タグ:シンガポール ( 990 ) タグの人気記事

インドのコーヒー

先日、レポしたリトルインドアのMTR 1924 Restaurant

偶然にもlovehorseさんすぅさんも同じ時期にレポをアップされてました。

lovehorseさんのレポ ⇒ Rava Idliのレポ
すぅさんのレポ ⇒ Masala Dosaのレポ

このレストラン、私の食べたマサラドーサ以外にも気になるティフィンが色々あって、
改めてメニューを見直していたら、ドリンクのところでこれまた気になるものを発見。

d0131068_16183237.png

インド料理ではいつもTeaを頼むので、コーヒーメニューをちゃんと見たことがなかった私。
このメニューの左上のFilter Coffeeって? 右下のBruって?

で、調べてみました。


177.pngFilter Coffee
 
フィルターで入れた濃厚なコーヒー液をカップに注ぎ、そこに鍋から熱々のミルクを注いで、
 空気を含ませてマイルドにしたら出来上がり。
 ゆっくりドロップしていくので豆の深い香りが楽しめるそうです。
 チャイなどは紅茶液をミルクの後に注ぐので、順番が逆。

 それの違いを説明している動画を見つけたので貼り付けておきます。



177.pngBru 
 普通のコーヒーと違うのは、牛乳を煮立ててから、インスタントではないコーヒーの粉を入れ、
 濾して飲むのが南インドのコーヒー。
 こちらは牛乳の中にコーヒー???

実は調べても二つの違いがあまりよく分からず。
これは一度飲み比べてみたいです。
出来れば二つ注文して、同時に飲み比べしてみたい。

インド料理というとチャイっていうイメージがあったけど
コーヒーも結構飲まれているのですね。。。



[PR]
by lee_makan | 2017-04-09 10:21 | 食@シンガポール | Comments(2)

思わずおかわり!絶品パオ(Bedok)

コピとポケットティッシュで席を確保したら
お目当てのストールに並びに行きました。
d0131068_22595687.jpg

あ~、このアンコーの背中を何度lovehorseさんのブログで見たことでしょう!
やっと、やっと、お会いできました~。
この日は若い方がパオを包んでいました。アンコーの向こうにいる人。
跡継ぎ問題は解決かもですよ♪

d0131068_22595673.jpg

豚まんと叉焼パオと焼売を頼んだのだけど
叉焼パオがなく、豚まんと焼売だけ。

せっかくの写真なのに、なぜかセピア色に写ってます・・・

d0131068_22595715.jpg

豚まんがジューシーだから、底が滲みているのが分かりますか?!

d0131068_22595734.jpg

一口食べると、肉汁が流れてきました!

d0131068_22595649.jpg

もう手がベトベト!必死に写真を片手で撮りました。
美味しい!これは、美味しいです!
とってもジューシーで、味も濃すぎずちょうどいい!

まわりの生地の部分はTiong Bahru Paoの方がふわふわだと思うけど
ここのもキメが細かく詰まった感じ。
やわらかいのはやわらかいけど、しっかりしている。

d0131068_22595745.jpg
焼売は普通・・・
これはTiong Bahru Paoの方が美味しいと思いました。

駅前のFCにTiong Bahru Paoが入ってたので食べ比べしてみたかったのだけど
もう食べられません・・・

と言うのも豚まんを食べ終わった後にお店を見たら行列が出来ていなかったので
思わず豚まんをおかわりしに行きました!

初めの豚まんは、引き出しみたいな保温器から出てきたけど、
おかわりの豚まんは、蒸籠から出してくれました。
熱々すぎて、袋からもなかなか出せない。

蒸籠からだったから、もっとふわふわかと思ったら、大して変わらない。
肉汁は初めの方が多かった・・・
あの保温器が優れものなのか???

このお店は木~日しか営業していないので、私が訪星する月~木では
帰国する木曜日の朝しか来れないとあって、なかなか食べに来れませんでした。
やっと来れて、大満足です~。

食べ終わったら、とっととホテルへ帰って、チェックアウトの準備です。

店名 鴻運手工包
場所 Blk 216 Bedok North Food Centre #1-36
時間 7:00~14:00 木~日のみ営業



[PR]
by lee_makan | 2017-04-07 21:52 | 食@シンガポール | Comments(4)

朝からはるばるBedokへ!


