<   2013年 09月 ( 18 )   > この月の画像一覧

マリーナエリアから朝食会場への道

ご立派なホテルの朝食会場もいいけど、
やっぱり私の朝食会場へ行かなきゃ!

今回、マリーナエリアに泊まったので少し遠いけど、何番のバスで行けるか、
これだけは事前に調べて置きました。

朝、6時55分に部屋を出ました。
Pan Pacific Singaporeのエレベータは外壁に沿って昇降するタイプなので、
外の景色がよく見えます。
d0131068_22473089.jpg
雨の心配はなさそう。
d0131068_22473770.jpg
2階で降りて、繋がっているマリーナスクエアへ。
d0131068_2247522.jpg
まだ朝早いので人があまりいません。
d0131068_22475960.jpg
これ、日本だったら入れないと思うのだけど、開店前のショッピングモールの中を
通れるんです。

一度怒鳴り声が聞こえて、滅多にシンガで感じない恐い思いをしたのだけど002.gif
よく聞くとそれは日本語。若い男性が一人で怒鳴りながら歩いてました。
酔っ払い?朝から嫌なものを見ました・・・。
d0131068_22481079.jpg
ずんずん歩くとマンダリン・オリエンタルホテルの表に出ます。
ここは一度泊まってみたい。またそのうちに・・・
d0131068_22481875.jpg
マンダリン・オリエンタルホテルの向かい側のバス停から75番のバスに乗ります。
d0131068_22482582.jpg
バスに乗ったのは7時10分。

いつも降りるバス停より一つ手前のリンクホテル前で降ります。
でないと、このバスはその後に曲がってしまうので。

細い路地を通っていると、見たことのあるロゴが!005.gif
d0131068_22483576.jpg
こんなところに!ここにあるとは知らなかった!
まだ開店前のようでした。
ここのパンやサンドイッチはすごく美味しそうなのだけど、ローカルフードLOVE053.gifの私は
なかなか手が出ないのでした^^
d0131068_23154776.jpg
ここからクルッと180度後ろを振り返ると、見えてきました!
d0131068_22491111.jpg

私の朝食会場に到着です!7時30分。。。
[PR]
by lee_makan | 2013-09-28 23:18 | 備忘録@シンガポール | Comments(14)

香ばしい叉焼パオ(ABC Brickworks FC)

Alexandra Village FCでラクサを食べた後、Jln Bukit Merahを歩道橋で渡り、
向かい側いあるホーカー、ABC Brickworks FCへ移動。
ここの存在は知ってたけど来たのは今回が初めて。
d0131068_2044346.jpg

すごく広いのにびっくり。
それとモスリムフードが多かったー。これは意外。

まだお昼時でこちらもすごく賑わってました。
熱気がムンムンしててちょっと息苦しい・・・008.gif

本当はゆっくり探検したかったけど、ちょっと無理。
ということで、うみ亭さんがレポされてたパオ屋さんへ直行。

スモールポークパオと叉焼パオをTake Away。
d0131068_20552648.jpg

左の小さい方が叉焼パオ。小ぶりで可愛い^^
d0131068_2101569.jpg
割ってみると中身は細かく切られた叉焼がいっぱい。
これは甘すぎず香ばしくていい!甘ったるいのが苦手なので、気に入りました!001.gif
d0131068_210359.jpg

ポークの方は生姜がよく効いてるタイプ。

どちらも美味しかったのですが、時間が経ってたから食べたので、
皮が少し固くなってしまって残念・・・025.gif
出来たてはもっともっと美味しかったはず。


それと私の場合、パオは私の朝食会場238のコピをいただきながら
はふはふと食べるのが一番016.gif

もちろん、中峇魯飽點のはもともと美味しいのだけど
あの吹抜からの朝日を浴びながら、まわりの現地の人に混じって
朝のシンガを存分に感じられる場所。

慌しい日本での生活から離れられて、ゆっくりまったりできる場所。

あの空間が私は一番好きだな~053.gif

今すぐ行きた~い!

