2018年 09月 08日 ( 1 )

SQ619はボーイング社の新型機B787-10


今回の旅行は、久しぶりに昼便での出発でした。

d0131068_16435052.jpg

なぜ、昼便にしたかって言うと・・・

ボーイング社の新型機であるB787-10に乗るため。
昼便のSQ619のみ新型機なので、わざわざこれを選んだのです。
が、台風の影響で復路便が変更になり、結果的に帰りも新型機に乗ることになったのですが。。。


写真を撮り忘れましたが、エコノミークラスは3-3-3の配列です。
d0131068_17132669.jpg
足元は今までのとあまり変わらず、特に広くなったとは感じませんでした。
身長153センチの私の膝がここなので、背の高い人だと狭いかも。(右のサンダルは隣の人)

後で調べたら、

従来の機材ではフットレストを設けていたが、足元の広さを拡大し、手荷物置き場のスペース
拡大のためにも廃止。
ヘッドレストは高さや角度を変更でき、眠ったときに頭部を支えてくれる。

とのこと。これには気付きませんでした・・・

d0131068_17132983.jpg
一番気になったのが、このウィンドウ。
このボタンをポチポチ押していくと、ガラスの色が青くなっていき、

d0131068_17132640.jpg
時間をかけてここまで暗くなります。この時、外は快晴です。
これはいいですね、今までだとプラスチックのブラインドで、少し圧迫感を感じてたので。

d0131068_17132609.jpg
目の前の液晶は大きく、今回からタッチパネルです。

d0131068_17132966.jpg
パネルの左下に呼び出しボタンや読書灯用ボタンがあり、充電用USBポートに
ヘッドフォンジャック、右にはカップホルダーがあります。

真ん中は多分・・・

d0131068_17132662.jpg
充電中のスマホ置場かな?

d0131068_17132837.jpg
前の座席の下(自分の足元)にはコンセントがあり、

d0131068_17132766.jpg
テーブルには鏡が付いていました。
これは便利!と思ったけど、結局使わず・・・

次は機内食のレポです。



[PR]
by lee_makan | 2018-09-08 21:18 | 備忘録@シンガポール | Comments(0)

インド?中華?マレー?今日はどれにする?              シンガはお店の入れ替わりが激しいので、情報と現状が違う場合があります。


by lee_makan
プロフィールを見る
更新通知を受け取る