カテゴリ:食@シンガポール( 661 )

イポーフォーファン(ホンリム)

Hong Lim Mkt & Food Ctrにはいくつも名店がある。
2階の端っこにあるバックチョーミーとイポーフォーファンのストールはいつも凄い行列。
で、これはイポーフォーファン。

d0131068_17512597.jpg


なんとも豪華な、そしてシンガにしてはきれいな盛り付け方でしょうか!
紙のお皿ってのがいけてないけど。

具は普通のエビ4匹、クレイフィッシュ1匹を半分に開いたもの(卵つき)、ベジ、
揚げたガーリックがフォーファンの上にどさっと乗っかってる。
フォーファンは炒めた感じはなく、茹で上がったものを皿に乗せて、
上からダークソースを回しかけ、具をトッピングしたみたい。
だから食べる前にチリも入れてよーく混ぜることが必要。
フォーファンは喉越しがよくって大好き。

あまりエビが好きではないのだけど、このクレイフィッシュ!
エビと言うよりカニっぽくて、意外に美味しかった。

このエビバージョン以外にも鶏肉とマッシュルームバージョンもあるみたいなので
今度はそっちでもいいかも。
シンガのローカルフードにしては比較的あっさり系の食べ物です。

d0131068_20282829.jpg


店名 徳記(怡保)沙河粉
場所 Hong Lim Mkt & Food Ctr #02-41
時間 11:00~15:00 日曜休み
[PR]
by lee_makan | 2008-01-08 21:52 | 食@シンガポール | Comments(0)

アフタヌーン・ティー(リージェントホテル)

今日は無性に甘~いモンブランが食べたかった。
でも、昼にカレー(またか!)食べたので少々カロリー取りすぎだと我慢我慢。。。

なので、今日は私が滅多に食べないハイティーのご紹介。


シンガではお昼過ぎから夕方にかけて、サンドウィッチや点心、スイーツにスコーン、
最近ではチョコレート・ファウンテンなんてのも食べられちゃうハイティー・ビュッフェ
有名だけど、リージェントホテルでは三段トレーにサーブされるアフタヌーン・ティー形式が
食べられるとのこと。

d0131068_22304096.jpg


食べ放題やお刺身・お寿司コーナーにも全く興味がないので、ビュッフェよりも
私はこちらにお邪魔~。
一番のお目当ては写真には載っていないけど、スコーン!
ここのが一番美味しいと誰もが推薦しているから。

そのスコーン、噂どおりでした。

めちゃ旨~!

最初はプレーンとレーズンが1個ずつ出てきたのだけど、どちらも美味!
スコーンがなくなるとお代わりは?って聞いてくれて、即お願いしました♪
お代わりのそのスコーンは焼きたてほあほか!

もう、美味しかった~!しっとりしてて・・・。

クロテッド・クリームもついていたけど、それよりスコーン自体が美味しかった記憶が。

1段目はオープンサンド。
家の近所のパン屋さんのタマゴサンドの方が美味しいっていうレベル。
2段目はパイやタルト。
左のパイの中身はチャーシュー。だからスイーツって言うより点心ぽい。
3段目はケーキ類。これも日本のケーキの方が絶対美味しい。

私にはスコーンだけでよかった。
それと、テーブルや椅子が少々くたびれていて、優雅にお茶ってほどくつろげない。
それが少し残念・・・。
あれから数年経ったけど、そのあたりリノベーションされたのかしら。
[PR]
by lee_makan | 2008-01-06 21:21 | 食@シンガポール | Comments(3)

ビーフ・クゥエイ・ティァオ(Purvis St.)

