カテゴリ:食@シンガポール( 676 )

チキンライスはやっぱり美味しい(Maxwell FC)

関空からの機内食でチキンライスを食べてから
現地でもチキンライスが食べたい!と思っていたので
ランチタイムにMaxwell FCへ行ってみました。

ずっと工事しているMaxwell FCまわりが少し落ち着いたような。
だからか、人の多さにびっくりしました。

午後1時前、すごい人で大混雑!!!


d0131068_22073771.jpg

久しぶりに天天でも・・・なんて考えは甘かった。

行列の最後尾が分からないくらい並んでいて、時間もなかったのであっさり断念。
例え時間があったとしても、あの行列には並ばないかな~。


ということで、他のチキンライス屋さんへ。

d0131068_22073699.jpg
こちらもそこそこ並んでいました。

d0131068_22074581.jpg
チキンライス 3ドル。 チキン艶々です!

d0131068_22074508.jpg
しっとりしたチキンもライスも美味しかった!

大好きなダークソイソースだけど、ここのは甘みが少ないタイプ。
私はもう少し甘目が好み。

威南記海南鶏飯松發肉骨茶のが甘めで好きなのだけど、
あれはオリジナルのソースなのかな。


大きな円卓に知らない人ばかりが相席で食べて、
周りには空きそうな席を探している人がわさわさ。
食べ終わったらさっさと立たないと!

そんな忙しいランチだったけど、
Maxwell FCに活気が戻ってて、嬉しかったです。



[PR]
by lee_makan | 2018-10-07 06:11 | 食@シンガポール | Comments(2)

絶品!ちょっと酸っぱいカレー(Amoy Street FCの向かい)

何度もAmoy Street FCには行ってるのに、全然知らなかったこのお店。

Ocean Curry Fish Head

d0131068_20541282.jpg



店構えの写真を撮り忘れました^^;

d0131068_20541117.jpg


ホントにアモイの目の前。
食べてる途中に振り向いて写真を撮ったところがこれだから。

d0131068_20541156.jpg



もっとちゃんとしたレストランかと思ったら、オープンエアのコーヒーショップ風。

お客さんが覗いているのは、並んでいるおかずの数々。
経済飯屋さんのように、いろいろ並んでいました。

今回の目当てはFishhead Curryだったので、
おかず類は頼まず、Fishhead Curryとライスのみ。

d0131068_20541250.jpg


ぐつぐつクレイポットに入ったFishhead Curryが来ました!

d0131068_21051953.jpg


お魚以外にもトマト・ナス・オクラ・パイナップル・玉ねぎなど。

このカレーが美味しいんです!
日本のカレーと全然違う!
タマリンドの酸味が効いてて、さっぱり。だけど、しっかりスパイシー!

色からして、ココナッツミルクが使われていると思うけど、食べるとあまり感じません。

d0131068_20541145.jpg

お魚も全然臭みがなく、少し酸味のあるカレーと合ってて美味しい!
多分、金華と同じでFishheadでなく、食べやすいFishmeatでも注文できたと思うけど
旨みが違うかと思って、Fishheadにしたけど、正解だと思います。
ただし、骨がたくさんあるので要注意。

とにかく、カレーグレービーがとっても美味しい!
大満足でした。

平日の夜8時前に行ったので、仕事帰りに一人で食べている人が多かった。
みなさん、ワンプレートにおかずとカレーを盛ってもらってて
海南カリーのようなのを食べていました。
かけてもらえるカレーが同じものなら、ワンプレートもいいですね。162.png


店名 Ocean Curry Fish Head
場所 No. 181 Telok Ayer Street
時間 月~金 10:30~15:00,17:00~20:30
   土 10:30~15:00 日祝休み
備考 Toa PayohとBedokに支店あり



[PR]
by lee_makan | 2018-10-05 06:00 | 食@シンガポール | Comments(4)

何年振り?カリーパフ(Old Airport FC)

昔はオールドチャンキーのカリーパフが好きで時々食べていたのですが
最近ではすっかり食べなくなりました。
揚げ物だし、やっぱり重たいんですよね。。。

でも、Old Airport FCのクリスピーカリーパフはすごく人気で
ずっと気になっていました。
いつもタイミングが悪くてストールは閉まっていることが多く、
今回初めて食べることが出来ました!

d0131068_20045711.jpg
出来立て熱々をもらったので、その場でかぶりつきたかったけど、おなか一杯で無理。
なので、お持ち帰りして、時間が経ってからホテルの部屋で食べました。

d0131068_20045718.jpg

少ししんなりしてしまったけど、クリスピー感も残っていました。
あまり辛くないタイプで、中にチキンが入ってたのが意外。
美味しかったのだけど・・・
私は辛い物好きなので、もっとスパイシーなのがいいかな。


で、後で気付いた!
麺が食べたかったのに、福建麺をすっかり忘れていました!

