<   2014年 05月 ( 19 )   > この月の画像一覧

最近お気に入りの赤いもの(Chinatown Complex)

月曜日の晩御飯にごはんものが食べたくなったので、Chinatown Complexへ。

朝のTiong Bahru Market FCとは違って、活気がありホッと一安心。。。

ここで私が食べるご飯ものと言えば、クレイポットライスか、チキンライスか、叉焼飯か。

と言うことで、この日はチキンライスにしました!
d0131068_19365322.jpg
いつも行列が出てきている、このストール。
ここの特製チリソースが好きなんですよ~037.gif
d0131068_19361581.jpg
一人前2.5ドル。安いです!
小さなお椀にご飯を詰めて、ぱかっとお皿にひっくり返した上に細かくぶつ切りした
チキンを載せて、その上から醤油味っぽいタレをまわしかけてくれます。
その間に店頭に置いてあるトレイの上に、プラスチックの小皿を並べて、
特製チリソースダークソイソースを自分で入れます。
プラスチック小皿とレンゲは、ファンの風ですぐ飛んでいくので要注意034.gif
大好きなチリソース、あふれんばかりに入れました(笑)でもこれでも足りなかった。。。
d0131068_19362828.jpg
キュウリは嫌いなので、ちょっと避けて・・・
2.5ドルだけど、お肉も結構な量があります。パサついてなくて、しっとりしてますよ~。
とは言え、ボーンレスのよいお肉を食べたい人は他をお勧めします^^
d0131068_19364054.jpg
ちょっと汚い写真ですが・・・

チキンはチリソースで、ダークソイソースはごはんにかけて。
こうやって食べるのが好きなんです。
やっぱりここのチリソースは美味しい。
ざらっとした舌触り、いろんなものをすり鉢ですり潰したような感じ。
かなり辛いですよ、でも甘みもあって。
よくライムが入ったさっぱりしたチリソースがあるけど、ここのは酸味は感じません。
ダークソイソースも美味しいんです。これは既製品かなぁ~。
黒いソースだけど、塩っ辛くはないんです。

数人前で注文すると大皿のチキンと、人数分のお椀にご飯を入れてくれます。
そのお椀のご飯に直接このダークソイソースをまわしかけて持って行く人をよく見かけます。
そうそう、このソースはこのご飯にかけたくなるんです。


飲み物はこちらも最近お気に入りのスイカジュース(1.2ドル)
やっぱり美味しい。
スイカジュースって甘くないので、ご飯の邪魔をしなくていいです。

何とか魔の月曜日を乗り切れました~042.gif



ただここのチキンライスの唯一の欠点が・・・

特製チリソースのにんにくが半端ないんです!!!

この後友達と会う約束だったので一瞬迷ったけど、食べちゃいました~011.gif
[PR]
by lee_makan | 2014-05-31 20:20 | 食@シンガポール | Comments(2)

しっとりしたマサラドーサ(Tekka Centre)

ランチにTekka Centreで軽くプラタでもと思って、
バナナ~、バナナ~♪AR-RAHMAN ROYAL PRATAへ行ってみると、
まさかの休み!

へっ!ここも月曜日が休みなの???005.gif

周りではブリヤニを食べている人が多かったけど、そこまでおなか空いてないし、
一瞬ムスタファ前のSarabanaa Bhavanまで行こうかと思ったけど
そこまで行くのも面倒だし・・・

と、リトルインディア駅からTekka Centreへ入ってきた時、前は改装中でクローズだった
Sri Kamala Vilas Restaurantが、オープンしてた!

