<   2018年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧

W Singapore Sentosa Cove  ~ Away Spa

Wホテルで気になったものの一つが

シンガでは時々スパを利用しますが、
泊まっているホテルのスパで施術を受けることにしています。

極度の乾燥肌なので、施術してもらったらオイルはすぐには洗い流さず、
少しでも肌に残しておきたいのと、香りを楽しんだりしたいので♪



d0131068_15320968.jpg


私が受けたのは、左の上から二つ目、Cove Massage(90分 265ドル)
夏でも粉が吹くほどの乾燥肌なので、スクラブは怖くていつも避けています。

d0131068_15321095.jpg

予約はAway Spaに直接メールでしました。
3:45pmからの予約が取れ、15分前には受付まで来てくださいとのこと。


d0131068_15320907.jpg


受付で問診票(英語)に記入をします。
日本語バージョンがあるか聞いたのですが、ないとのこと。
難しい単語はその場でスマホでググりました^^

持病があるか、割と細かいことを聞かれました。


その時にもらったジンジャーティが美味しくて!

小さなグラスに少しだったけど、生姜でホットだったので、かぁ~!って体がぽかぽかする感じ。

こういうサービス的な飲み物はあまり好きではないのですが美味しくて一気飲み。
どこかで買えるかと思って聞いたら、オリジナルだそうです。


問診票を書き終えると更衣室へ案内されました。

d0131068_15320913.jpg

形がアート的なものばかり。

この左手にロッカーやシャワーブースがあって、
ここで着替えて荷物をロッカーに入れてしまったので、この先の写真はありません。
なので、公式HPより


d0131068_16101171.jpg

こんなプール(?)の横を通り抜けて、


d0131068_16101375.jpg

私は一人のお部屋に案内されました。

最初は背中の指圧から始まり、途中からオイル・マッサージへ。
ソフトにとお願いしたので、浮腫みっぱなしの脚、痛めていた腕も適度な痛心地いいマッサージでした。

その後、頭をモミモミ、顔をモミモミ・・・

顔も?!とビックリしたけど、これがすごく気持ちがよかった。

結構激しかったので、しわにならないか不安がよぎったけど、
終わって鏡を見るとあら?顔がスッキリ!!!

ただ、眉毛はなくなってた・・・(書いてたのが消えただけです)

マッサージ後は体のオイルを拭き取らずに終了。

前室に戻ると、お水とジンジャーティ、どちらがいいか聞かれたので
迷わずジンジャーティ! やっぱり美味しかった♪
その時に、ドライフルーツも一緒にくれました。



d0131068_15320903.jpg

クランベリーとパイナップル。
クランベリーは美容にいいと聞くけど、パイナップルは初めて。

食べきれないのでお部屋に持って帰り、夜お茶請けとして頂きました。

やっぱり泊まっているホテルで受けるのが一番楽~!




[PR]
by lee_makan | 2018-10-24 06:32 | 泊@シンガポール | Comments(4)

W Singapore Sentosa Cove  ~ 部屋にもBOSE社のスピーカ

これこれ! 

噂通り(?)、BOSE社のスピーカが設置されていました。


d0131068_05524096.jpg

迫力のある重低音が楽しめるBOSE社のスピーカ・・・

d0131068_05524002.jpg

らしいのですが、残念ながら私はここでNHKのニュースしか見聞きしていません。
この日は、台風21号の被害情報の収集で必死だった時で。

だから、その良さが分からなくて残念。。。


d0131068_05514337.jpg

充電し放題。あらゆる機種に対応しているみたいです。


d0131068_05472821.jpg

サイドテーブルに、


d0131068_06244484.jpg

マーライオン?!