日本でのカレー話が続くと、やっぱりシンガに行きたくな~る!
仕事&プライベートの都合上、1月は行けないし、2月・3月の間に絶対行きたいのだけど。。。

話はシンガのローカルフードに戻しましょ。

シンガのローカルフードは脂っこかったり、濃い味だったりで、胃にもたれたりもする。
ちょっと食べ疲れたかな?って時にはこのヌードルはお勧め。

d0131068_1721398.jpg


スープ(手前)かドライ(奥)はお好みで。私はここではスープ派。
麺は3種類ほどあるけど、お店の名前にもあるようにクゥエイ・ティァオが美味しい。

「ビーフ・クゥエイ・ティァオ、スープ、ミートオンリー、Sサイズ」

注文はこれでOK。

モツ入りやミートボール入りなどいろいろあるみたいだけど、
私はあっさりシンプルなのが好き。
テーブルに置いてあるのはチリとオキアミみたいな小さなエビ。
これらを小皿に入れて、それにビーフをつけて食べたり。

具はビーフの他にもやしと塩漬け野菜の咸菜(キアムチャイ)と言って
高菜のような少し酸味のある野菜がトッピング。
この効果であっさり・さっぱりいただけます。

人気店なので、ランチ時は混み混みなので要注意。

場所はラッフルズホテルから1本ブギスよりのPurvis Stの真ん中付近。
前にはチキンライスのイェッコンや角にはふわふわカヤトーストの喜園などあり。



店名 Hock Lam Street Beef Kway Teow
場所 27 Purvis St #01-01
↑ この場所には2010年1月現在ありません

時間 10:30~20:30 祝日休み
[PR]
by lee_makan | 2008-01-05 13:53 | 食@シンガポール | Comments(2)

神戸南京町のお正月

昨日はマドラスキッチンの後、食後の運動も兼ねて南京町まで行って見ました。
多分、震災後初めてじゃなかったかな?

まず長安門(三ノ宮側)から入ったのだけど、入り口にあった立派な建物が消えていた!
赤い中国様式?の立派な建物があったのだけど更地になってた!

そして何よりビックリしたのは、人出の多いこと。
店先で肉まんやラーメンを食べている人の多いこと。

去年は中国産食材がより問題になって、どこの中華街・中華屋さんも売り上げに響いたとか
聞いてたから人出も少ないかもと思いきや、なんのなんの!
混み混みでしたよー。それもみ~んな何かしら食べてるの!
特に寒かったので麺類は大繁盛!坦々麺や香港麺(ってどんな?)など。
点心も人気で肉まん、あんまん、ちまきにくしに刺した唐揚げ、
チャーシューまんに角煮まん。
店先に出ている角煮まんはどこのも角煮(豚ばら肉)が白っぽく乾燥していて
美味しくなさそう。
シンガの角煮まんとは比べ物にならなかった。


そしてある店先には「当店の食材は全て国産です」って。
そう言われるほど怪しく思えるのは私だけではないはず。
[PR]
by lee_makan | 2008-01-03 12:06 | 食@シンガポール | Comments(0)

ローストダックなど(チャイナタウン)

ローカルの人がよくダックライスを食べているのを見かける。
ライスの上にローストダックがのっかったやつ。
でも、あの甘ったるいタレがご飯にドバッとかかるのは好きじゃない。

d0131068_1791642.jpg


これはローストダック、チャーシュー、ローストポークの三種盛り。
ライスは別皿で。ただし二人分。

こうすると味が混ざりすぎず美味しくいただけるよ。
ローストポークが香ばしくってgood!
[PR]
by lee_makan | 2007-12-29 20:43 | 食@シンガポール | Comments(2)

マサラチキン(サンテックシティ)

今年も残るところ後少し。まだ大掃除も出来ていない。
なのに明日から寒波到来。嫌だなぁ~。。。シンガに逃げたい。。。


リトルインディアで有名なインド料理屋さんMuthu’s Curryがサンテックシティに出来ていた。

日曜の晩8時ごろ行ったら満席。(本当にこの国の人はいっつも外食してるわ!)
おまけに10人ほど行列。15分ほど待たされた。

店内はおしゃれ~なレストラン。
本店を知らないけど、あまりにもいいレストラン風でB級グルメ派の私にとっては
ちょっとドキドキ。

ここはフィッシュヘッドカリーが有名だけど、一人では食べきれないので、
マサラチキン(4ドル)、ガーリックナン(3.5ドル)、マンゴーラッシー(4.5ドル)をオーダー。
やはりレストランだけあって高いねー。

d0131068_14483144.jpg


マサラチキンはカレーと言うよりチキンのカレー煮込みという感じ。
肉料理なのでしっかり辛めで美味しい!
それもチキンの周りについているグレイビー!これだけを小鉢に入れて持ってきて~と
言いたかった。ナンは分厚くふっくら系。普通に美味しい。

でもここではご飯系を頼むべきだった・・・。
ビリヤニとかを頼めばグレイビーがついてくるそうだ!今度、それ食べたい!


