<   2018年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

搭乗前にちょこっとローカルな味を

シンガ発関空行は14時頃発の昼便と、深夜便とがあって
最近ではもっぱら昼便で帰ってます。
その方が帰ってからの身体が楽なので^^

ちょうどお昼時にチャンギ空港T3をうろうろ。

d0131068_21361383.jpg

この日、ランチを食べずに空港まで来たけどおなかも空いていない。

d0131068_21361336.jpg

だけど、せめてコピくらい飲みたいと思って、こちらに寄ってみました。

CAさんも買い物中~。

d0131068_21361443.jpg

エッグタルトがありました!

d0131068_21361457.jpg

左の方がTraditional Egg Tart、右の方がPortuguese Egg Tartとあれば、
ここはやはりTraditional Egg Tartを買うでしょう。

d0131068_21361308.jpg

滑走路を見ていると帰るのが嫌になる。
飛行機のエンジン音を聞きながら、仕事のメールをチェックして・・・。


後は、コンタクトをメガネに変えて、歯磨きをして、
忘れてはいけない着圧ソックスを装着してから、ゲートへ向かいます。






[PR]
by lee_makan | 2018-04-20 08:35 | 食@シンガポール | Comments(0)

台北のホテルから新たに返事が?

台北のホテルにトイレットペーパーを流してもいいか?
の確認のメールを送って、流してもいいとの回答をもらってホッと一安心。。。
だったのに、回答があったホテルから昨日また新たに返事が届きました。

また返事が来たホテルはHotel Éclat Taipei 台北怡亨酒店

どうして2回も返事が来たかというと、これは分かってるんです。

最初、ホテルの公式ホームページと介してメールを送ったら何度かエラーが出たので
念のためにトリップアドバイザーを介してメールを送ったから。

最初の返事はホテル直からの返事でした。
それがこのメール。

Certainly, you may flush the toilet paper in our guest room bathroom and public area bathroom as well, thank you.

で、今朝届いたのはトリップアドバイザーを介して送ったメールへの返事。
それがこの日本語のメール。

ホテルエクラットにようこそお越しください。
私どもは大切なお客様のためにユニークかつ、最上級のおもてなしを提供いたします。
ここで本当に申し訳ございません。
お客室のトイレ、トイレットぺーパーは流すことができません。
でも、トイレ箱を側で置きいたします。
ご協力いただきありがとうございます。
Duty Manager


え?! 流すことはできません???

とよく分からないので、また確認しました。一応、英語で。

すでに流してもいいとの回答をもらっているが
どちらが正しいのか?
って。

そうすると・・・

Sorry for your inconvenience and confusion.
The original one is correct, please ignore the new one.
Thank you very much.
Duty Manager


同じ担当者の方からすぐに返事がきました。


大丈夫かなぁ・・・と、心配は残るのですが
またも素早い対応でお返事をもらえたので、
このホテル。ちょっと気になります。。。




[PR]
by lee_makan | 2018-04-19 09:03 | 泊@台北 | Comments(2)

台北ホテルのトイレ事情

9月の訪星の前に6月の台北行きもポチッ!177.png

シンガのホテルを考えながら、台北のホテルもいろいろ調べていると
台北がまだ安いのか、シンガが高いのか、分からなくなってきました。

ところで、シンガのホテル選びでは考えないことを
台北のホテル選びでは考えなければいけません。

それが、トイレ事情


どうも台湾の排水管が細いそうなんです。
そのため、トイレットペーパーを流すと詰まるので
今でもトイレブースにゴミ箱が設置され、そこに捨てる習慣があります。
20年以上前の台北駅でこれに出会った時にはかなり衝撃でした。

それも20年も前のことだし、さすがに新しいホテルなら大丈夫だろうと思ってたら、
そうでもないみたいで・・・

前回泊まったダンディホテル 大安森林公園店は新しいホテルだけど、
1階共用エリアのトイレには流さないで!と貼り紙がしてありました。

ただ、客室にはそういった貼り紙はなく、滞在中は気にせず普通に流していて。
でも、帰国後に気になったのでホテルにメールで問い合わせたら

althought the toilet paper we provide can be dissolved,
but we are not suggest to throw the toilet paper into the toilet.

と、ちょっと自信なさげな回答。

そんなこともあって、今回気になるホテルに事前にメールで確認してみました。

客室および共用部のトイレで、トイレットペーパーは流してもいいのかどうか?