と言うことで、いきなり店内・・・。外観を撮り忘れました
d0131068_17525992.jpg
白と黄緑って、Saravana Bhavanと似てませんか?
d0131068_1753698.jpg
入り口で注文したら、こんな札を受け取ります。
先に、テ・タリ(1.1ドル)がきました。
ここのは紅茶の味が薄くて、ちょっと好みと違った。。。
d0131068_1753157.jpg
来ました~!久しぶりのマサラドーサ(2.8ドル)です。
d0131068_17532690.jpg
チャトニなどはこの小さいバケツに入ってます。
向こう側のチャトニでグリーンのはミント味で、不思議とこれがドーサの生地と合うんです。
オレンジはピリッと辛口のチャトニ。
手前の黄色いのはサンバル、辛くなくてマイルドです。
d0131068_17533537.jpg
とりあえず手前に3種類並べてみました。
ドーサの中にはジャガイモが。

ここのドーサはしっとりタイプ。
生地の味は美味しかったのだけど、私はパリッパリタイプの方が好みです。
また、中のジャガイモもSaravana Bhavanの方がしっとりして、カレーリーフの香りもよくて好きかな。

周りを見てみると、マサラドーサより、ペーパードーサを食べている人が多かった。
こっちの方がパリッとしているみたいだし、マサラドーサより軽くていいかも。

2013年5月からオープンしてたみたいですね。
d0131068_19271552.jpg
このドラえもんはどこに行ったのかな・・・
[PR]
by lee_makan | 2014-05-30 22:43 | 食@シンガポール | Comments(4)

最近なぜかフィッシュボール(Tiong Bahru Market FC)

魔の月曜日002.gifでシャッターが多く閉まっているいつもの朝食会場。

こういう時こそ、知らなかった名店に出会えるチャンスです!
(必死にポジティブコメントを書いてます^^;)

そこで、じっくり流行っているストールを観察すると、気になる行列発見!
d0131068_17504588.jpg

ここはフィッシュボールヌードルとヨントンフーのストールみたい。

フィッシュボールヌードルは現地の人が好きなので、
どこのFCでも大抵行列が出来ています。

これは食べてみないと分からない!ちょうど麺って気分になってたので。
d0131068_17505256.jpg
これが小さいサイズで2.5ドル。
練り物が5~6種類も入っていてこの値段、いいんじゃないでしょうか。
60代くらいかな?このご主人がこだわって作ってくれる1皿は、意外と言っては
失礼だけど美味しかった001.gif
注文・会計係りは奥さんかな?
お店の前のテーブルでヨントンフーの具を作っている女性は親戚の人かしら?
見ているとヨントンフーを頼む人もチラホラ。美味しいのかも。

想定外に美味しかったので、これは単に月曜日だから行列が出来ているわけではなさそう。

と思ったら、つかちゃんがこの前日にここで食べてました!偶然!!!
それもちゃんと調べてから来てたらしくて、人気店だったんだ!て、この時知りましたよ。

d0131068_1750584.jpg
最初っから人気店・有名店だと思って食べると、
期待しすぎて美味しく頂けなかったりするけど、まったく予備知識なしで食べると
素直に美味しくいただけるものですね。

ここのはミーポッの茹で加減もちょうど良く、最後に入れてくれるチリと脂の加減もいい。
全体に辛すぎず、脂っこすぎず。

店頭には脂抜きもできますって書いてありました。
でも、まったく抜くよりこれくらい入っている方が私は美味しいと思います。

美味しいものにありつけて、ホッとしました~。
[PR]
by lee_makan | 2014-05-29 19:26 | 食@シンガポール | Comments(4)

魔の月曜日

関空を23:30発のSQ615は、シンガには5:10着予定4:40頃着陸。
早すぎる・・・

あまりに早く行ってもホテルのチェックインはできないだろうと思って、
空港でトイレに行ったり、両替したり、ゆっくり行動してから
5:25にタクシーに乗り込みました。

道路も空いていて、5:45には今回のホテル、Carlton Hotelに到着。

あまりに早すぎでもちろんチェックインはできず。

ただ、5階ではシャワーなどが使えると説明を受け、
その後8時くらいには部屋が用意できるとのこと。

これから外へ朝食を食べに行くのでと言って、スーツケースだけ預かってもらった。

FCへ行くにもまだ早すぎるので、ロビーで無料Wifiを使って時間つぶし。
このCarlton Hotelはロビーでは無料Wifiが使えるんです。

6:15頃、そろそろいいかなと外へ出ると大雨。。。057.gif
折り畳みの傘がスーツケースの中なので、ポーターに言って出そうと思ったら、
傘だったら貸してあげるからと、ホテルのロゴが入った大きな傘を貸してくれました。
しっかり降ってたので、これはありがたかった^^

ホテルに面しているVictoria st.から33番のバスで
Tiong Bahru Market FC
まで!