Old Airport FCで人気のストールと言えばこちら、
Nam Sing Hokkien Fried Mee
(南星福建炒虾面)

一通りぐるっと回って気付かなかったってことは、お休みだったのかな。
#01-32 なので、マップの水色の☆印のところ。ここはウロウロ通ったはず。

d0131068_00302691.jpg
ちなみに黄色の☆印が#01-116の、新美香卤面 Xin Mei Xiang Lor Mee

次は忘れずに福建麺を食べよう!



[PR]
by lee_makan | 2018-09-26 22:09 | 食@シンガポール | Comments(4)

乳白色スープの金華(Old Airport FC)

Old Airport FCをぐるぐる回って悩んだ挙句、
こちらで食べることにしました。

d0131068_13000735.jpg

金華
Fishhead Bee Hoon
で人気のお店。
Maxwell FCの方が有名だと思います。

私もMaxwellで何度か食べたことがあるけど、もう何十年も前。
久しぶりに食べて見ました。

ここは店主の方が一人で全てをされていて、
丁寧に注文を取って、丁寧に作っている姿を見ると
出てくる1杯に期待大!

すると、もの凄い炎が上がっていました!

d0131068_13000712.jpg

1杯ずつ小鍋で作っていましたが、その鍋より2倍くらいの炎が鍋を包んでいて
燃えてるんじゃないかと思うくらい!

あの強火じゃないとダメなのかな?ストールの中はいったい何度になるのだろう。。。
とか考えてたら、出来上がりました。

d0131068_13000728.jpg

もらったら自分で白コショウを振り掛けます。
また、待っている間に小皿に唐辛子とお醤油を入れてタレを準備。

この乳白色のスープ。エバミルクが入っているそうですが
コンデンスミルクと違って甘くはないんです。
見た目、豚骨スープにも似ているけど、塩分控えめで優しい味のスープです。

Fishhead が有名だけど食べにくいので、私は身だけを揚げたFish Meat
揚げていないSliced FishMixed Fishにしました。

確かに食べやすかったけど、出汁が出て本当に美味しいのはFishheadかもしれません。

d0131068_13000723.jpg

ビーフンは太くて短いタイプで、レンゲで食べるタイプ。
やっぱり私はローミーとかの太い黄色い麺の方が好きですね~。

お魚は小皿に入れた唐辛子入りのお醤油に付けて食べると美味しい。
乳白色のスープにもこのお醤油を少し入れて食べる方が、私は好きです。
優しいスープがピリ辛になるのですが。。。

ビーフンなしのスープのみもあるので、今度食べる時はスープのみにしよう。
(ちなみに、ライスは50セントで注文可)

店名 Jin Hua (金華)
場所 #01-120 Old Airport Road Food Centre
時間 11:00~20:30 木休み


[PR]
by lee_makan | 2018-09-25 20:01 | 食@シンガポール | Comments(0)

Old Airport FCで見送ったストール

何度も行っているOld Airport FCで、ちょっと気になってるストールがあります。

d0131068_12561966.jpg

それがこの真ん中のストール。
Hin Fried Hor Fun
牛肉炒河粉
のお店で、Ghim Moh FCで人気だったお店がこっちに移転?
もしくは店名が似ていて別のお店かもしれないけど
とにかく、気になっていたストール。

この辺りのくだりは過去レポより。

 ① ずっと食べたかった一皿が幻になった件
 ② 幻となった一皿が食べられるかも・・・


ストールは見つかったのだけど、お客さんが一人もいない。
おまけに店主もいない、空っぽのストール。

周りの人も炒河粉を食べている人が一人もいないし・・・

しばらく近くで様子を見ていたけど、店主が返ってくる様子もないし
誰も覗きにも来ないので不安になり、今回は見送りました。
この時、13:10pm。 営業時間内なんだけどな~。


気分は麺だったので、こちらを覗きに行きました。
d0131068_12561902.jpg


Dong Ji Fried Kway Teow
さすがにここは長蛇の列。
私も並ぼう・・・と思ったら、炒めている人が若いお姉さん。
前に食べた時に作ってくれたアンコーではない。
ということで、見送り。

他のストールを物色して、人気のローミー屋さんの前に来たら、
d0131068_12561932.jpg
Xin Mei Xiang Zheng Zong Lor Mee

ストールの電気が目の前でプツンと消えた!
おばちゃんもエプロン脱いでるところ!
私がうろうろしている間に終わってしまったみたいで。
ここの営業時間は14:00pmまで。この時13:15pm。
やっぱり人気店は売切れるのが早いです。


d0131068_12561961.jpg

ローミー屋さんの横にすごい行列発見!
よく見ると、有名店の金華ではなく、その隣のロースト屋さん。
ここはノーチェックのお店。看板を見た感じではチェーン店を思わせるけどどうかな?