ホテルを7時前に出発し、Tanjong Pagar駅からMRTでBedokまで約30分。

この日は帰国日で昼前にはホテルを出なければいけないので
時間がなく、バスの長旅はやめて、普通にMRTで移動です。
d0131068_22553712.jpg

通勤・通学時間帯で、MRTは超満員!
普段、通勤しない私なので、久しぶりの満員電車体験でした^^

Bedok駅前も人が多い!

d0131068_22553818.jpg

駅前のFCの横を通り抜けます。
このINSPIRASIは有名店。Mee Rebusが美味しかった~。
また近いうちに食べに来よう・・・

d0131068_22553845.jpg

HDBの間を抜けて、

d0131068_22553844.jpg
建設中の建物の横を抜けて行くと
d0131068_22553742.jpg
お目当てのBK216がありました。
d0131068_22595760.jpg
先にコピを買いに並びました。
d0131068_22595562.jpg
このストール、人気があるのか結構な行列。
d0131068_22595699.jpg
そして、この白と緑のTシャツのお二人がリズミカルにコピを作って行きます。
これが、絶妙なコンビネーションで。特に、

緑のおじさんの技が凄い!

全身を使ってコーヒーを入れてるんです。
膝を悪くしませんように・・・

コピを受け取ったら席を確保して、目的のストールへ!



[PR]
by lee_makan | 2017-04-06 20:28 | 食@シンガポール | Comments(2)

お口直しに金珈琲(Tanjong Pagar)

麺が好きなのですが、この時は炒飯が食べたくて
適当なストールで買ってみました。

d0131068_21504941.jpg
他にも買っているお客さんもいたし、炒飯ならどこで買っても
そんなに大差ないだろうと思って。

炒飯をなめてました・・・

ここのが美味しくなかった!
味が全然しなかった。

具は叉焼や卵やエビなど入ってたけど、旨みなし。
大体、ご飯がかなり乾燥してたようで
パラパラ炒飯とはまた違う、パサパサ炒飯だった。122.png

あまりに酷く、ショックだったのか写真を撮るのを忘れたみたい。

で、お口直しに金珈琲に寄りました。

d0131068_21525827.jpg
21時半頃行ったら、ほとんど満席状態。
やっぱり人気のお店です。

ここの揚州炒飯(6ドル)をホテルにお持ち帰りしました。

d0131068_21504921.jpg
さっきのお店のとは見た目からして違う!
カラフルな色。具だくさんなのが分かります。
d0131068_21504846.jpg
叉焼っぽいのは2種類入っていました。
多分一つは中華ソーセージ。

やっぱりここの炒飯は美味しい!
ご飯もパラパラしているけど、ほどよくしっとりで、全然パサパサしていない。

d0131068_21504927.jpg
また、一緒に入れてくれていたグリーンチリの酢漬けがよく合う。

ホント、ここは使えるお店です。


店名 金珈琲(Golden Cafe)
場所  5 Craig Rd.
時間 月~金10:00~翌2:30
    土 17:30~翌2:30
    日 17:30~翌2:00

[PR]
by lee_makan | 2017-04-04 21:59 | 食@シンガポール | Comments(4)

小さいコイン

いつもはシンガにいる間、シンガドル用の小さなお財布を持って行くのだけど
今回、すっかり忘れてしまったので、日本で使っているお財布に
シンガドルを入れて持ち歩いていました。
d0131068_11400736.jpg

ホーカー巡りをするには、この長財布はちょっと大きすぎる・・・

これの半分の大きさでちょうどいいのだけど。

で、今回シンガドルを持ち歩いていて気付いたこと。

d0131068_11400846.jpg
この指で開いている部分が、この財布の小銭入れで、ファスナーなどありません。。。
ファスナーなしで小銭がちゃんとここに留まるようになっています。

d0131068_11400882.jpg
でも、シンガのコインがよく変なところに入ってたんです。
隣のスペースとか、カード入れにはまってたり。
d0131068_11400715.jpg

シンガの5セントや10セントは小さいので、間を潜り抜けて移動しちゃうんです。

お財布って、その国の通貨に合わせて作られているのかしら。
今まで深く考えたことがなかったけど、海外ブランドの財布に日本円を入れていて
不都合は起きないのかしら???

