カテゴリ:食@台北( 28 )

☆台北2☆肉汁ブッシャーな水煎包!(台北駅近く)

台北に着いた日には、ホテルへ行くのに台北駅からMRTで大安森林公園駅まで来ましたが
帰りはなぜバスで台北駅へ行ったかと言うと、寄りたいお店があったから。

チェックアウトが早朝だったので、ホテルの朝食の時間にはまだ早くて食べられず。
せっかくなので、台北駅近くで何か食べられないかと調べました。

時間もあまりなかったので、バスでアクセスしやすいところを探したところ

d0131068_16113387.jpg

水煎包のお店です!



メニューは3種類。全て15元。

豚肉、ネギ入りの鮮肉包(肉まん)
キャベツ、ハルサメ入りの高麗菜包(キャベツまん)
ニラ、ハルサメ入りの韮菜包(ニラまん)

飲み物もあって、豆乳、米乳、紅茶などこちらも15元。

小雨が降る中、スーツケースも持ってるし時間もないので、
とりあえず肉まんとキャベツまんを1個ずつ。

d0131068_16113191.jpg
先にキャベツまんをかじってみました。

キャベツがぎっしり詰まっていて間に、はるさめがにょろにょろ見えます。
味が薄くて何か付けて食べたいところ。
後で調べたら、イートインのところにはタレが置いてあるそうです。
イートインスペースがあったんだ・・・気付かなかった。
きっとタレを付けたら美味しかっただろうな~。

d0131068_16113162.jpg

こちらが肉まん

文句なく、美味しい!!!

ところが、2口目くらいの時に肉汁が溢れだして!
顎から滴り落ちるし、手はべとべとになるし、
カメラもカバンも肉まんの油でずるずるになってしまって。

慌てて残りを口の中に放り込んで、ウェットティッシュで拭きまくりました。
美味しかったから、ゆっくり座って味わいたかったです。

そこから空港行きのバスに乗るために台北駅の地下構内を大移動しましたが
その間、ず~っと肉まんのニオイが私の周りにまとわりついていて・・・

随分後になって気付いたのですが、

何と、肉汁をものすごく浴びてたんです。
前身頃の上から下までと、両方の袖口に!

それでニオってたわけだ。
これがまた、油だから取れなくて・・・
子供ならまだしも、いい大人がシミシミの上着を着て帰国しました151.png

日本に帰ってすぐクリーニングに出したら、シミは無事に取れましたが
2000円くらい取られました。肉まんは安かったのに・・・

でも美味しかったので、またここの肉まんは食べたいです^^
次は肉汁に気を付けて


店名 老蔡水煎包
場所 台北市漢口街一段32号
時間 6:30~22:00 




[PR]
by lee_makan | 2018-01-20 07:30 | 食@台北 | Comments(12)

☆台北2☆これが王道の魯肉飯なのかな?(中正紀念堂近く)

台北と言えば何と言っても魯肉飯が有名。

前回、夜市でおまけのように食べただけなので
今回は有名なお店に行ってみようと思いました。

何軒かあるなかで、ホテルから近くてアクセスしやすいこちらに行ってきました。

d0131068_16444476.jpg
MRT中正紀念堂駅から近い金峰魯肉飯

夜8時半頃に行くと、さすがに行列が出来ていました。
それでも回転が早く、並んでいるとどんどん列が進んで
10分と待たずに中に通されました。


d0131068_16444484.jpg
ここでももちろん相席です。
2人掛けのテーブルで、おじさん一人が食べているところに座るように言われました。

テーブルに置いてあった注文書にオーダーを書き込んでいたら
目の前に座っていたおじさんに、紙の右上を指さされたけど意味が分からず、
店員さんにそのまま渡しました。

後で、そこに席の番号を書くのだと教えてくれました。


d0131068_16444411.jpg

この黄色いメニューの右上の「右2」というのが私の席の番号らしい。


d0131068_16444379.jpg

席の番号を書かなくても、無事に注文は出来てたようです。

d0131068_16444461.jpg

これが魯肉飯の小(30元)

