金珈琲で辛くないディナー(Tanjong Pagar)

Carltoncity Hotelに泊まっていると、夜食べ歩きに行くのが面倒だな~と思うと
ついつい行ってしまう金珈琲

目の前のTanjong Pagar FCは夜閉まっているお店が多いけど
金珈琲は夜遅くまでやっていて、歩いて5分だからTakeawayでも料理が冷めない。
便利すぎます・・・

と言うことで、今回も行ってきました。

7時前でまだ席も空いてたので、この日は食べて帰ることに。

d0131068_14265014.jpg

このライスとセットになったワンプレートのメニューが前から気になってて
今回はここから選んでみました。

普段なら迷わず唐辛子マークのついてるものを選ぶところだけど
まだ、喉の調子が良くなかったので、辛くないものにしました。
本当に咳き込んだら、止まらなくなるので。


d0131068_14265027.jpg
Spring Onion & Ginger Chicken Rice (6.5ドル)

2人前?っていうくらい、凄い量!(ライスは半分の量)

知らないで頼んでたけど、Spring Onionって分葱(わけぎ)のことだった。
ちなみに、イギリスではspring onion、アメリカではgreen onionと呼ばれているらしい。

分葱って我が家ではぬたにしてしか食べないので
こうやって炒め物になって出てくるとは・・・。

その分葱と玉ねぎとチキンの炒め物。

d0131068_14265020.jpg
チキンが一杯!
小さい粒々は生姜で、玉ねぎがシャキシャキしてて美味しかったです。
ただ、分葱がネギとの違いがよく分かりません。
分葱独特のぬめっとした感じが炒めると分からなくて。
日本の分葱とはまた少し違うお野菜かもしれません。


d0131068_14265150.jpg
でも、日本にはない味の炒め物で美味しかったです。
ただ、同じ味がずっと続くので、飽きてくる・・・

そんな時に大活躍のグリーンチリの酢漬け
これは各テーブルに置いてあって、食べ放題。
これがまた合うんです。炒飯にもよく合いますよね。

ただ、やっぱり辛いものが食べたい・・・

[PR]
by lee_makan | 2018-03-18 07:00 | 食@シンガポール | Comments(0)

インド?中華?マレー?今日はどれにする?              シンガはお店の入れ替わりが激しいので、情報と現状が違う場合があります。


by lee_makan
プロフィールを見る