店名 Muthu’s Curry
場所 Suntec City Mall Fountain Terrace #B1-056
時間 10:00~22:00 日曜・祝日休み
[PR]
by lee_makan | 2007-12-28 17:17 | 食@シンガポール | Comments(0)

エッグタルト(チャイナタウン)

チャイナタウンにある有名なエッグタルト屋さんの東興  

以前から気にはなってたけど、なかなかデザートまで食べる余裕がなくて。。。
やっとチャンス到来!

d0131068_1533881.jpg


Egg tartの横のCoconut Egg tart(1.1ドル)が売れ切れていて、
ないとなるとすごく気になったけどしょうがない。
普通のEgg tart(1.0ドル)とPork crisp(1.0ドル)をテイクアウェイで購入。

まだほんわり温かい。慌ててホテルへ帰ってお皿に乗っけてパチリ・・・(古いシャッター音!)

d0131068_1553657.jpg


意外や意外!あっさり目でサクサクして美味しい!
あっという間にほどんどを食べてしまった!

シンガのだしコッテリだろうと想像しただけに意外な嬉しい誤算。

どちらもパイ部分がバター臭くなくて軽めだった。
カスタードも粉が少なめなのかおなかにどっしりこない。

あ~、美味しかった!

店名 東興(Tong Heng)
場所 285 South Bridge Rd
時間 9:00~20:00 月曜休み
[PR]
by lee_makan | 2007-12-27 22:42 | 食@シンガポール | Comments(0)

お布施方式!ベジタリアン・レストラン(チャイナタウン)

どんぶりさんのブログで見て以来、絶対行ってみたい!と思ったお店Annalakshmi
ある慈善団体が経営しているインドベジタリアン・レストラン。
料理のお値段は決まってなくて、「気持ち」で支払うシステムってから驚き!
そんなお店がチャイナタウンど真ん中にあるってのもシンガポールらしい。

私の時はビュッフェスタイルで、飲み物と粉物(ナンとかチャパティとか)は
ビュッフェ料理とは別に持ってきてくれる。
私は飲み物にマンゴーラッシー(美味!)と粉物にガーリックナン(熱々!美味!)を。

d0131068_14165114.jpg


カレーはカリフラワーのカレー、茄子のカレー、豆カレーなど3・4種類と
サンバル(野菜のすっぱいスープ)、 ブリヤニ(炊き込みご飯)2種類?に
サブジ(カレー風味のジャガイモの炒め煮)、パパド(インドのおせんべい)など。
他にもお料理があったような。フルーツはパパイヤ・メロン・パイナップルなど。

ベジタリアンだからか全然しつこくなくて胃にもたれない。
辛さは私好みの辛い系ではなかったけれど、しっかりスパイス感あって美味しい。
辛いだけがインド料理じゃないのねーと奥の深さを実感。おなかも大満足。

さて、問題のお代は・・・。
事前にランチで5ドルほどと聞いていたので、マンゴーラッシーも飲んだことだし、
お料理も美味しかったし、サービスも良かったのでと、10ドルのお支払い。
今考えると少なかったかもしれない。

私が入店したのは晩8時ごろだったが、テーブル7割は詰まっていて他は全て「予約席」。
食べている間も続々と客は入ってきて、相当人気店のよう。
壁にインド文化独特の絵がかかっていたり、何かの像が置いてあったり、
インド音楽は雰囲気が出て心地よかったが、店内の様子は小さめの多目的ホールを
急遽ビュッフェ会場にしたような感じがして正直落ち着かない。
でもチャリティでされている店だし、贅沢も言えないよね。
Amoy St.にも支店があるので、次回はそっちに行ってみよう。

美味しい料理をご馳走様でした!


