。

ここは店主の方が一人で全てをされていて、
丁寧に注文を取って、丁寧に作っている姿を見ると
出てくる1杯に期待大!

すると、もの凄い炎が上がっていました!

d0131068_13000712.jpg

1杯ずつ小鍋で作っていましたが、その鍋より2倍くらいの炎が鍋を包んでいて
燃えてるんじゃないかと思うくらい!

あの強火じゃないとダメなのかな?ストールの中はいったい何度になるのだろう。。。
とか考えてたら、出来上がりました。

d0131068_13000728.jpg

もらったら自分で白コショウを振り掛けます。
また、待っている間に小皿に唐辛子とお醤油を入れてタレを準備。

この乳白色のスープ。エバミルクが入っているそうですが
コンデンスミルクと違って甘くはないんです。
見た目、豚骨スープにも似ているけど、塩分控えめで優しい味のスープです。

Fishhead が有名だけど食べにくいので、私は身だけを揚げたFish Meat
揚げていないSliced FishMixed Fishにしました。

確かに食べやすかったけど、出汁が出て本当に美味しいのはFishheadかもしれません。

d0131068_13000723.jpg

ビーフンは太くて短いタイプで、レンゲで食べるタイプ。
やっぱり私はローミーとかの太い黄色い麺の方が好きですね~。

お魚は小皿に入れた唐辛子入りのお醤油に付けて食べると美味しい。
乳白色のスープにもこのお醤油を少し入れて食べる方が、私は好きです。
優しいスープがピリ辛になるのですが。。。

ビーフンなしのスープのみもあるので、今度食べる時はスープのみにしよう。
(ちなみに、ライスは50セントで注文可)

店名 Jin Hua (金華)
場所 #01-120 Old Airport Road Food Centre
時間 11:00~20:30 木休み


by lee_makan | 2018-09-25 20:01 | 食@シンガポール | Comments(0)

Chinatown ComplexでBak Chor Mee

昼便でシンガへ飛んだのは日曜日。
1食目は日曜日の晩ご飯、夜8時過ぎにChinatown Complexへ行ってみました。

シンガのホーカーって意外と閉まるのがどこも早い。
Chinatown Complexへ行けば何かあるだろうと思っても、8時を回ると終わっているストールも多いんです。

確かもう少し遅くまでやってたはずと思ってクレイポットチキンライスの名店、
Lain He Ben Ji Claypot Riceで聞いてみると、出来るのに35分!と言われたので諦めて、
(ここは35分でも早い方ですが)

点心で人気のストールへ行ってみると、店頭に人がいっぱい!
その場で食べる人、お持ち帰りを待っている人、外国人観光客もたくさん。
これはダメだとまた諦めてうろうろ。。。

その先にChar Kway Teow、その手前にはBak Chor Mee

周りで食べている人のを見て、Bak Chor Meeにしました。
d0131068_16030132.jpg

麺は太い平麺のMee Pok

d0131068_16030102.jpg

う~ん、イマイチ。
味もなんだけど、麺がペラペラ過ぎて。。。

d0131068_16030162.jpg

フィッシュボールは手作りっぽくて美味しかった。

私の好きなお店の麺とどう違うか、見比べようと写真を引っ張り出してきました。

d0131068_16030255.jpg
↑こちらはミシュラン星ひとつのHill Street Tai Hwa Pork Noodle
やっぱり少し分厚くて、こっちの方が美味しそうです。


d0131068_20245399.jpg
↑こちらはTiong Bahru FCの
Hui Ji Fishball Noodle & Yong Tau Foo

ここのも美味しいんだな~。
やっぱり麺はもっちり太麺。で、ここのは練り物も美味しい。

次はこのどっちかで食べよう!


by lee_makan | 2018-09-10 20:35 | 食@シンガポール | Comments(6)

やっぱりスモールパオが好き♪

シンガ滞在中、よほどのことがない限り毎朝行くところ、


Tiong Bahru FC
d0131068_19471574.jpg

朝の7時過ぎ、自分でも物好きと思います^^

d0131068_19471683.jpg

このFCの屋上にも駐車場があるけど、
周りの路上パーキングの空きを探す車が右往左往しています。

一人のアンコーがのろのろ運転しながらどこか空かないかと待ってるもんだから
1車線しかない道路では後ろが渋滞してたり。

それでも意外とクラクションを鳴らされていない。
大阪なら絶対どえらいことになってるはず!