そう言えば、私は今まで海外ブランドの財布は使ったことがなかった。。。



[PR]
by lee_makan | 2017-04-03 21:44 | 備忘録@シンガポール | Comments(2)

念願のMTRでマサラドーサ!(Serangoon RD)

ついにご対面!
d0131068_10351327.jpg
この綺麗な三角形のフォルム。みなさんのブログで何度見たことでしょう。

第一印象は、やっぱり大きい!
全部食べきれれないかも・・・と心配しながら、真ん中をザクッと割ってみると
d0131068_10351345.jpg
ポテトが見えました。
よーく見ると、三角形の全体に入っているのではなく、
手前の一部分にだけ入ってただけで、ちょっとホッとしました。

テーブルに運ばれてきた時には、香ばしいバターのいい香りがふわっと上がってきて♪
こんないい香りがしたマサラドーサは初めてで。

食べて見ると、皮の焦げている部分はパリッパリ、
内側はふっくら、しっとり。

d0131068_10351338.jpg

これが絶妙で、超美味しい!

中のポテトも優しくマイルドな味。
Saravanaa Bhavanのはカレーリーフが一杯入っていて香りがよかったはず、
ここのはカレーリーフは見当たらなかった。その分、歯に当たらなくて食べやすいかも。

中身よりSaravanaa Bhavanとの違いは、クレープ生地。
Saravanaa Bhavanのは全体に薄くてパリパリ。あれも好きだったけど、こっちもいいな~。


それに、このチーズの風味のグリーンチャトニが、とっても美味しい!

食べきれない予定のはずが、美味しい!美味しい!と口に放り込んでたら
あっという間に完食。

で、気付いた・・・

一緒に頼んでいたTeaが来てない。

普段から水分をあまり取らない私は、ここまで水分なしで一気食い!

店員さんに「あの~、Teaが・・・」と言うと、すぐに「Teaでしょ、待って!」と言われ
その後、15分くらい待たされてやってきました。
d0131068_10351302.jpg
Teaはあえてマサラティーではなく、普通のTea。
砂糖の入っていない濃いミルクティだったので、卓上のお砂糖で少し甘めにしました。
やっぱりこういう時には甘いTeaが合います。
で、これまた美味しい!

ラバドーサも美味しそうだし、ここは再訪決定!

店名 MTR 1924 Restaurant
場所 438 Serangoon Road
時間 8:30~15:00,17:30~21:30 月曜休み


[PR]
by lee_makan | 2017-04-02 11:21 | 食@シンガポール | Comments(4)

一路、リトルインディアへ!

最近では使っているコスメがほとんど国産なので
シンガに行っても買いたいものがなく・・・

でも、今回は雑誌で見かけたシャネルのチークがほしくって162.png
d0131068_16331900.jpg
いそいそとDFSへ行って値段を聞いたら、72ドル・・・
当時の1ドル80円としたら、5,760円。 日本とあまり変わらない!

ということで、DFSを手ぶらで後にし、DFS前のScotts Rdを歩道橋で渡って
向こう側ににあるバス停まで移動。

ここからマンダリンホテル前まで適当なバスで一旦出て、
そこでバスを65番に乗り換え、Serangoon RDの目的のお店の前のバス停で下車。
d0131068_16272905.jpg
この日もいいお天気。ショップハウスが可愛い。
d0131068_16272951.jpg
この赤いお店がそう、私の行きたかった
MTR 1924 Restaurant
d0131068_16272969.jpg
お昼過ぎの14時頃行ったので、すぐに入れました。
ここは15時で一旦お店が閉まるので、少し急いで来たのでした。

店内は冷房が効いていて涼しい。でも、長居してたら冷える温度♪
d0131068_16511101.jpg
Today's specialと黒板に書いてあるけど、私の心はMasala dosa決まってたので。
d0131068_16272977.jpg
席に着くとメニューを渡されたけど、決まってたので店員さんにオーダーは?と聞くと
入り口でとのことで、そこで注文して先払い。札を渡され席に着いて待っていました。
見てたら、みなさん席に着く前に注文してました^^;

この写真では空席がありますが、この後あっという間に満席に!