ここのはミンチ状じゃなく、細切り肉のよう。
隠し味にカレー粉が入っているとネットで読んだけど、とくにそれは感じませんでした。

ネットではどこでも絶賛されたので、ここなら!と思ったけど・・・

d0131068_16444442.jpg

そして、この豚の角煮。
これも美味しい!って書き込みを読んだので、楽しみにしていた1品。
でも、豚臭さを強く感じてしまってダメでした。

唯一美味しかったのが、魯肉飯に載ってたウリのお漬物。
これが一番美味しかった。

八角は大丈夫なので、味付けがダメなんじゃなくて
豚の脂がダメなのかな。。。


相席のおじさんは先に食べ終わって、片手を上げて颯爽と帰って行かれました。。。



[PR]
by lee_makan | 2018-01-14 07:29 | 食@台北 | Comments(6)

☆台北2☆緑色の水餃子(善導寺駅と忠孝新生駅の間あたり)

台北で水餃子と調べると必ず出てくるあのお店へ行ってみました。

バスにも慣れたし楽勝!と思って出発したのですが・・・

d0131068_16392786.jpg

スマホで地図を見てたら、降りるバス停を通り越してしまって
慌ててボタンを押したら、寂しいバス停で停車。

ちょうど中正紀念堂の裏手あたりで、お店が少なくて明かりが少ない。

とぼとぼ歩いていたら、悠遊カードの残金が少ないことに気付いて
これでは次のバスに乗れない!

そこへ、奇跡的にもぽつんとコンビニの明かり発見。
小さなコンビニで、ここでチャージ出来るのだろうかと心配だったけど
無事に出来ました177.png

もう少し歩いて、杭州南路二段まで来ました。やっと軌道修正。
この杭州南路二段をまっすぐ北上してバス停3つ目くらいで降りて、
その先の交差点を右に曲がるとすぐにあるこのお店。

d0131068_16392764.jpg

凄い人だかりが見えたので、すぐに分りました。
それにしても、ここまで来るのに小一時間かかったなんて・・・


d0131068_16392702.jpg

お店の周りは人で一杯でしたが、店内を覗いている私を見つけて
店員さんが高台から声をかけてくれました、それも日本語で。

一人だと言うと、すぐに席が用意できるからここで待ってて!と言われ
5分もしないうちに中へ通されました。

4人掛けのテーブルで、前には男女のカップル、隣に若い男の子との相席でした。

隣の男の子が調味料を取りに行ってたので、同じようにコーナーに行ってみると
一杯並んでいる調味料をどう組み合わせていいか分からず。

そばと通った店員さんに尋ねると、その人は中国語しかダメなようで
身振り手振りで何とか説明して、入れてもらったのですが
たんに醤油っぽいものを一つ入れてくれただけ。

ありがたく、それはもらっておいて、後で自分で輪切り唐辛子入りのタレと
すりおろしニンニクを持ってきました。(↓の写真の小皿3つがそれ)

そうしている間に、綜合丸子湯(つみれスープ)が先に到着。

d0131068_16392753.jpg
3種類のつみれが入っていて、スープはあっさりと優しい味。

少しして、水餃子が到着。

d0131068_16392874.jpg



手前の白いのがここの看板メニューの招牌水餃で、具は黄ニラ・キャベツ・豚肉。

奥の緑が透けて見えるものが、韮菜水餃で、ニラと豚肉の水餃子。

つるんとモチモチした皮がどちらも美味しいのだけど、
私は韮菜水餃の方が美味しかったです。
ニラがたっぷりで、餃子食べてる~!と感じられるので。

タレを付けなくても美味しいと書き込みを読んだけど
唐辛子入りのタレに、ニンニクを少し入れたものを付けると、さらに美味しかった!162.png


そして、こちらが噂の干貝水餃緑色の水餃子

d0131068_16392804.jpg


こんなの、今までに見たことがないので楽しみにしてた一品。

まったく透け感がない緑色。
子供の頃に遊んだロウ粘土を思い出しました^^;