この日のTiong Bahru Paoはスモールはポークパオしかなく
チキンパオは大きいのになると言われて

d0131068_19471667.jpg

でん!


この大きさの違い! やっぱりビッグはビッグ。

d0131068_19471637.jpg

このビッグなチキンパオを割ってみると、ゆで卵は入ってませんでした。
だから、ジューシーなお肉がぎっしり!

私は皮と具とのバランスからして、スモールパオの方が好きです。
で、味はチキンが最近お気に入り162.png

これも日本で食べられないシンガのローカルフード、
私の中のベスト5に入ります。

コインプラタ、パオ・・・

後は何だろう





by lee_makan | 2018-04-15 06:24 | 食@シンガポール | Comments(0)

KEKで珈琲排骨に挑戦!(Alexandra Villageの裏)

最近はTanjong Pagarの金珈琲がお気に入りだけど、

Keng Eng Kee Seafood 瓊榮記海鲜

こちらもお気に入り。
店主のニコニコアンコーはほとんどお店では見かけなくなったけど
息子さんがしっかり跡を継ぎ、頑張られています。

この日は肉の気分だったので、この中から。

d0131068_05481969.jpg

よくメニューにあるポークリブ。
これにコーヒー味とかシャンパン味とかがあるのは聞いてたけど
食べたことはなかったので、珈琲排骨(Coffee Pork Ribs)を頼んでみました。


d0131068_05481997.jpg

照りが綺麗なポークリブ。
お皿から離れたところまでコーヒーのいい香り。

食べて見ると香りほどコーヒーの味はキツくなくて美味しい。
お肉も柔らかい。

でも、ちょっと私には甘すぎた・・・
日本の照り焼きなら醤油の味も効いてるけど、これはそうではなく甘さが全面に出てて。

ん?この味、あれに似てる!

むか~しむかし、私が子供の頃に好きだったコーヒーのアメちゃん。
赤いチェックのカンカンに入ったアメちゃん。
d0131068_06100092.jpg

これこれ!大好きだったんです!
子供のころからコーヒー味が好きで、このアメちゃんもそうだし
コーヒー味のガムも、パンも好きでした^^

だけど、ポークリブにこのコーヒーと甘さはいらないかも・・・


ちょっと脱線しましたが、KEKに来たら外せない1品のこちらも。

d0131068_05481981.jpg

Cuttlefish Kangkong
イカがいっぱい過ぎて、Kangkongが見当たらないくらい。
イカの下に隠れています^^
ぷりっぷりのイカは文句なく美味しい!
ただ、さっきの珈琲排骨で口が甘くなってしまって
このCuttlefish Kangkongも少し甘く感じました・・・

メニューには新作も載ってて
d0131068_05481907.jpg

これって、lovehorseさんが最近お気に入りって言って食べてたスナックと同じでは?
今シンガで流行っているそうですね~。
今回はここまで手(おなか)が回らず、断念。


平日の8時過ぎにも関わらず、お店はほぼ満席。
シンガポーリアンはもちろん、駐在の欧米の方や韓国からの観光客など
いろんな人で一杯でした。


by lee_makan | 2018-04-14 06:24 | 食@シンガポール | Comments(6)

インド?中華?マレー?今日はどれにする?              シンガはお店の入れ替わりが激しいので、情報と現状が違う場合があります。


by lee_makan
プロフィールを見る
更新通知を受け取る