ワクワクしながらしばらく待ちました。。。



[PR]
by lee_makan | 2017-04-01 17:13 | 備忘録@シンガポール | Comments(0)

1ドルでビタミン補給

シンガ滞在中あまり野菜を食べないので、食物繊維不足、ビタミン不足になりがち。

そんなときの強い見方、フルーツ屋さん!
d0131068_15001059.jpg
パッと食べられるカットフルーツがショーケースに並んでいます。

d0131068_22060088.png

ここは泊まってたCarltoncity Hotelの斜め前にあるお店。
美味しそうなパイナップルが並んでたので、
d0131068_14595753.jpg

普通にスライスしたのもあったけど、形が気になったので、こんなのを買ってみました。
これで1ドル!
d0131068_14595748.jpg

食べやすいのかと思ったけど、かぶりつくと結構果汁が垂れてきて食べにくい。。。
でも、とっても甘くて美味しかった~

姪っ子たちにも食べさせてあげたい!

d0131068_14594610.jpg
こっちはスーパーに売ってたもの。1パック、4.5ドル
やっぱり少し高いですね。

家でパイナップルなんて 酢豚の時くらいしか食べないけど、
シンガに来たら食べたくなります162.png


[PR]
by lee_makan | 2017-03-30 15:59 | 食@シンガポール | Comments(6)

日本人に人気?餃子屋さん(People's Park Complex FC)

シンガには日本人が好きな焼き餃子のお店が少ないと聞きます。
本場の中国では水餃子が主流だからかな。

日本人好みの餃子が食べられるのは、昔は京華小吃(チンホア)か、
カールトンホテルの隣のBras Basah Complexにあった専門店(すでに閉店)か、
そして、People's Park Complex FCの中にあるこちらか。
d0131068_14563548.jpg
ここは昔っからあるけど、食べたことがなかったので
今回、初めて食べてみました。
d0131068_14593853.jpg
10個で6ドル。

こんがり焼いて・・・、
いや、これは半分、揚げ餃子ですね。
d0131068_14593805.jpg
シンプルな味。ニンニクも入ってるのかな?あまり感じません。

皮が分厚いので、好き嫌いが分かれそう。
パリパリの粉もんが好きな私でも、ちょっとキツイ・・・

ここのが好きで、冷凍を買って持ち帰る日本人もいるとか。

私はチンホアの餃子の方が好きです113.png


あれ?なんか絵文字が変わった???




[PR]
by lee_makan | 2017-03-29 21:56 | 食@シンガポール | Comments(6)

ミシュランのMee Pok(Crawford Lane)

前の日に食べたMee Pokとの食べ比べをしてみようと
ミシュランの星を獲得したこちらへ、
Hill Street Tai Hwa Pork Noodle
吊橋頭大華猪肉粿條麵


行ったのは、ランチタイムをとっくに回った午後3時頃。
この時間なら、混雑具合もまだマシだろうと思って。

d0131068_06165176.jpg
この行列なら全然マシでしょう。
席を取って、早速最後尾に並びました。

並んでいる人の数は少ないのだけど、1皿1皿丁寧に作られるのと
一人が何皿も注文するから、行列がなかなか進まない・・・042.gif

並んでいると、先頭から6~7番目くらいになると店頭からHello~!っと
声をかけられるので列から外れて、店先まで歩いて行って注文します。

私はMee Pok Dry、Eat Hereと。すると、サイズを聞かれたので5ドルのを注文。

6ドルがレギュラーサイズらしいので、5ドルのは小ってとこかな。

前の日に食べた日本人Mee Pokは、注文してから出来上がるまでが早かったけど、ここは遅い。
一番偉そうな人(店主?)が一人前ずつ麺を茹で、器に数種類ある調味料を1スプーンずつ入れていく。

麺が茹で上がると調味料を入れた器に麺を入れ、軽く菜箸で混ぜてなじませると
隣の若いスタッフへ器を渡す。そのスタッフが具を入れていくと出来上がり。
d0131068_06165132.jpg
相変わらずのシンガ盛り!037.gif 全体をよ~く混ぜて、いただきます!

d0131068_06165102.jpg

具はワンタン1個と、ミートボール2個?、レバーにミンチ、豚肉スライス、魚のフライも。
ビネガーがしっかり効いていて、チリも少しピリッと。

また麺の茹で加減が絶妙で、固いところなど全然なくて、全体にもっちりしていて美味しい!

ごちそうさまでした!


[PR]
by lee_makan | 2017-03-28 22:56 | 食@シンガポール | Comments(2)

インド?中華?マレー?今日はどれにする?              シンガはお店の入れ替わりが激しいので、情報と現状が違う場合があります。


by lee_makan
プロフィールを見る