色で少々ビックリですが、海藻が練り込まれた皮らしく
中の具にはホタテが入っていました。

こちらも美味しかったけど・・・

ホタテ入り水餃子って確かに珍しいから特別感があるけど、
よく考えたら私は磯臭いのが苦手だった。163.png
だから、普通に韮菜水餃の方が美味しかったです。

初めて台北で食べた水餃子、
美味しかったので、他のお店でも食べてみたいです。

店名 巧之味手工水餃
場所 台湾台北中正區濟南路二段6號
時間 15:00~21:00 日曜日休み




[PR]
by lee_makan | 2018-01-09 06:55 | 食@台北 | Comments(4)

☆台北2☆魯肉飯ではなく、鶏肉飯が美味しい!(寧夏路夜市)

この夜市で食べたかったのが、ここの鶏肉飯

d0131068_08282592.jpg

魯肉飯より美味しい!と、たくさんの書き込みを読んだので^^

人気の割にすごく小さな店構え。
側のテーブル席は広いスペースを取ってるけど、ぎっしり満席。

これは無理だと一旦はスルーしたのだけど、Uターンして戻ってきたところ
ちょうど1席空いた!

テーブルに置いているメニュー。

d0131068_09215319.jpg

食べるものはメニューを見る前から決めていたので
迷わず、鶏肉飯玉子焼きを頼みました。


d0131068_09215327.jpg


注文して3分も立たないうちに先に玉子焼きが到着。
どんどん焼いているのでしょう。

すぐ後に鶏肉飯もやってきました。


d0131068_09215131.jpg

鶏肉飯をかき混ぜると、魯肉飯よりタレは薄い色。
上に乗っている鶏肉はしっとりしていて、少し甘目のタレとよく合って
これは美味しい!
魯肉飯よりあっさりしていて、私は鶏肉飯の方が好みです。
(比べられるほど、魯肉飯もまだ食べてないけど)

鶏肉飯の人気店は他にもあるみたいなので
他のお店でも食べてみたい。


d0131068_08290790.jpg

玉子焼きも美味しかった!
普通のネギが入った塩味タイプだけど、
少し甘い鶏肉飯にはこの塩気がちょうどいい。

鶏肉飯30元、玉子焼き40元、両方でも70元(約270円)

安っ!!!


[PR]
by lee_makan | 2018-01-04 22:04 | 食@台北 | Comments(2)

☆台北2☆今回は寧夏路夜市へ行ってみた

前回は饒河街夜市へ行ったので、今回は違う夜市へ行こうと思い、
寧夏路夜市へ行ってみました。

d0131068_09215191.jpg

ここが大きすぎず、かつグルメな夜市だと書いてあったので。

MRT中山駅からも雙連駅からも同じくらいの距離。
私は雙連駅から歩きました、10分くらい。
広い幹線道路の歩道を歩くので、明るくて歩き安かったです。

台北は慣れていないので、バスで降りたら意外と人通りが少なく
薄暗くて怖かった・・・ってこともありました。


d0131068_09215129.jpg
寧夏路夜市は、確かにこじんまりした夜市だと思います。
でも人が凄かった!

d0131068_09215107.jpg
こういう芋系のお店に行列が出来ていました。

この夜市では牡蠣オムレツが人気らしいけど食べられないし、
せっかく来たのだから何か食べたいな~と探していて、目に止まったのが

d0131068_09215290.jpg

こちらのアイス。
日本語で、ピーナッツアイスクリームロールって書いてある。
作っている様子を見て、興味津々!

d0131068_09215217.jpg

左のお姉さんがピーナッツを飴で固めたようなものを
カンナで削ってたんです!

