どこがシンガポール風?

シンガポール風カレー風味焼きビーフン

時々日本で見かけるこの手のメニュー。

シンガポールにこんなローカルフードってあったっけ?

焼ビーフンはあるけど、それって代表的なメニューでもないし、
それがカレー風味になるとシンガポール風になる?




もしかしてもしかしてだけど、

シンガポール・ラクサがカレー味だから?
[PR]
# by lee_makan | 2008-01-18 22:22 | 食@日本 | Comments(4)

脂っこくないチャークェイティアオ(Golden Mile Food Ctr)

昨日のタイのきしめん醤油風味炒めが頭から離れない。
で、ちょっと調べてみた。PUD-CI-EWはパッシーユーと読み、
クィッティオ・パッシーユーとも言う。
このクィッティオとは、タイ語で米の粉で作った麺のことで、細い順にセンミー、 センレック、
センヤイと3種類の太さがあり、パッシーユーに使われるのは一番太いセンヤイ。
これをシーユーダムという甘い独特な風味の黒醤油を使って炒める。
具は卵・野菜・豚肉など。

これで私がチャークェイティアオを思い出したのも納得!
食べてる間、今にでも中から赤貝や中華ソーセージが出てきそうで!(笑)

でも脂っこさはチャークェイティアオの方が断然↑。
パッシーユーはそこまで脂っこくなかった。これはお店によるのかもしれないけど。

d0131068_17143248.jpg


これはGolden Mile Food Ctr 1階にある有名店のもの。
ここの特徴は、

No Pork, No Lard

確かに脂でデラデラしてないし、べちゃっともしてない。
でも、私はチャークェイティアオにはある程度テカッててほしいな~。

店名 91 Fried Kway Teow
場所 Golden Mile Food Ctr #01-91
時間 11:00~14:00(月),11:00~21:00(火~日)
[PR]
# by lee_makan | 2008-01-17 17:40 | 食@シンガポール | Comments(12)

旨い!スウィートバジル!@福島

今日も行って来ましたスウィートバジル

前回カオマンガイで感動したお店。

ここは私の行動範囲から少し外れるので、わざわざ電車を乗り継がないと行けない
とっても不便な場所。それでも行ってしまうのは
美味しいから!


ここのランチメニューはカオマンガイ以外にもいろいろあって、
中でも日替わりの炒め物って言うのが「辛いのが好きな人にはお勧めです」となっている。
今日はこれを食べる気満々~だったのだけど、すでに売り切れ。
次に食べたかった日替わりカレーは今日は鶏肉のイエローカレー。
イエローカレーってあまり辛くないイメージがあって却下。
(後で隣の男性が辛い辛いって言って食べてるのを聞いたけど・・・)
で、選んだのが「タイのきしめん醤油風味炒めセット」

これ、ずっとパッタイ(PUD THAI)だと思ってたら違うみたい。
PUD-CI-EWって書いてある。どういう意味だろう。

とにかく、これが
めちゃ旨~!

チャークェイティアオをもう少しあっさり甘めにしたような感じだった。
麺はお米から出来ている幅広麺で、フォーファンみたい。
でももっと腰があって歯ごたえが良かった。
具は麺以外に炒り卵・豚肉・ブロッコリーくらいと少な目。
ところどころに赤い点々が見えたからチリも入っているみたい。全然辛くないけど。

でもこんなところでチャークェイティアオに似たものに出会えるなんて、すごい懐かしかった~。
いつもなら残すところを全部食べちゃいました!
やっぱりここは夜も来てみたい。
[PR]
# by lee_makan | 2008-01-16 22:38 | 食@日本 | Comments(2)

インド?中華?マレー?今日はどれにする?              シンガはお店の入れ替わりが激しいので、情報と現状が違う場合があります。


by lee_makan
プロフィールを見る