店名 Bao Zai
場所 ABC Brickworks FC #01-135
[PR]
by lee_makan | 2013-09-27 05:27 | 食@シンガポール | Comments(2)

偶然出会ったアツアツ美味しいラクサ(Alexandra Village)

この日は朝から激しい豪雨。
それでも美味しいものを求めて、お昼12時にCity linkからバスに乗り、
Alexandra Village FCへ。

雨は一向に収まらず、傘を持っててもずぶ濡れになりそう。。。
そんな心配をしながら、30分ほど乗ってたら、降りる時には何とか雨は上がりました。
d0131068_16282060.jpg

私のお目当てはBlk127のビーフヌードル
うみ定食。のumiteiiさん猫KENTAとの癒し生活と旅のAkikoさんがレポされてて、
すっごく気になってて。

Blk127はAlexandra Villageのもっと奥なので、ホーカーの中をずんずん歩きます。
お昼時で、広いホーカーにも関わらず、全体に賑わってました。

そんな中、目立つ行列を発見!
d0131068_16285172.jpg

Claypot Laksaだった。廻りのテーブルはみんなそれ。

最近、全然ラクサを食べてなくて、今回食べたいと思ってたところ。
それもClaypotのラクサは食べたことがない!これは気になる~!

ってことで、あっさり予定変更。

並んでいると、同じバスを降りた若いサラリーマンっぽいお兄さんが私の後ろに並びに来た。
わざわざバスに乗って来たみたいだし、やっぱり人気あるのかな~?

注文は一番小さいラクサ 3.5ドル。量はかなり少なめ。
中国語で何度も$%#+!って言われて、分からないと言うと器に入った赤貝を見せられた。
No!とお断りしたのは、おなかを心配してじゃなく、もともと貝が苦手だから。
d0131068_1629732.jpg

チリは店頭で入れ放題♪ 遠慮なくたっぷり~。
d0131068_1630786.jpg

このチリをしっかり溶かして、底から混ぜると綺麗なオレンジのスープに。
混ぜてる時からいい香りがしてたんです。で、最初にスープを一口。

このスープ、美味しい~!え~!ビックリなんだけど。


こってりクリーミーだけど、全然しつこくなく、チリが効いててピリ辛旨~い!
スープを口に入れるとざらっとした感じが舌に残るのは
チリに入っているオキアミのせいだと思う。これがいい味出してます。
エビが苦手なくせに、この味は結構好きなんですよね。

具は菜・油揚げ・エビ・かまぼこ・茹で鷄の裂き身などが少しずつ。
スープが美味しいので具はあんまりいらないくらいだけど
スープをたっぷり吸った油揚げは必須です^^

太めのビーフンをレンゲに載せて、スープと一緒にパクリ!パクリ!またパクリ!
あっという間に完食しました。こってりだからこのくらいがちょうどいい量でした。

ホテルに帰ってから調べたら、マカン本箸2.5膳で載ってた!
やっぱり人気店だったんだ~!

久しぶりの美味しい出会いに、とても幸せな気分になりました・・・003.gif

店名 Depot Road Claypot Laksa (德普路真善美砂锅叻沙
場所 Blk 120 Bukit Merah Lane 1 #01-75
   Alexandra Village Food Centre
時間 9:00~16:00 月曜休
[PR]
by lee_makan | 2013-09-25 17:11 | 食@シンガポール | Comments(12)

Pan Pacific Singapore ~ 朝食会場へ(3)

パンパシでの朝食の続きの続き・・・

一般的な洋食メニューもあります。

が、
あまりに会場が広いので、カメラを持ってウロウロするのが恥ずかしくて
写真があまりありません・・・
025.gif

レストランに入って左手にはジューススタンドがあります。
そこではオレンジジュースやアップルジュースなどは自分で入れられるようなタンクが
置いてあり、その横ではフルーツや人参・セロリなどでスムージーを作ってくれる
コーナーがありました。
一度グリーンアップルとオレンジで作ってもらったけど、とっても美味しかったです^^

その横にはフルーツ類。日によって変わっていて、南国らしいドラゴンフルーツや
スターフルーツ、グアバなどがありました。

プレーンヨーグルトにはダークチェリーのコンポートがあって、美味しかったです^^
ランブータンやロンガンのシロップ漬け(缶詰?)もありました。

チーズやハム類、サラダなどは種類が少なかったですね~。
サラダ用ドレッシングは5種類くらいずら~っと並んでたのだけど、
何も説明がないんです。002.gif
これには困りました。ドレッシングなんて、見ただけでは分からないし。
他でもそうでしたね、説明のないものが多かった。パンも何パンか分からなかったし。

そして、こちらがそのパン!
d0131068_2044448.jpg
種類が一杯ありました。ジャム類もいろいろ。でも説明がないので分からない・・・
カヤジャムとバターはピッカリンの方が美味しかった^^
d0131068_2045783.jpg
デニッシュも一杯。やはり説明はなし。


後、デザートは豆花や黒いゼリー(亀ゼリー?)やワッフル、アイスクリームがあり、
ローカルではクエラピストゥトゥクエなどもありました。

あ、私が全く興味ない日本食も。。。

ここの料理は全体にミニサイズが多くて、私は嬉しかったのだけど
これは・・・!
d0131068_2053094.jpg
写真では分からないかもしれないけど、直径が10円玉くらいしかありません!
巻いてあるものが何かも分からないくらい。ここでも何巻きなのかの説明もないし。

バラエティーに富んだ素晴らしいメニューだと思うけど、ちょっと広すぎた。。。
こじんまりまとまっているピッカリンの朝食会場の方が、取りやすいですね。

以上!