右のお姉さんはクレープを焼いて、その上にアイスを乗せ、
削られたピーナッツをその上に乗せて巻いてくれます。

パクチーがいるかどうかを聞かれたけど、ここは遠慮しました^^
アイスにパクチーは私には無理そう。


d0131068_09215270.jpg

見た目、きな粉餅のようだけど、アイス。
素朴~な味でした。

人が多いから、歩きながら一人で買ったものの写真を撮るのが大変!
持ってる手が引きつっています・・・



[PR]
by lee_makan | 2018-01-03 08:20 | 食@台北 | Comments(2)

☆台北2☆あったかスイーツの豆花(台北駅)

20年くらい前に、一度だけ台北に来たことがあって
その時、この台北駅から電車に乗って九份へ行きました。

写真が全く残っていないのが残念なのだけど
その当時は、周りがこんなに整備はされおらず
台北駅からその時泊まったコスモスホテルの前の道路は大掛かりな工事中で
スーツケースを引っ張って歩きにくかったことは覚えています。


d0131068_21475211.jpg
台北駅の建物、ファサードはあまり変わっていないようです。

建物自体は1989年に完成した4代目の駅舎だそうで、
その後、2011年に大規模なリニューアル工事がされ、
その数年後に外観工事が施されたそうです。

中に入ると、大空間! 何となく覚えています。
改めて見ると1階から6階くらいまでが吹き抜けになっていて、
天井からは自然光が降り注ぐ、開放感のある空間になってます。

d0131068_21475321.jpg

切符売り場も発見。
当時、切符も買ったけど、こんなんだったかな?

d0131068_21475356.jpg

今回は電車に乗るために来たのではなく、


d0131068_21475359.jpg

2階にあるフードコート、微風台北車站(BREEZE)に来たのでした。

ここには巨大なフードコートがあるとのこと。
その中の一角にあるお店の豆花が美味しいと聞いたので。

d0131068_21475214.jpg

すぐに見つけられました。


d0131068_21485448.jpg

写真付きメニューには日本語の説明も書いてあって分りやすい。

d0131068_21475494.jpg

でも、私が食べたかったのはこっちのメニューの上から2つ目。

d0131068_21485627.jpg

温/冷が選べ、私は温かい方を。

茹でたピーナッツと豆花と黒胡麻団子2個入り。6.5元(約250円)

d0131068_21485602.jpg

注文してからお団子を茹でて入れてくれました。

豆花はなめらかで、シロップがあっさりした甘さでクセがなく
つるんと美味しい!

お団子も美味しかったけど、豆花が美味しかったので
お団子はなくてもよかったかな。

少し肌寒い日だったので、ほっこり温まることができました。

でもちょっと量が多かったので、温かいものをテイクアウトにしてもらって
その場で半分食べて、残りをホテルに持って帰って冷蔵庫で冷やして
後で冷たいのを食べても美味しそうって気付きました・・・

この時、ちょうど3時頃。
広いフードコートは賑わっていて、空席を探すのも難しいくらい。
だけど、食べているものを見るとがっつりご飯系より、デザートや飲み物を前に
お喋りしているグループが多い気がしました。
そのあたり、シンガと違うかも。



[PR]
by lee_makan | 2017-12-28 09:55 | 食@台北 | Comments(0)

☆台北2☆美味しかったよ!麻辣牛肉麺(金華街) のつづき

韓記 老虎麺食館の続きです。

すっかり気に入ったここの牛肉麺

これに出会ってなかったら、その後の台北滞在はすごくテンション低かったと思います。

注文票を記入して店員さんに渡したら、

「もしかして、日本人の方ですか?」と日本語で話しかけられました。

若い頃の渡辺まりなちゃんみたいな、可愛らしい方。
で、初めてなんです!と言うと色々教えてくれました。

お店の入り口に小皿料理が並んでいて、それは有料だってこと。
調味料はご自由にとのこと。
緑豆湯というスープは無料だってことを。

d0131068_06255330.jpg

それを聞いてそろえたのがこちら。

牛肉麺のボリュームがどのくらいか分からなかったので
食べきれないと困るので、小皿料理は取りませんでした。

調味料は、手前左から豆板醤みたいなもの、豆鼓のなにか、高菜っぽいもの。

この真ん中のをお肉に乗せて巻いて食べると美味しいんです!