すごく気になったけど、その時は麺の気分だったので、見送り。

店舗が多いとなかなか決められません!




[PR]
by lee_makan | 2018-09-24 10:04 | 食@シンガポール | Comments(4)

なんてこと!

177.png祝!関空復旧再開!177.png

思ったより早く復旧して、よかった~!
いや、シンガで最初に関空閉鎖を知った時には、翌日には復旧するものだと思ってたから
そう思うと長かったのだけど。。。
以前のような活気のある大阪に一日も早く戻りますように!
って、閉鎖中でも高島屋の化粧品売り場は、観光客で一杯でした。。。
東京でもあんな感じなのかな~。


さて、火曜日の朝食には私の朝食会場:Tiong Bahru FCへ向かいました。

ホテルから真っ直ぐShenton Wayのバス停へ歩きます。(ピンクルート)

d0131068_23132992.png

いつもはCarltoncityからPinnacleまで水色ルートを歩いていました。

今回改めて調べると、ピンクルートでShenton Wayのバス停へ行っても
同じ75番のバスに乗れることが分かったのです。

距離もピンクルートの方が短いし、何しろ歩き安かった。

d0131068_23110865.jpg

でも、このバス停はあまり使えません。

d0131068_23110873.jpg

これだけものバスが来ることになってるけど、

d0131068_23110912.jpg

横がバスターミナルなので、ココ止まりのものが多い。

バス停で8分ほど待ったので、ホテルを出てから大体30分ほどで
Tiong Bahru FCに到着。

d0131068_23110999.jpg

近いようで結構時間のかかるところ。
それでも通ってしまうのは、大好きなコピ屋さん238
Tiong Bahru Paoがあるから。

なのに・・・


d0131068_23122520.jpg

なんてこと?!

うっそ~!

シャッターの前でこの貼り紙をガン見してたら、
隣りのローミー屋さんで並んでいる人にガン見されていました。。。

これを楽しみに半年に1回来ているんですと説明したかった。

d0131068_10224766.jpg

仕方がないので、違うところでコピを。

ここのもまぁまぁいけてました。(スミマセン、上から目線で)

でも~!やっぱり238のコピが飲みたかった!






[PR]
by lee_makan | 2018-09-22 21:52 | 食@シンガポール | Comments(2)

Zaffron Kitchenで爽やかスパイシーカレー(Katong)

今、気付きました。
ランチにコインプラタを食べたのに、夜にもカレーを食べに行っていました。

訪星前にカレーが食べたかったのにずっと我慢してたから
カレー熱が爆発したのでしょうか?
自分では無意識でした・・・^^

向かったのはKatongです。
ここに夜来たのは初めてですが、活気のある街になっていますね。

d0131068_16422288.jpg

向かったのは、112Katongの目の前にあるカレー屋さん。

d0131068_16422284.jpg

Zaffron Kitchen

ホントはランチで来ようと思ってたのですが
タイミングが合わずに、夜の訪問。
この時すでに21時過ぎ。
ラストオーダーが21時半までだったので、少し焦りました。
それでも店内にはお客さんが一杯!

d0131068_16424512.jpg

lovehorseさんのレポで見ていて食べるものは決めていました。
チキンカレーとライスって。

なのに、最初に渡されたタブレットのメニューに美味しそうな粉もんの写真があって
思わず変更してしまったのです。

d0131068_20303533.jpg

まずはMango Lassi
濃厚も濃厚!濃厚すぎてストローからなかなか上がってこないくらいで。
でも、美味しかったです。少し氷を溶かしてから飲みました。

d0131068_16435327.jpg

こちらがChicken ChettinadTandoori Roti

カレーはButter Chickenよりスパイシーそうだったので選びました。

d0131068_16435453.jpg

これ、当たりです!スパイシーで美味しい!
日本で食べるカレーと全然違います。

スパイスが爽やかに感じるのは何のせいなのかな~。
チキンは柔らかく、ほろほろ状態。
そして、パクチーがたくさん入っていました。
写真の緑は全てパクチー。
それほどパクチーが得意でない私には、ギリギリのレベル。

でも、これがあって全体の味がまとまっている気がしました。
日本では食べられない味に大満足。

Tandoori Rotiは、一目ぼれしたにも関わらず、いたって普通。。。
これなら気になってたJeera Riceにすればよかった。
次回はJeera Riceで、また別のカレーを食べて見たいです。