店名 Annalakshmi
場所 Chinatown Point B1F
時間 Mondays: Dinner only 6pm to 10pm
    Tuesdays - Sundays: 11am to 10pm
    月曜ランチ休み
    
備考 Buffet menu only for
    Friday dinner,
    Saturday— Lunch and Dinner &
    Sunday—Lunch and Dinner
    Alacarte menu — Other days

    Amoy St.の支店は日曜休みで
    Monday to Saturday: 11am to 3pm

    www.annalakshmi.com.sg  
[PR]
by lee_makan | 2007-12-24 16:23 | 食@シンガポール | Comments(4)

こっちも美味しいチキンライス(ノベナ駅前)

チキンライスは天天よりこっちに先に行ってたのでした。
それでも2005年9月だけど。

d0131068_21544489.jpg


食べかけで失礼・・・

ここのもかなり美味しかった~。
今まで数回しかチキンライスを食べたことがないのだけど、その中ではトップレベル。
天天の次かな?あー、別物かも。こっちはチキンに薄っすらしょうゆ味が付いている。
それに写真を見比べても分かるけど、天天は食堂、こっちはレストランって雰囲気。
おしぼりだって出てくるし、何となく盛り付けにも芸術性が・・・。シンガにしては稀。

何といっても鶏肉のジュ~シ~なこと。
臭みも全然なくって、骨もないから食べやすい。
値段はチキンライスSサイズ+ライムジュースで5ドルほど。
天天よりは高いけど、それでも400円ほどだから安い。。。

ここは後払いってのにも少しビックリ。おまけにレジで並んで払った。やぱりレストラン?
とにかくすんごく混んでる。でも回転も速い!
あ、確かここはローストもお勧めのはず。次回は是非!

地図を見るとMRTノビナ駅から近いのだけど、大通りをはさんでの向こう側なので、
歩道橋を渡ったりと結構面倒。案外バスの方が便利かも。


店名 威南記鶏飯餐室(Wee Nam Kee)
場所 275 Thomson Rd #01-05 Novena Ville
時間 10:00~2:00
[PR]
by lee_makan | 2007-12-21 22:36 | 食@シンガポール | Comments(6)

肉骨茶(BALESTIER Rd)

今日は久々外ランチしてきました~。
病み上がりだしカレーはまだ無理だろうと色々考えて、鼎泰豐(ディンタイフォン)で
小籠包食べてきました~!結構コッテリでカレーと変わらないんだけど。。。
前食べた時は肉の臭みを感じてイマイチだったけど、今日のは熱々で美味しかった♪

で、肉も食べれるようになったことだし、このお店の紹介。

BALESTIER ROADはシンガポールでも有名な肉骨茶の激戦区。
この通りを歩くと「肉骨茶」の文字が一杯!
選んだのはマカンスートラ箸2本のお店、「発起人」。
行列・相席は覚悟の上で!

d0131068_20473117.jpg


ここのは胡椒ピリリの白系スープ。ニンニクは薄めのあっさり味(私には!)
お肉は骨付きが2本、ドーンとどんぶりに入ってきた。
臭みは全くなく、美味しい豚肉を食べたぁ~と実感。

油條は覚えていないけど、写真を見るとぺっしゃんこなのであんまりだったかも。

私としてはスパイシ~な黄亞の方が好み。
でもここのいいところは夜中までやっているってこと。
肉骨茶で晩にやってるのは珍しいからねー。高得点!


店名 発起人肉骨茶(Founder Rou Gu Cha)
場所 347 Balestier Rd
時間 12:00~14:00,18:00~2:30 火曜休み
備考 http://www.sbestfood.com/koung.htm  
[PR]
by lee_makan | 2007-12-19 23:03 | 食@シンガポール | Comments(4)

インド?中華?マレー?今日はどれにする?              シンガはお店の入れ替わりが激しいので、情報と現状が違う場合があります。


by lee_makan
プロフィールを見る