店頭に色々説明が書いてあったようなのですが、私は取るのに必死だったので全然見てなくて。
帰ってきてから調べたら、蘿蔔辣椒というものらしくて、
蘿蔔乾(切り干し大根)や豆鼓、唐辛子などが入っているみたいです。
お土産用にも売ってるようなので、人気なんでしょうね。

右にある薄い緑色のスープが緑豆湯というもの。
店内の一角にコーナーがあって、セルフサービスで自由に入れられます。これは無料。
辛さを和らげて、熱を取り去る作用があるそうで、いいサービスですね。
味は、薄~いお汁粉のようで、辛いお口の中がホッとします^^

d0131068_06255440.jpg


会計の時にレジに立ってくれたまりなちゃんに、

辛さに強いんですね、是非、次は大辣で!
と言われました。
ちなみに、鴨血もスープの味が沁みてて、美味しいそうです。

シンガでも色んな麺を食べてきていますが
ここ数年でここの牛肉麺が一番のヒットです。

あまりに美味しかったので、夜にもう一度食べに行きたかったくらい。
翌日、早朝に帰る予定で無かったら、もう一度食べに行ってたでしょう。

それも、大辣を!


店名 韓記 老虎麺食館
場所 台北市金華街203號
時間 11:30~21:00 
d0131068_10435174.jpg


[PR]
by lee_makan | 2017-12-23 20:07 | 食@台北 | Comments(8)

☆台北2☆美味しかったよ!麻辣牛肉麺(金華街)

台湾で三番目に美味しいと言われている炒飯のお店、小茅屋 にフラれて、
向かった先はこちら! 韓記 老虎麺食館

d0131068_06255315.jpg
炒飯の小茅屋からも近く、もう少し南へ進み、3ブロックほど行ったところの
交差点を右へ曲がったらすぐのところにあります。

私が行ったのは中途半端な2時前。
行列こそ出来ていませんでしたが、それでも中はほぼ満席でした。

ちょうど空いたので、入れてもらえたようです。

d0131068_06255311.jpg

しっかり予習をしてきてたので、渡された紙に書き込みます。

d0131068_06255340.jpg

注文票が斜めで、見えにくくてスミマセン・・・
覚えてきたことを書くのに焦ってました。(お受験みたい!)

まずは、具のお肉が牛・羊・豚の3種類から選べます。
辛さは、微辣、小辣、中辣、大辣の4段階。
また、蒜苗(葉ニンニク)の有無も選べます。

私はお肉は牛、辛さは中辣、蒜苗ありにしました。

上の注文票に私が何を書き足しているかと言うと、

「内含鴨血、豆芽、豆皮◆以上配料不吃者請先告知」

とあったので、鴨血に丸をして、×無と書きました。
絶対いらないので、先に告知します~!って^^


で、来たのがこちら♪
d0131068_06255330.jpg

めちゃくちゃ美味しそうで、テンション上がりました~!162.png

d0131068_06255453.jpg
先に言います!

これ、すっごく美味しかった!!!

もうスープが私好みの辛さで、めちゃくちゃ美味しい。
辛いだけじゃないから、飲めるんです。
後で聞いたら、麻辣なので山椒の辛みでさっぱりしているとのこと。
そうそう、さっぱりなんです!

お肉!お肉も美味しかった!
ここの牛肉は薄切りの牛肉で、少し赤い部分があるようにレアっぽかったので
生が嫌いな私はスープの中へ押し込んで、しゃぶしゃぶ・・・。
そうしたら、この美味しいスープがよく絡んで、お肉が美味しくなるんです。

そして、麺!!!

d0131068_06255441.jpg


この麺がまた大好きな麺でした♪

コシもあるし、縮れた麺がスープをよく絡むし、美味しい!

そこに豆もやしも絡み、シャキシャキ美味しいし、
豆皮!ようは湯葉ですよね、
これが旨辛いスープを吸って、美味しい~。


口コミによると、鴨血をなしにしたら、豆もやしと豆皮(湯葉)を
増やしてくれるんだとか。
これは得した気分♪ 豆もやしと豆皮は多い方が美味しいと思います!