料金は、計30ドルとちょっとお高めなのは、Mango Lassiが7ドルだったから。。。

やはりランチセットがここはお得ですね。


店名 Zaffron Kitchen
場所 135/137 East Coast Road
時間 Monday~Thursday  11.30 am ~ 10 pm (last order 9.30 pm)
    Closed from 3 ~ 5 pm (last order 2.30 pm)
   Friday & PH Eve  11.30 am ~ 11 pm (last order 10.30 pm)
    Closed from 3 ~ 5 pm (last order 2.30 pm)
   Saturday, Sunday and PH  11.30 am ~ 11 pm (last oder 10.30 pm)






[PR]
by lee_makan | 2018-09-20 21:58 | 食@シンガポール | Comments(2)

シンガ最大の月餅祭

SEPHORAを出て、さらに地下へ降りて月餅祭を見に行きました。


d0131068_17194761.jpg

毎年、すごい人気ですよね。
昔ほどは月餅も食べなくなってきているようですが
スノースキンが出てきてから、また人気が出たような気がします。

そして、今年は油控えめ・砂糖控えめなのを何種類か見かけました。

シンガもいろいろ変わってきています。


d0131068_17194715.jpg

高級ホテルの月餅から、人気レストランの月餅まで
一度に比べられるって便利ですよね。

ちなみに、Vivocityでも月餅祭をやっていました。

この高島屋の月餅祭が、シンガ最大だそうで、
もう少し小ぶりバージョンはあちこちでされているのかな?




[PR]
by lee_makan | 2018-09-19 23:13 | 食@シンガポール | Comments(6)

魔の月曜日にはコインプラタ(Sin Ming Road)

ホテルの不満ばかりなのも何なので、美味しいものを!

シンガでは食べ物屋さんのお休みが多い魔の月曜日
行く場所に少々悩みます。

そんな時は、こちら!
d0131068_22410809.jpg

Sin Ming Roti Prata

もう有名店なので、何も言いません!
間違いなく美味しい。ここのコインプラタを初めて食べてからの大ファンです。

行く道中では、久しぶりに普通のプラタにしようかな~って考えるんですが
お店まで行くと、コインプラタ!ってなってしまう。
付いてくるカレーグレービーもそこそこ辛くって美味しい。

今回は注文したら5分後にまた戻ってきて!と言われて近くで待ってたら
2~3分後と早めに呼ばれました。
中の方が熱々じゃなかったので、もしかしたら作り置きを温め直したのかもしれません。
でもでも。十分美味しかったです。


d0131068_22410739.jpg
帰りはUpper Thomson Roadからバスで帰りました。

このバス停の近く、Upper Thomson Road沿いにはThe Prata Houseもあって
こちらも有名店ですよね、私は行ったことがないのですが。。。


d0131068_22410820.jpg

このバス停の周りはショップが一杯並んでいます。
今時のオシャレなカフェなんかもあって。

d0131068_22410847.jpg
そこへ最近出来たのが美芝路剪刀剪咖哩飯
ここのカレーも好きなので食べたいけど、Sin Ming Roti Prataが近くにあっては難しい・・・

指をくわえてバスは出発です。
ここからTanjong Pagarまでは50分くらいかかります。
この間が冷えるんです。

シンガの人って、ぺらっぺらのノースリーブワンピに手足を生で出して
よく平気でバスに乗っていられるな~、皮膚が分厚いのかな~といつも思ってしまいます。




[PR]
by lee_makan | 2018-09-16 21:14 | 食@シンガポール | Comments(8)

東興のエッグタルト(South Brideg Rd)

シンガ上陸記念すべき第1食目のBak Chor Meeがイマイチと残念な結果だったので
Chinatown Complexから仏牙寺龍華院の方へ行き、South Brideg Rdへ出たら
少し左へ行ったところにある東興(Tong Heng)へ行きました。

前回、今年の3月に来た時には改装中だったのでリベンジです。
その後、4月11日にリオープンしたらしく、店構えもきれいになっていました。

d0131068_16573919.jpg
なんだか、店内が明るく可愛くなりました?

d0131068_16573980.jpg
ちょっと高級なケーキ屋さんみたい。

d0131068_16573927.jpg
王道のエッグタルト 1.9ドル

ホテルに持って帰っても、まだほんのり温かい。
上手に持たないと崩れてしまうくらい
周りはほろほろで、中はとろとろ。
やっぱり美味しいです。162.png

昔のレポを見てみると、2007年の時にはこのエッグタルトが1.0ドルだったとのこと。

今の1.9ドルでも安い方だと思うのに、100円しなかったのにはビックリ!



[PR]
by lee_makan | 2018-09-11 22:17 | 食@シンガポール | Comments(2)

インド?中華?マレー?今日はどれにする?              シンガはお店の入れ替わりが激しいので、情報と現状が違う場合があります。


by lee_makan
プロフィールを見る