麺のお話。

シンガポールのローカルフードを食べ歩くと、た~っくさんの麺の種類に出会う。
ざ~っとこれくらいはある。

ミーポッ(麺薄)・・・黄色い生麺の薄い平型。ドライのフィッシュボールヌードルやバクチョーミーなど
ミーキャッ(麺仔)・・・黄色い生麺のちぢれ細型。香港麺とも言う。ワンタンミーなど
セックミー(熟麺)・・・黄色い調理済み麺。福建麺。太めの平型はローミーなど。中太丸麺はプロウンミーやホッケンミーなど
ビーフン(米粉)・・・細麺、中細麺、太麺など。
クェイティアオ(河粉の福建読み)・・・米粉系の白い幅中麺。こってり味料理に多い?
フォーファン(河粉の広東読み)・・・米粉系の白い幅広麺。あっさり味料理に多い?
バンミェン(板麺)・・・クェイティアオとは違ってうどん粉(中力粉)でできた幅広の白い生麺。
料理名もそのまま板麺。英語名Homemade Noodle

フィッシュボールヌードルの麺はミーポッ、クェイティアオ、ビーフンなどから選べる場合が
あるけど、大体のメニューにはどの麺が合うか決まっている。
看板に書かれているものが店主お勧めなので、それを頼むのが無難。

選べる場合は大抵店先のショーケースに並んでいるので、指差しでOK。

で、気付いたのだけど、シンガポールって暑いところなのに冷麺ってないのね!
今まで考えたことなかったけど、ほんとにないわ。
暑いところだから火を通さないと危ないからかなぁ。
でも、暑いところで暑い麺を食べる。これ、なぜか美味しい。
真夏の大阪できつねうどん?絶対無理!
[PR]
# by lee_makan | 2008-01-14 21:12 | 食@シンガポール | Comments(14)

日本でカオマンガイ!@福島

初めて食べました、カオマンガイ

d0131068_2222732.jpg


また携帯の写真なのでボケボケですが。。。

大阪一美味しいとよく言われているタイ料理屋さん、スウィートバジル
ここのランチで食べてきました!

チキンを小皿に入ってるナムチム(付けダレ)につけて、、、
旨~い!

生姜の効いたチキンスープで炊かれたご飯も、、、
旨~い!

一気に南国に飛んだ気分!一瞬、ここはシンガ?ってくらい味・香りが日本じゃない!
その後バクバク一気に食べちゃった!本当に美味しかった~。

注文する前は日替わり炒め物(鶏のブラックペッパー炒め:辛い)か
日替わりカレー(牛肉のイエローカレー:辛くない)か、このカオマンガイかで
すごくすごーく悩んだ。
でも炒め物は前回食べたし、カレーなら辛いのが食べたいし・・・。
このカオマンガイは1日何食かの限定ランチなので、今日はまだあると言うし、いっとこ!と
思い切って頼んだのでした。大正解!
辛いものが食べたかったのだけど、それはサラダで十分辛かったのでOK!
サラダは豚(鶏か?)のひき肉とホム・デン(紫小タマネギ) とサニーレタスの和え物で、
結構辛いの!何々混ぜているのかよく分からないのだけど、辛くて旨い!
これが食べられたので満足満足。

シンガのチキンライスとの違いは多分タレだと思うけど、
チキンとしてはシンガで食べたものの方がぷりぷりしてて美味しかった。
今日のチキンはちょっとスカスカ状態で、チキンの身を味わうという感じのものではなかった。
でも、そんなチキン+付けダレ+ライスでしっかり美味しかった!

もちろんご飯はジャスミンライス。これまたバスマティ米と同様に胃にもたれない。
がっつり食べた割には苦しくなかった。
酸っぱ辛いタイ料理は、いいね~!

インドもいいけど。
[PR]
# by lee_makan | 2008-01-10 22:29 | 食@日本 | Comments(0)

イポーフォーファン(ホンリム)

Hong Lim Mkt & Food Ctrにはいくつも名店がある。
2階の端っこにあるバックチョーミーとイポーフォーファンのストールはいつも凄い行列。
で、これはイポーフォーファン。

d0131068_17512597.jpg


なんとも豪華な、そしてシンガにしてはきれいな盛り付け方でしょうか!
紙のお皿ってのがいけてないけど。

具は普通のエビ4匹、クレイフィッシュ1匹を半分に開いたもの(卵つき)、ベジ、
揚げたガーリックがフォーファンの上にどさっと乗っかってる。
フォーファンは炒めた感じはなく、茹で上がったものを皿に乗せて、
上からダークソースを回しかけ、具をトッピングしたみたい。
だから食べる前にチリも入れてよーく混ぜることが必要。
フォーファンは喉越しがよくって大好き。

あまりエビが好きではないのだけど、このクレイフィッシュ!
エビと言うよりカニっぽくて、意外に美味しかった。

このエビバージョン以外にも鶏肉とマッシュルームバージョンもあるみたいなので
今度はそっちでもいいかも。
シンガのローカルフードにしては比較的あっさり系の食べ物です。

d0131068_20282829.jpg


店名 徳記(怡保)沙河粉
場所 Hong Lim Mkt & Food Ctr #02-41
時間 11:00~15:00 日曜休み
[PR]
# by lee_makan | 2008-01-08 21:52 | 食@シンガポール | Comments(0)

インド?中華?マレー?今日はどれにする?              シンガはお店の入れ替わりが激しいので、情報と現状が違う場合があります。


by lee_makan
プロフィールを見る