質問メールを送ったホテルは

 台北商旅大安館les suites taipei daan
 Park Taipei Hotel
 Hotel Éclat Taipei 台北怡亨酒店

どこも比較的新しいホテルだと思います。

で、確認した結果、上記のホテルでは基本、
客室および共用部のトイレで、
トイレットペーパーは流してもいい!


les suites taipei daanでは一部流せないところもあるようだけど・・・


へぇ~!でした。そしてホッ!としました。

この件を調べた時に出てきたのが、昨年3月に数年前に
「トイレットペーパーは流そう」政策が発表されたそうです。
まだ徹底はされていないようだけど、確実に広まっているのかもしれません。

それでもダンディホテル 大安森林公園店の回答が本音かもしれません。

どこかに書いてあったけど、トイレットペーパーの質にも問題があるとか。
水に溶けないトイレットペーパーもまだ出回っているらしいので。
ホテルに備え付けのものであれば問題なさそうだけど。

ホッとはしたけど、少し気を付けながら流そうと思います。


それと今回思ったのは、台北のホテルの対応が早い!
上記のホテルからのメールの返信は、数時間後から遅くても翌日にはありました。

前回、ホテル滞在中にもスタッフの対応が早いな~と思ったんです。


参考までに返信メールの内容を載せておきます。

台北商旅大安館 les suites taipei daan
Yes, hotel restroom of the guest room is can be flush toilet paper in the toilet bowl.
and most the restroom in common area also can.
In addition to a small number of toilets with old drains

Park Taipei Hotel
Please kindly be informed that the proper amount of used toilet paper can be
flushed into the toilet for both guest room and common area restroom.

Hotel Éclat Taipei 台北怡亨酒店
Certainly, you may flush the toilet paper in our guest room bathroom and public area bathroom as well, thank you.







[PR]
by lee_makan | 2018-04-17 06:53 | 泊@台北 | Comments(2)

やっぱりスモールパオが好き♪

シンガ滞在中、よほどのことがない限り毎朝行くところ、


Tiong Bahru FC
d0131068_19471574.jpg

朝の7時過ぎ、自分でも物好きと思います^^

d0131068_19471683.jpg

このFCの屋上にも駐車場があるけど、
周りの路上パーキングの空きを探す車が右往左往しています。

一人のアンコーがのろのろ運転しながらどこか空かないかと待ってるもんだから
1車線しかない道路では後ろが渋滞してたり。

それでも意外とクラクションを鳴らされていない。
大阪なら絶対どえらいことになってるはず!


この日のTiong Bahru Paoはスモールはポークパオしかなく
チキンパオは大きいのになると言われて

d0131068_19471667.jpg

でん!


この大きさの違い! やっぱりビッグはビッグ。

d0131068_19471637.jpg

このビッグなチキンパオを割ってみると、ゆで卵は入ってませんでした。
だから、ジューシーなお肉がぎっしり!

私は皮と具とのバランスからして、スモールパオの方が好きです。
で、味はチキンが最近お気に入り162.png

これも日本で食べられないシンガのローカルフード、
私の中のベスト5に入ります。

コインプラタ、パオ・・・

後は何だろう





[PR]
by lee_makan | 2018-04-15 06:24 | 食@シンガポール | Comments(0)

KEKで珈琲排骨に挑戦!(Alexandra Villageの裏)

最近はTanjong Pagarの金珈琲がお気に入りだけど、

Keng Eng Kee Seafood 瓊榮記海鲜

こちらもお気に入り。
店主のニコニコアンコーはほとんどお店では見かけなくなったけど
息子さんがしっかり跡を継ぎ、頑張られています。

この日は肉の気分だったので、この中から。

d0131068_05481969.jpg

よくメニューにあるポークリブ。
これにコーヒー味とかシャンパン味とかがあるのは聞いてたけど
食べたことはなかったので、珈琲排骨(Coffee Pork Ribs)を頼んでみました。


d0131068_05481997.jpg

照りが綺麗なポークリブ。
お皿から離れたところまでコーヒーのいい香り。

食べて見ると香りほどコーヒーの味はキツくなくて美味しい。
お肉も柔らかい。

でも、ちょっと私には甘すぎた・・・
日本の照り焼きなら醤油の味も効いてるけど、これはそうではなく甘さが全面に出てて。

ん?この味、あれに似てる!