コンラッドのあひるさんのようにもらえるのかと思ったら


d0131068_06244746.jpg

20ドルでした。。。
ずっとケースに入っているから、寝癖がひどいようで。



d0131068_05472899.jpg

お水もたくさんあって、↑これらのお水は無料のお水。


d0131068_05472898.jpg

ですが、evianは1本5ドルです。

水が苦手なので、あまり飲まない私には、この違いがよく分かりません。
昔、硬水は便秘に効くから!と言って、飲んでいる友達がいたけど・・・


[PR]
by lee_makan | 2018-10-22 09:51 | 泊@シンガポール | Comments(0)

W Singapore Sentosa Cove  ~ 初めてのタイプのコーヒー

バスルームはそれほど驚きがなかったWホテル。

ミニバーにネスプレッソがなくて、ちょっと残念。


d0131068_05472957.jpg

じゃあ、コーヒーは?と思ったら、こんなのがありました。

d0131068_05472910.jpg

plungerで入れるタイプ。

d0131068_05472977.jpg

このタイプは初めてです。

d0131068_05472995.jpg

紅茶はTWC

右からMoroccan Mint Tea、English Breakfast Tea、Vanilla Bourbon Tea、Chamomile

English Breakfast Teaを頂きました、しっかりとした味で、私好みでした。


d0131068_05472937.jpg

冷蔵庫は動かしたらダメなタイプではなく、普通のです。
飲みかけのオレンジジュースを入れています^^

d0131068_05472902.jpg

写真を撮り忘れたけど、この左側がクローゼットになっていて、
たくさんのハンガーとガウンが入っています。

金庫の下にスリッパがあったので、

d0131068_05493417.jpg

ふわふわで履き心地がいい。

d0131068_05491325.jpg

さりげなく、裏にはWのマーク。

客室レポは、まだ続きます・・・


[PR]
by lee_makan | 2018-10-20 16:10 | 泊@シンガポール | Comments(4)

W Singapore Sentosa Cove  ~ レモンのバスルーム

バスルーム、それほどアートではないけど

d0131068_21292702.jpg

広いバスタブで、ゆっくり・・・
のはずが、途中でSQからメールが来て、
帰国便の変更のやり取りをしながらの入浴となってしまいました。


d0131068_21292784.jpg

独立したシャワーブースがあるのだけど、
そのスライドドアがトイレと共用で、

d0131068_21292667.jpg

シャワーブースを閉めるとトイレ側が開き、
トイレ側を閉めるとシャワーブースが開いてしまう。。。
一人だからよかったけど・・・


d0131068_21292777.jpg

コップがまた可愛い♪ パイナップルかな?

d0131068_21311771.jpg

チョコレートのパッケージみたい。

d0131068_21292705.jpg

NY発のBliss spa ブリススパ のアメニティ

d0131068_21292742.jpg

見た目から分かるように、レモンの香りで爽やか系。
今年のような日本の暑い夏や南国にはピッタリかな。



[PR]
by lee_makan | 2018-10-17 05:43 | 泊@シンガポール | Comments(0)

W Singapore Sentosa Cove  ~ 入口からアートが一杯

部屋に入って締めた時からアートは始まっていて、

d0131068_16011216.jpg

このノブは何の形なのかな?握手の相手?


d0131068_16011256.jpg
そのドアの横には鏡があって、鏡の真ん中におひげさんが!

足元の照明器具が可愛い♪
今、こういうのが流行っているのかな?
この前、屋上庭園でこんな丸っこいのをポコポコ配置した物件があったっけ。



ぎょっとしたのが、この手。




テレビがある壁面は普通でした。

d0131068_16002759.jpg

部屋にはベランダが付いていて、くつろげるソファーもあります。

d0131068_16002717.jpg

ここから屋外プールが見えるのですが、夜のなるとライトアップされて綺麗なので
昼間は日差しが気になるけど、夜はいい感じかもしれません。
私は台風被害が気になり余裕がなく、夜カーテンを開けることもしません・・・




[PR]
by lee_makan | 2018-10-15 05:16 | 泊@シンガポール | Comments(4)