FCには6:50頃到着。

ウキウキしながら2階へ上がっていくと、なんだか暗い・・・025.gif

月曜日ということは分かっていたので、ある程度覚悟はしていたけど
ここまで閉まってるか?というくらい閉まっていた。

いつもパオを買う中峇魯飽點協成手工飽點も、コピの238
見事にお休みでした。。。

それでもまだ早すぎたかも!と諦めきれず、7:15くらいまで何も買わずにウロウロ・・・
数軒はシャッターが開いたけど、目当ての3軒は閉まったまま。

あ~、魔の月曜日・・・002.gif

いつもは月曜日の昼便でシンガに入るので、月曜日と言っても晩御飯だけ。
肉骨茶や叉焼屋さんに行かなければそれほど影響はなかった。

が、今回は月曜日の早朝着。


私にとって、1食目からのこの躓きはは大きかった・・・
[PR]
by lee_makan | 2014-05-28 08:11 | 備忘録@シンガポール | Comments(6)

SQ機内食(2014年5月 SIN⇒KIX)

一気に帰りの機内食もアップしましょう。。。

帰りはシンガを13時50分発のSQ616、関空着が21時30分。
となると、機内食はランチ?ディナー?と思ったけど、やっぱりランチでした。

帰りの機内食までもカレーにするの~?と自問自答しましたが、
一度シンガ発のベジタリアン・インディアンミールを食べてみたかったので
d0131068_2042924.jpg
左の丸っこいのを見て、一瞬ハンバーガーかと思ったけど、ベジミールなので、そんなわけもなく・・・
d0131068_2054644.jpg
ハーブ入りのパンでした。
そして、もちろんバターではなく・・・^^;
d0131068_2045030.jpg
帰りはメニューがなかったので内容がよく分かりませんが、
右が豆カリー、左がミックスベジタブルの炒め物っぽかったです。
d0131068_2053751.jpg
この豆カリーがまた絶品でした!!!
ちょっと煮崩れたような柔らかいお豆さんが優しいカレーになってましたよ。
真ん中のパラパラライスと合うんです。
パパドが袋に入ってたので、それを袋の中で砕いてその豆カリーに混ぜて食べると
これまたいいアクセントになって美味しいんです。
左の野菜の炒め物は普通でした。。。
d0131068_2055312.jpg
サラダはキュウリの匂いがしたのでパス!(笑)
d0131068_206321.jpg
デザートは甘すぎて一口で撃沈・・・
d0131068_2061245.jpg
食後のアイスは、ATOMというもの。
一口サイズは食べやすくてよかったけど、たっぷりコーティングしてあるチョコレートがあまり美味しくない。

ちゃっかり白ワインも写ってますが、これは2杯目。
1杯目は離陸後すぐに頂き、寝酒となりました。
この2杯ともMoselのRieslingで、とっても美味しかったです。

旅の〆はよかったんですが・・・

なぜか不完全燃焼な私015.gif
[PR]
by lee_makan | 2014-05-25 22:51 | 食@シンガポール | Comments(8)

SQ機内食(2014年5月 KIX⇒SIN)

23時30分発のSQ615、機内に案内されたのもずいぶん早かったけど、
機体が動き出したのも早かった。

周りを見渡すと空席がチラホラ。
私の隣も空いていた。これは嬉しかった~!