むか~しむかし、私が子供の頃に好きだったコーヒーのアメちゃん。
赤いチェックのカンカンに入ったアメちゃん。
d0131068_06100092.jpg

これこれ!大好きだったんです!
子供のころからコーヒー味が好きで、このアメちゃんもそうだし
コーヒー味のガムも、パンも好きでした^^

だけど、ポークリブにこのコーヒーと甘さはいらないかも・・・


ちょっと脱線しましたが、KEKに来たら外せない1品のこちらも。

d0131068_05481981.jpg

Cuttlefish Kangkong
イカがいっぱい過ぎて、Kangkongが見当たらないくらい。
イカの下に隠れています^^
ぷりっぷりのイカは文句なく美味しい!
ただ、さっきの珈琲排骨で口が甘くなってしまって
このCuttlefish Kangkongも少し甘く感じました・・・

メニューには新作も載ってて
d0131068_05481907.jpg

これって、lovehorseさんが最近お気に入りって言って食べてたスナックと同じでは?
今シンガで流行っているそうですね~。
今回はここまで手(おなか)が回らず、断念。


平日の8時過ぎにも関わらず、お店はほぼ満席。
シンガポーリアンはもちろん、駐在の欧米の方や韓国からの観光客など
いろんな人で一杯でした。


[PR]
by lee_makan | 2018-04-14 06:24 | 食@シンガポール | Comments(6)

可愛いパンダのクツ!

SQの関空-シンガ路線は、往路は関空を10:55発の昼便と23:25発の深夜便
復路はシンガを1:25発の深夜便と13:55発の昼便
それぞれ2便ずつ飛んでます。

この5月から関空-シンガ路線に就航する ボーイング787-10 ドリームライナー

これは関空発着の便、全てがこの新しい機体ではなく、
往路は昼便に、復路は深夜便に飛ぶことになってました。(そう、過去形)


私はいつも、往路は仕事を終えてから出発したいので往路は深夜便
帰りは体が楽な復路は昼便を利用しています。

これではドリームライナーに乗れないので、一度は乗ってみたいと思って
往路を珍しく昼便にして予約を取ったんです。

そうしたら、予約を取った数日後にSQからメールが入り、
飛ぶ機体が変更になったので、座席の変更をしてほしいと。

古い機体とドリームライナーとでは配列が違うからです。

調べたら、結局関空発着便、全てがドリームライナーになってました。

そんなことなら、ブツブツブツブツ・・・




さて、前回シンガでショッピング中に可愛いものを見つけました!

d0131068_20242890.jpg

ツムツムのクツ!

d0131068_20242853.jpg

こっちはスニーカー!
ディズニーらしいロゴも見えたので、大丈夫なんでしょうが。。。

で、もっと可愛かったのが
d0131068_20242898.jpg

パンダのクツ!162.png
右の小さいのを見て、思わず可愛い~!って声が出てしまいました^^

よく見れば微妙な顔をしてますが、小さい子のクツって
どうしてこんなに可愛いんでしょう。しっぽまでついてる♪

姪っ子に買って帰りたい!
でも、もう大きいから履けない・・・163.png

今では私のサイズよりずっと大きい24センチ。あ~、年月は早い。




[PR]
by lee_makan | 2018-04-13 15:43 | その他 | Comments(0)

待望の辛いもの!コインプラタ(Sin Ming Road)

セフォラでは私のほしいものが見つからなかったので、DFSに行ってみました。
今のDFSのレイアウトはあまり好きじゃない。どうも見にくくて・・・

お目当てのYSLはブランド自体がここには入っていないらしく、高島屋へ移動。

そこで探していたリップを見つけました。

YSL
ルージュ ピュールクチュール
ヴェルニ ヴィニルクリーム
407 カーミンセッション162.png

これが世界中を魅了する幻のリップと言われていて、
愛読しているコスメブログで紹介されているのを見て以来、
この色、ほしい~!と思ったのでした。

実際に手に取って色を見るのは初めてで
店員さんに聞いたら、テスターを使ってもいいとのこと。
手の甲に取って、チョンチョンと色を乗せさせてもらったら、

なんだか派手すぎて・・・

私には無理だわ...と思ったので、断ってその場を後にしました。


そのまま高島屋の裏手のバス停からSin Ming Rdへ!
もちろん、コインプラタですよ♪

混んでる時にはコインプラタは注文しても断られると聞いたので
ドキドキしましたが、13時半で少し空いてきたところだったのでOKとのこと。

5分後にまた来て!と言われたので、テーブルに座って待ってました。

5分後ということは作り立てが食べられるということ。待ちますよ、待ちますよ~。

d0131068_22011497.jpg

今回もカレーは添えのカレーで。
まだ喉が本調子じゃなかったので、少しずつカレーを付けて食べたけど
全然大丈夫でした!


う~ん、やっぱり美味しい!
d0131068_22011432.jpg
熱々サクサクに手が止まらず。結果、レポらしい写真はなく・・・

日本では食べられないシンガのローカルフード、
私の中ではベスト5に入るお気に入り。

あと4つは何だろう・・・





[PR]
by lee_makan | 2018-04-10 11:42 | 食@シンガポール | Comments(6)

ストレスフルのため、ポチッと。。。

昨日はとってもストレスフルなことがあったので、
これをどうやって自分で処理するか・・・

こんな時はシンガだ!と思って、9月の日程でポチッとしました。
エアとホテルともに177.png

ホテルはキャンセルOKにしてあるので、何とかなるかなと。
案外、予約を入れておくと行けるようにスケジュールを調整して
なんだかんだと飛んで行けてるので、今回もそうやって行ければと。。。

9月までまだまだなので、間で6月くらいに台北に行こうと思ってたら
先日、ピーチ航空からメルマガで

d0131068_10465501.png

こんなのが来て、関空~台北が片道2,500円からと出てました!