ホテルの朝食会場レポ終わり~063.gif
[PR]
by lee_makan | 2013-09-24 05:19 | 食@シンガポール | Comments(6)

Pan Pacific Singapore ~ 朝食会場へ(2)

パンパシでの朝食の続き・・・

インドはこれまた色々。
d0131068_8293945.jpg

カレーはひよこ豆カレーと野菜カレー、粉物はこの日はプラタとパンケーキみたいなもの。
別の日にはドーサが出ました。
その他、イドゥリ、タマリンド風味のスープカレーにグリーンチャトニ。
卯の花のようなものはウプマっていうやつかな?
この日の揚げ物はパコラかな?サモサの日もありました。

あまりインド料理に詳しくないので、よく分かりませんが
とにかく日本ではあまり見ないようなものが普通に置いてありました。

d0131068_1547062.jpg
では左下のプラタから時計回りに。

プラタはしなっとしてて残念。。。
これを日本人観光客が初めて食べて、
プラタってこんなものか~と終わってしまうとちょっと悲しい・・・
007.gif

その次がジャガイモのガレット。
これは別コーナーにあったもので、ぱりっとしてて美味しかった。

マレーコーナーからはパイナップルの和え物とピーナッツにイカンビリス、
奥にはチリ(サンバル)たっぷり添えたココナッツのご飯。
このセットは美味しかった~。久しぶりのナシレマに満足003.gif

次はインドコーナーから、ひよこ豆のカレーと野菜カレー。この日はなすカレーでした。
ひよこ豆のカレーはどこで食べてもほくほくして美味しい。プラタと一緒にいただきました。

まん中の小さいのが食べたときには分からなかったけど、パコラなのかな?
(間違ってたら教えてください・・・)
これが美味しかった!ワダより私はこっちの方が好きです。
少しスパイスが効いていて、日本では食べない味です。固めのかき揚げっぽい?
ちょっと豆が固くて歯には厳しかったのだけど、それでもバリバリ食べちゃいました。
グリーンチャトニとかつけるのかも。そのまま食べたけど^^

朝から本格的なマレーとインド料理が食べられるなんて!

調子に乗って食べたら少々胸焼けしましたが・・・008.gif

続きはパンなど・・・
[PR]
by lee_makan | 2013-09-23 13:32 | 食@シンガポール | Comments(10)

Pan Pacific Singapore ~ 朝食会場へ(1)

シンガで迎えた初日の朝は雷雨・・・057.gif 
それでも私の朝食会場Tiong Bahruへ行こうとマリーナスクエアを通り抜けて
バス停に向かった。
屋外に出たところで傘も役に立たないくらいのすごい雨!
泣く泣く引き返し、ホテルの朝食会場に。。。(今回のお部屋は朝食付)

ホテルの3階のレストランEdgeが朝食会場。
d0131068_5225021.jpg
(この写真は別の日に撮ったので晴れてます)
さすがは大型ホテル。今までで私が泊まったホテルの中で、一番広い!
8時前に行ったので、まだ混んでなくて良かった。

座席数も多いが、料理が並んでいる場所もあちこちにあって広過ぎる。
大勢を捌くためには料理も分散しなければいけないのか…

種類が多いのはもちろんだけど、その内容がまた凄かった!

中華、マレー、インドのローカル食があり、
普通のインターナショナルな朝食メニューももちろんある。
そして、日本食はもちろん、タイ料理まであった。

まず、中華ではお粥、汁ヌードル(その場で調理)、点心類、チャークゥエイティアオ、フライドビーフンなど。
d0131068_791866.jpg
点心は左の今日のメニューから選ぶと右の蒸篭の中から取り出してくれます。
d0131068_794088.jpg
チャークゥエイティアオ、フライドビーフンにはサンバル(左)付き。


マレーではナシレマが用意されてます。
d0131068_7111451.jpg
ココナッツで炊いたご飯とイカンビリス・ピーナッツ・パイナップルの和え物・きゅうり・ゆで卵にフライドチキン、そしてサンバル(チリソース)。後、エビのチリ炒めみたいなおかずもありました。

d0131068_794882.jpg
ロントンとタマリンド風味の野菜カレー。
これには驚いたけど、毎日ありました。

続きはインドから・・・
[PR]
by lee_makan | 2013-09-22 16:15 | 食@シンガポール | Comments(2)