離陸後に白ワイン(たぶんシャルドネ)をもらって、アナと雪の女王を見てたら眠くなり
知らない間に寝てました・・・zzz

目が覚めた時には朝ご飯の時間。日本時間の午前3時45分。
今回もベジタリアン・インディアンミールなので、誰よりも早く配られます^^
d0131068_20395430.jpg
朝食でベジタリアン・インディアンミールを頼むのは初めてだけど、
メニューを見てもよく分からず。
d0131068_2040225.jpg
このナンが冷たかったのは残念。
d0131068_204010100.jpg
全体に緑色という、あまり食欲をそそらない色合い^^;

左のがグリンピースと人参のマサラ炒め。カレーほど濃い味ではないのは朝食だから?
真ん中がハーブ入りプラオ。

そして右が食べてもよく分からなかったのだけど、メニューにある
Shabnam Kofta Curryらしい。
d0131068_204020100.jpg
何かお団子のようなものがカレーで煮込まれているのか?
初めて食べる味、食感で、ちょっと戸惑いました。

フルーツは至って普通。そして何故か白桃ゼリー。

マサラ炒めとプラオを少しつまんだくらいで終了~。

と言うのも、シンガに着いたら荷物を置いて
いつもの朝食会場へ行く予定だから006.gif
[PR]
by lee_makan | 2014-05-25 05:00 | 食@シンガポール | Comments(4)

暗い関空にて

そう言えば、最初っから嫌なスタートだった。。。

20:38発の関空行のリムジンバスに乗るために、タクシーを予約しようと電話したら

日曜日のその時間には台数が少なくて、時間通りに行けるか分かりません。

って言われたんだった。

え~?!それは困ります!その後最終のバスに乗るんです!

と言うと、余裕を持って予約くださいって。じゃあ、何時に予約したら?と聞いても
はっきりしない。

あまりに頼りなかったので、もう1社に電話するとあっさり予約OK。。。

バスは予定通りに21時過ぎに関空に到着。
やはり値上がりしていて、1200円になってた。昔は1000円だったのに。

23:30のフライトでインターネットチェックインもしているから、
もっと遅くてもいいけど、あのバスが最終なので仕方がない。

今回はSQのカウンターへ行く前に、行くところがありました。

1階にあるグローバルWiFiのカウンター。

行ってみるとシャッターが閉まってる???

一瞬焦ったけど、よく見ると違う会社?
もう少し先に私が予約したグローバルWiFiがありました。
その横にも別会社が。いったい何社あるのか?

受付のお姉さんを見つけてホッとし、簡単な説明を受けて、
ポーチに一式入った機器を受け取り、4階のSQのカウンターへ。

この時点で21時半近く。
いつもの昼便では4階の国際線出発ロビーは人が多いのに、今回は少ない。。。
チェックインもあっという間。

買いたいものがあったので、3階へ降りるとほとんどがシャッター降りてる。
後で調べたら、飲食店以外は全て21:30で閉店。

入浴剤を買い足したかったのに・・・

仕方がないので、さっさと出国審査場へ向かうと、人が少ないのでセキュリティチェックの
ゲートが2つしか開いてない!それも1つは関係者ってなってるからなかなか進まない。
せめてもう一つ開けてよ!と言いたい。

3階に降りると出国審査カウンターは3~4つ開いていて、待たずしてあっさり通過。

晩御飯は軽くしか食べてなかったので、スタバでお茶しようと向かうと・・・

スタバも閉まってる!005.gif

SQは南ウイング。スタバは北ウイングと反対方向なので、
膝に違和感を感じながら、pはるばる歩いてきたのに、閉まってるなんて!

見渡すと唯一開いているイタリアンカフェでカプチーノを頼むと、
これがまた温いし、薄いし、美味しくない・・・

はぁ~

ここまででかなりテンション下がり気味。。。025.gif


窓から見える滑走路は暗くて、まるでいつものシンガからの帰りのチャンギ空港のよう。
それだけで寂しい気分になる。

いつもみたいに
やっとシンガに行ける~!っていうウキウキ感がない。

足取りも重たく、南ウイングまでとぼとぼ歩き、41番ゲートへ向かったのでした。
[PR]
by lee_makan | 2014-05-24 11:26 | 備忘録@シンガポール | Comments(6)

ヘタレな旅・・・

昨日の夜10時半頃、帰ってきました。

あまりにヘタレな内容なので、食べ歩きの旅とは言えず。

いつもならホーカーの名前を列記するところですが、書くほどもないので
今回はパス!