安いの出た!と思ったら、

【搭乗期間】2018年4月15日~2018年5月31日まで

あ~、無理だ・・・

これから5月末まではびっしり仕事が忙しい。
せっかく安いチケットが出たのにな~


[PR]
by lee_makan | 2018-04-08 19:14 | 備忘録@シンガポール | Comments(2)

絶妙な塩加減の糯米飯(Tiong Bahru FC)

いつも朝6時50分にはホテルを出て、Tiong Bahru FCへ向かうために
ピナクル前のバス停に向かって歩きます。

d0131068_08283215.jpg

いつも思うんですが、ホテルの目の前にこうやって高層マンションピナクルが見えているのに

d0131068_08283201.jpg

このまま直進して歩いていけないんですよね。

d0131068_09295107.jpg

行けるならこの赤いルートを直進して行きたいのだけど
このマンションの敷地には一般の人は入れないだろうから
いつも水色ルートのように、左回りに迂回して一般道を歩いていきます。
私の足で、大体12~13分。
ま、最近ではこれが私の唯一の運動かも^^;


d0131068_08283253.jpg
ここからバスに乗るのだけど、このバスがなかなか来ないこともあるので
Tanjong PagarからMRTでTiong Bahruまで行って
1つバスで戻った方が早いような気もします。。。

で、このTiong Bahru FCでTiong Bahru Paoの次くらいに好きなもの162.png

d0131068_08283237.jpg
見た目は地味ですが、これが美味しいんです!
固めの糯米が好きで、ココのはどんぴしゃ好み♪

ピーナッツの歯ごたえと、香ばしいフライドオニオン。
それに絶妙な塩加減。

ただ、今回入れてくれる時にオイルを回しがけしてくれなかったんです。

思わず、オイルは?と聞くと、え、何?ソース?
って言われて、傍にあったソースを入れるそぶりを見せられたので
違う違う!と言ったら、
そうだよね、ソースはやめた方がいい、
しょっぱくなるよ~
みたいなことを言われました。
危ない危ない、もうちょっとでソース味になるとこだった。。。

結局何もかけずにもらって食べて美味しかったのだけど
少~しパサついた感じがあって・・・

後で自分のレポを調べたら、やっぱり前はオイルをかけてもらってました。

オイルがけがあったころ前のレポはコチラ

オイルがけ、なくなったのかしら・・・


店名 HarriAnn's Delight
場所 #02-25 Tiong Bahru Market FC
時間 7:00~14:00 月曜休み




[PR]
by lee_makan | 2018-04-06 09:37 | 食@シンガポール | Comments(7)

相変わらず丸福さん

月に2~3回は打ち合わせのために、淀屋橋まで出かけます。

昨日も打ち合わせで出かけたところ、朝の最寄駅の人の多さにビックリ!

ちょうど、電車が到着して乗ってた人が降りてきたのだけど
ドドーーー!っと降りてきたのは全員大学生!
近くに大学があるので。

その大学生の人の流れを見ながら、自分の学生時代のことを思い出しました。

あの頃から比べると、自分は少しは成長したのだろうかと・・・
色々考えてしまいました。


で、大阪へ出た日のランチは
相変わらず、心斎橋大丸の丸福珈琲店

ここに来ると落ち着くんです。

打ち合わせの前だと、これからの段取りを確認したり
打ち合わせの後だと、頭に詰め込んだことを整理したり。


d0131068_05024415.jpg

カフェオレとバタートースト。
いつもこの組み合わせ。

普通の喫茶店より少々強気な値段設定だとは思います。

でも、私にはそれだけの価値あり。

丁寧な接客。
それに、トーストのお皿には紙ナプキンを敷いてくれています。(これ大事)

心斎橋大丸の丸福さんは、11階の紳士服フロアにあるから目立たず、
多分ほとんどが常連さん。若い人をあまり見ません。。。

と、これからもお世話になりそうな丸福さんでした。




[PR]
by lee_makan | 2018-04-05 09:00 | 食@日本 | Comments(0)

インド?中華?マレー?今日はどれにする?              シンガはお店の入れ替わりが激しいので、情報と現状が違う場合があります。


by lee_makan
プロフィールを見る