W Singapore Sentosa Cove  ~ 客室のあかり

お部屋に入った午後3時の、明るい部屋の中。

d0131068_16002737.jpg

夜になるとガラッとその印象が変わります。

d0131068_16002843.jpg

照明で影絵が出来ていたり、間接照明を上手く使っていたり。


d0131068_16002730.jpg

落ち着いた部屋・・・ではないけど、嫌いじゃないです。
非日常ではこういうのもいいな~って。

スイッチによってカラーを色々変えられるんですが、

d0131068_16151566.jpg

どれがどれだかよく分からず・・・

d0131068_16144632.jpg

ポチ・・・

d0131068_16144542.jpg

ポチポチ・・・

d0131068_16144536.jpg

これ、可愛い。写真ではピンクだけど、もう少し白っぽいです。

d0131068_16144534.jpg

普通っぽいのがないところが、Wホテルっぽい177.png


[PR]
by lee_makan | 2018-10-13 21:21 | 泊@シンガポール | Comments(8)

W Singapore Sentosa Cove  ~ 遊び心満載♪

ここからしばらくはWホテルのレポが続きます。
ただ、手元のメモに何も書いていなくて。
写真だけはバシバシ撮ってるので、何とかなるかな・・・

d0131068_22093816.jpg
エントランスから入るとレッドカーペットの階段。
2階がフロントなので、そこから上がるのかと思ったら、

d0131068_22093889.jpg

左側にあるスケルトンタイプのエレベータで2階へ。
このエレベータは1~2階をつなぐだけのもの。
中にオシャレな椅子があるけど、1フロア上がるだけだから、あくまでオブジェ?


d0131068_22111878.jpg
2階からエントランスを見下ろしたところ。

タクシーを降りたところからついてくれたボーイさん、
最初に自己紹介されて、なんでも言ってくださいと。
アンディだったか、ヘンリーだったか、
とてもフレンドリーな、でも礼儀正しい方でした。


d0131068_22093896.jpg
他の客さんがいたので、離れたところからフロントを撮ったところ。

ピンクパープル!

私の中ではWホテルというと、この色のイメージ162.png
なぜか下品に見えないのが不思議。

d0131068_22113530.jpg

エレベーターホール。
至るところにアートやオブジェが飾ってあるので、きょろきょろしてしまいます。
まるで美術館のよう。

d0131068_22111822.jpg

エレベータの扉、間の壁の素材、カーペットの模様、全てが想定外。

d0131068_22111881.jpg
上の階へ・・・の矢印が可愛い。



[PR]
by lee_makan | 2018-10-11 05:06 | 泊@シンガポール | Comments(0)

初セントーサ島のホテルへ!

今回の訪星では、B787-10に乗るために関空発昼便での出発。
と言うことで、シンガに4泊しました。

最初の3泊は、Tanjong PagarのOasia Hotel、
そして、最後の1泊は別のホテルを取っていました。


私にしたら珍しくセントーサ島に滞在です。
d0131068_09311258.jpg

セントーサ島内に入ってから、イルカさんがお出迎え。


ホーカー好きの私にしたら、セントーサ島に泊まったら食事に困る!
というのがあるので、絶対泊まることはないと思ってたんですが。

そもそも昨年、2021年大阪に開業するWホテルの仕事をしたことがきっかけでした。

d0131068_09551004.jpg
(完成予想図、2018年1月10日付ニュースリリース(PDF)より)

御堂筋沿い、心斎橋ど真ん中に建設されるW(ダブリュー)ホテル
地上31階、地下1階、高さ117.34m、客室337室(予定)

見た目はシンプルなのに、中身は外観からは想像できないような斬新なデザイン。
そのあまりにもユニークなのに興味を持ってから調べてみたら
このWホテルがシンガにもあると知って、それなら泊まってみたい!と思ったのです。

d0131068_09330335.jpg
(シンガのWホテル、ホテルのHPより)

本当なら優雅な1泊・・・となるはずが、このホテルに移動した日が9/5(水)。
台風21号の被害が徐々に分かってきたころで、
ホテルへのタクシー移動中もずっとスマホで情報収集。

心半分台風にかき乱されていました。




[PR]
by lee_makan | 2018-10-09 22:56 | 泊@シンガポール | Comments(4)