ちなみに、鴨血が好きな人はこれも美味しい!って言ってました。


興奮しすぎて、長くなったので続く・・・




[PR]
by lee_makan | 2017-12-22 06:14 | 食@台北 | Comments(4)

☆台北2☆お目当ての炒飯が食べられず

MRTに乗って一駅隣りの東門駅までやってきました。

この信号を渡ったところに、あの鼎泰豊の本店があります。

d0131068_06323437.jpg

と、私がそれより気になったのは遠くに見える台北101

あんなところにある!

実はどこにあるか分かっていなくて、台北駅近辺にあるものだと思ってたので
見かけないな~と気になっていました。

あそこに見えると言うことは、ホテルからも近いのでは?
そもそも、ここに来るのもMRTで一旦地下に潜ってくるより、バスの方がいいのでは?
もしかして、歩いてこれたのでは?(気付くのが遅いけど)

d0131068_06323469.jpg

鼎泰豊は噂通り大混雑でした。
店頭の電光掲示板の数字は35分待ちを示していました。

鼎泰豊の小龍包が大好きな姪っ子たちを置いて一人で食べられないので
ここはスルーしました^^

d0131068_06323572.jpg

そのまま永康街を進んで先日食べた天津蔥抓餅の前を通り、
永康公園を過ぎたところの交差点に人だかり発見!

この50嵐っていうジューススタンド、有名なんですね。後で知りました。

一時日本でも流行ったタピオカ入りドリンクが人気のお店。

でも、私はこのタピオカ入りドリンクが苦手。
おなかにどっしり来るので、後の食事にも響くし、ここはスルー。

そしてお目当てはここでした。
d0131068_06323593.jpg

台湾で三番目に美味しいと言われている炒飯のお店、小茅屋
のシャッターが降りていました・・・

この日は定休日でもなく、営業時間に行ったにもかかわらず。

こんなこともあろうかと、もう一軒調べておきました。
そちらへ向かいます。。。


[PR]
by lee_makan | 2017-12-20 06:23 | 食@台北 | Comments(2)

☆台北2☆プラタ?イカ焼き?(永康街)

永康牛肉麺へ行く途中、角っこのお店に行列が出来ていました。

d0131068_09194865.jpg

凄い行列・・・

d0131068_09194880.jpg

後で調べたら、有名な蔥抓餅のお店、天津蔥抓餅でした。

永康街を調べたら必ず出てくるくらい・・・

d0131068_09202142.jpg

夜に行ってみると、まだ行列が出来ていました。

作り方を見ていると、

d0131068_06485917.jpg
向かって左側にある機械で、丸められた生地をプレスして平べったくしてから

d0131068_09202297.jpg
右側の鉄板で焼いていました。

その鉄板の上で、焼き上がった最後の仕上げに
カンカンカンカン!とヘラで生地を切るように叩くんです。
そうやることで、ふわっとサクッと仕上がるのか・・・

d0131068_09202279.jpg
種類はオリジナル(生地だけ)から玉子入りやチーズ入りなど。

ネットで調べた時には台湾バジル入りがお勧めと読んでたのですが
看板を見ると台湾バヅリと書いてある・・・

だからと言うわけじゃないけど、無難なところで玉子+チーズ入りをお願いしました。

d0131068_09202389.jpg

最後にソースを塗って袋に入れて渡してくれます。
この袋、可愛い♪


d0131068_09202177.jpg

シンプルな味だけど、美味しいです!
まわりはサクサク、中は少しモチッとした感じ。

少し層になっているところがプラタに似てるけど、
モチッとしてソース味のところは大阪名物のイカ焼きにも似てる気がする。

あ~、でも私にはチーズはいらなかった。
あくまで私には・・・です。

粉もん全般は具より生地が好きなので、シンプルに生地だけか、
玉子だけくらいの方がよかった・・・。

次回はそれで!
台湾バヅリも気になるところだけど。




[PR]
by lee_makan | 2017-12-14 06:54 | 食@台北 | Comments(6)

インド?中華?マレー?今日はどれにする?              シンガはお店の入れ替わりが激しいので、情報と現状が違う場合があります。


by lee_makan
プロフィールを見る