なぜ、今回はヘタレな旅になったのか。


そもそも膝の調子が悪かった。

行く前に整形外科で痛み止めをもらっていったくらい。

そのおかげでシンガではそれほど痛まなかったけど、
やはり無茶な歩き回り方はできなかった。
バスを降りる時の段差はちょっとキツかったから^^;


もひとつ、いつもとは違うフライトで調子が狂った。

シンガ早朝着、シンガ昼発は今回が初めて。

朝シンガに着くのは体が辛いか?って思ったけど、それは全然大丈夫だった。

ただ、夜の関空。
お店もほとんど閉まってて静かなもの。
暗い滑走路を見ると、いつもの帰りのチャンギ空港のようで何となく寂しい感じ。
これからシンガだ~!って、テンションが上がらなかった。。。

こんなことが影響したのかどうかは私にも分からないけど、とにかくあんまり食べ歩きができていません。

それでも、美味しいものは食べてきたのでちゃんと紹介しますね。

そんなこんなで、いつも以上に観光一切なし!

出張者でももう少しどこか行くだろうというレベルだし。。。

いつもより早くレポが終わりそう・・・042.gif
[PR]
by lee_makan | 2014-05-23 17:57 | 備忘録@シンガポール | Comments(6)

Tiong Bahruで朝食を…のはずが

一気にRIVER SAFARIのレポを仕上げたのには訳があって。。。。。

実は、今朝からシンガにいます!041.gif

今回、初めて深夜便で出発し、チャンギには早朝着。

チェックインには早すぎるので、荷物を預けて朝ごはんに出たのだけど、
今日は月曜日!

行きたかった店が軒並みお休みで・・・

最初っから失敗気味だけど、これからリベンジだ〜066.gif

でも、
d0131068_16581956.jpg
これが食べたかったなぁ。。。
[PR]
by lee_makan | 2014-05-19 15:48 | その他 | Comments(20)

RIVER SAFARI ~マナティー編~

最後に大きな水槽がで~ん!
d0131068_9201974.jpg
中に大きな巨体が見えるのは、マナティー。

アマゾンにいるんですね!

このマナティー、みんなで固まって何をしてるのかと思ったら、お食事タイムでした。
d0131068_9202619.jpg
水槽の上から見てみると、飼育員さんが水の中に入ってエサをあげてました。
d0131068_9203184.jpg
お食事タイムが終わると、解散~!というように、散らばって行きましたよ。

このマナティーを見て思い出したのがジュゴン
似てるなぁと思って調べてみると同じ海牛(かいぎゅう)目に属する動物なんですね。

簡単な違いは尾鰭なのだとか。

尾鰭の形がマナティーがしゃもじ型
なのに対して、ジュゴンは三日月型らしい。

そしてジュゴンは主に海域に生息するのに対して
マナティーは河川や湖などの淡水域にも生息しているらしい。

また、飼育しやすいのはマナティーの方らしくて、ジュゴンは神経質なうえに餌の問題もあって飼育が難しいらしい。

でも私、ジュゴンを見たことがある!それも小学校の遠足で!

と思って調べると、ジュゴンは何と!!!

*********************************************************************
神経質で飼育は非常に難しいとされており、世界の4か所の施設で5頭だけが飼育されている。
1頭は鳥羽水族館、1頭はシンガポールのアンダーウォーターワールド
1頭はインドネシアのジャカルタにあるシーワールドで飼育されている。
残る2頭はオーストラリアのゴールドコーストにあるシーワールドで飼育されていたが、2008年12月にシドニー水族館に移された・・・。(Wikipediaより)
*********************************************************************

何だか、こんなところでもシンガとの縁を感じるのでした!(笑)

d0131068_9203872.jpg
マナティーを最後に出口へ向かいました。

RIVER SAFARIだったけど 、なかなか面白かったです。

以外にもマナティーとジュゴンで一人盛り上がったりして^^
[PR]
by lee_makan | 2014-05-18 15:52 | 備忘録@シンガポール | Comments(2)

インド?中華?マレー?今日はどれにする?              シンガはお店の入れ替わりが激しいので、情報と現状が違う場合があります。


by lee_makan
プロフィールを見る