チキンライスはやっぱり美味しい(Maxwell FC)

関空からの機内食でチキンライスを食べてから
現地でもチキンライスが食べたい!と思っていたので
ランチタイムにMaxwell FCへ行ってみました。

ずっと工事しているMaxwell FCまわりが少し落ち着いたような。
だからか、人の多さにびっくりしました。

午後1時前、すごい人で大混雑!!!


d0131068_22073771.jpg

久しぶりに天天でも・・・なんて考えは甘かった。

行列の最後尾が分からないくらい並んでいて、時間もなかったのであっさり断念。
例え時間があったとしても、あの行列には並ばないかな~。


ということで、他のチキンライス屋さんへ。

d0131068_22073699.jpg
こちらもそこそこ並んでいました。

d0131068_22074581.jpg
チキンライス 3ドル。 チキン艶々です!

d0131068_22074508.jpg
しっとりしたチキンもライスも美味しかった!

大好きなダークソイソースだけど、ここのは甘みが少ないタイプ。
私はもう少し甘目が好み。

威南記海南鶏飯松發肉骨茶のが甘めで好きなのだけど、
あれはオリジナルのソースなのかな。


大きな円卓に知らない人ばかりが相席で食べて、
周りには空きそうな席を探している人がわさわさ。
食べ終わったらさっさと立たないと!

そんな忙しいランチだったけど、
Maxwell FCに活気が戻ってて、嬉しかったです。



[PR]
by lee_makan | 2018-10-07 06:11 | 食@シンガポール | Comments(2)

絶品!ちょっと酸っぱいカレー(Amoy Street FCの向かい)

何度もAmoy Street FCには行ってるのに、全然知らなかったこのお店。

Ocean Curry Fish Head

d0131068_20541282.jpg



店構えの写真を撮り忘れました^^;

d0131068_20541117.jpg


ホントにアモイの目の前。
食べてる途中に振り向いて写真を撮ったところがこれだから。

d0131068_20541156.jpg



もっとちゃんとしたレストランかと思ったら、オープンエアのコーヒーショップ風。

お客さんが覗いているのは、並んでいるおかずの数々。
経済飯屋さんのように、いろいろ並んでいました。

今回の目当てはFishhead Curryだったので、
おかず類は頼まず、Fishhead Curryとライスのみ。

d0131068_20541250.jpg


ぐつぐつクレイポットに入ったFishhead Curryが来ました!

d0131068_21051953.jpg


お魚以外にもトマト・ナス・オクラ・パイナップル・玉ねぎなど。

このカレーが美味しいんです!
日本のカレーと全然違う!
タマリンドの酸味が効いてて、さっぱり。だけど、しっかりスパイシー!

色からして、ココナッツミルクが使われていると思うけど、食べるとあまり感じません。

d0131068_20541145.jpg

お魚も全然臭みがなく、少し酸味のあるカレーと合ってて美味しい!
多分、金華と同じでFishheadでなく、食べやすいFishmeatでも注文できたと思うけど
旨みが違うかと思って、Fishheadにしたけど、正解だと思います。
ただし、骨がたくさんあるので要注意。

とにかく、カレーグレービーがとっても美味しい!
大満足でした。

平日の夜8時前に行ったので、仕事帰りに一人で食べている人が多かった。
みなさん、ワンプレートにおかずとカレーを盛ってもらってて
海南カリーのようなのを食べていました。
かけてもらえるカレーが同じものなら、ワンプレートもいいですね。162.png


店名 Ocean Curry Fish Head
場所 No. 181 Telok Ayer Street
時間 月~金 10:30~15:00,17:00~20:30
   土 10:30~15:00 日祝休み
備考 Toa PayohとBedokに支店あり



[PR]
by lee_makan | 2018-10-05 06:00 | 食@シンガポール | Comments(4)

インド?中華?マレー?今日はどれにする?              シンガはお店の入れ替わりが激しいので、情報と現状が違う場合があります。


by lee_makan
プロフィールを見る
更新通知を受け取る