Pan Pacific Singapore ~ バスルーム

続いて、バスルームです。
d0131068_5354794.jpg

壁1面の大きな鏡と、ベッドルームが見えるガラスによって、実際より広く感じます。

シンクは一つ。浅いので勢いよく水を出すと飛び出るので要注意です。

ピッカリングのシンクやバスタブみたいにコンクリート色のものより
やはりこっちの方がずっと落ち着きます。

バスタブも真っ白が一番!
広くて深く、少し底がカーブしているので、身体を伸ばしてお湯に浸かっていると
ツルン!と滑って少し頭がブクブクと。。。

d0131068_539465.jpg
バスタブと反対側に少し狭いシャワールームとトイレ。

d0131068_5394092.jpg
シャワーよりトイレの方が広い?

d0131068_540610.jpg
シャワールームの天井にはレインシャワー。(使ってません)
ハンドシャワーの水の出はよかったです。

d0131068_5402256.jpg
困ったのはこのバスマット。
シャワールームの扉が外開きなので、バスマットを扉前に置くと引っかかって
扉が開かない。
洗面所の床の方が低ければよかったのですが、バリアフリーにするとこうなるのか025.gif

少しずらして使ったので、結構床がビチョビチョになりました。
また、バスタブとシャワールームが遠いのも床を濡らす原因の一つ。

d0131068_543491.jpg
アメニティはピッカリングと同じElemis
ピッカリングのは好みじゃなかったけど、今回のは気に入りました。
シリーズが違ったようです。

シャンプー・コンディショナーは髪が軋まず、まとまりも良かったし、
シャワーソープは少しメンソール入りで、さっぱり。
その後にボディローションを塗ればしっとり。

d0131068_5441518.jpg
このティッシュケースだけがなぜか古いまま。これくらい新しく出来なかったのだろうか。。。

後、シンク周りにコンセントがシェービング用しかなく
ヘアドライヤーを使うにはバスルームを出た通路にあるコンセントに繋ぐしかありません。
これでは鏡まで少し届かず使いにくかったです。

リノベーションで多少配置替えをして、そのために動線がうまく取れなかったのか
少~し使いにくいバスルームになってしまってました^^;
[PR]
by lee_makan | 2013-09-20 06:09 | 泊@シンガポール | Comments(4)

Pan Pacific Singapore ~ チェックインとお部屋

前回のピッカリングとは違って、チェックインはスムーズでした。
相変わらずロビーに入っても「お荷物はお部屋まで運んでおきます・・・」とは誰にも言われず
自力でチェックインカウンターへ。

カウンターは3箇所もあったけど、全て対応中で少し待ちました。
すぐに「それほど待ちませんので、しばらくお待ちください」と日本語で言われました。
日本人ではなかったけど、日本語が話せるスタッフが常駐しているようです。

次には「Welcome drinkは何になさいますか?」と別の声が掛かり、
ちょうどコーヒーが飲みたかったのでお願いしました。
チョコチップクッキーまでついてましたよ。

チェックインの対応してくれた女性スタッフはテキパキとしていて、
そしてとっても笑顔がキュートな方で、「良いお部屋ですよ~」と送り出されました。
私、シンガポーリアン女性とは相性が悪いので、こんなに感じのいい方は久しぶり001.gif

エレベータはすぐ見えたので、そこに向かってスーツケースを押そうとしたら
また別の男性スタッフが手伝ってくれました。でもエレベータに乗るまで^^;
d0131068_630979.jpg
お部屋は24階。EVホールには可愛らしい胡蝶蘭。

d0131068_6284835.jpg
いきなりお部屋の入ったところの通路です。左手にバスルームがあります。

d0131068_629415.jpg
使いやすかった楕円形のデスクと壁付きサードテーブル。
その向こうには二人がけのソファー。
d0131068_6292538.jpg
ソファーにはまん中にテーブル代わりになる板が張ってあって、そこに飲み物が置けたり。
d0131068_6294018.jpg
バーのようなスペースも。これはどうかと・・・^^;
ここで飲みながら窓からの景色をどうぞってところかな?
d0131068_6294857.jpg
エスプレッソマシーンももちろんありました。
コーヒーカップが大小揃ってるのは嬉しい。
それにしても椅子が高い!背が低い私はよじ登らないとダメでしたよ042.gif
d0131068_6295777.jpg
ベッドは広く、高すぎもせず、ちょうどよかったです。
バスルームが丸見えのタイプ^^
もちろん、中からブラインドで隠せます。
ベッドの足側の壁にTVがあるので、浴槽に寝そべってもTVは見えるようになっていました。

お部屋全体はオーク色(チーク色かも)と明るさを抑えたベージュを壁に使った落ち着いた雰囲気です。
ピッカリングはもっとアイボリー系の明るい感じでしたが、今回のこれはこれでなかなかよかったです。
[PR]
by lee_makan | 2013-09-19 07:04 | 泊@シンガポール | Comments(4)

Pan Pacific Singapore ~ 部屋からの眺め

今回のホテルは最近すっかり遠のいていたマリーナエリアの
Pan Pacific Singapore
d0131068_556556.jpg
(HPより)

2012年10月に全面リノベーションが終わり、よくなったと聞いていたので
新しい内に一度泊まってみたかったのです。

このホテルのルームタイプは細かく分かれていて

●デラックスルーム・・・6-21階、シティー方面を面している部屋
 シャワーのみでバスタブなし

●デラックスバルコニールーム・・・5-21階、シティー又はハーバー方面を面している 
 バルコニーつきの部屋,シャワーのみでバスタブなし

●パノラミックルーム・・・23-32階の高層階指定,シティー方面を面している部屋
 バスタブ付き

●ハーバースタジオ・・・24-32階の高層階指定,ハーバー方面の部屋
 バスタブ付き

●パシフィッククラブ・・・33-35階の高層階指定,ハーバー方面又はシティー方面を
 面している部屋,バスタブ付き,クラブアクセス可能。子供宿泊不可

●シティースイート・・・6-21階の全室キングサイズベッド,シティー方面を面している部屋
 バスタブ付き,クラブアクセス可能,子供宿泊可能だがクラブラウンジ入室不可

バスタブ付きが良かったので、パノラミックルームを予約したのですが
部屋はハーバースタジオになってました。
d0131068_6182313.jpg

目の前にはマンダリンオリエンタルホテルがど~ん!
こうなることは分かってたので、特にハーバー方面を指定しなかったのだけど。

今気付いたけど、これではMBSのレーザーショーも全貌は見れないですね。

部屋からマリーナエリアを一望したいのであれば、マンダリンオリエンタルか、リッツ
お勧めします^^
[PR]
by lee_makan | 2013-09-18 06:31 | 泊@シンガポール | Comments(6)

混ぜたら増えた!Beef Hor Fun(Chinatown Complex)

Chinatownにあるホーカーは

Hong Lim FC 
Chinatown Complex 
People's park Complex FC
Maxwell


Lau Pa Satも一応入れる?^^

これらの中で一番よく行くのはChinatown Complex 

ここは本当にストールが多い。朝から行列のできる店もあるけど、
酒のつまみ系も結構あるので、夜に行くとグループで飲み食いしているのをよく見かけます。
そのテーブルには真っ黒になったクレイポットの器とか、魚の頭がどん!!!とか。

あの魚の頭。
調理後のお皿の上のは美味しそうなのだけど、看板を見ただけではちょっと引いてしまう・・・

その魚の頭でも人気のお店安記(An Ji Famous Fish Head Noodles)だけど
d0131068_16585315.jpg
実はここはヌードルでも有名。
d0131068_1659339.jpg

Beef Hor Funではマカン本箸5本、Sang Meeでは箸6本獲得!


今回はHor Funが食べたくて訪れました。
行った時間が遅かったので行列はなかったけど、やはり先の客が多くて
作っては持って行き、作っては持って行きでちょっと待ちました。
d0131068_16591350.jpg
Beef Hor Fun 4ドル

これこれ!炒めた幅広Hor Funが食べたかったんです。
牛肉たっぷりですね~。ちょっと少ないように見えるけど、しっかり底から混ぜると
d0131068_16592551.jpg
ぼ~んと増えました!なぜ???005.gif

具は牛肉と菜だけ。チリが少し。
牛肉は柔らかいけど旨みはあまり感じられず。
そして麺ももう少し炒めてある方が好みです。

味は色から想像するよりは甘目。
スパイシー感がないので、これだけの量は飽きちゃいます。。。
魚の頭とか、他の大皿料理と一緒に頼んで数人でつつく方がよさそう。


ゲイランの芽籠著名牛河、
あそこのはもっと麺が炒めてあったはず。久しぶりに食べたいな。。。023.gif
ここでは次回はSang Meeを試してみたいです。


店名 安記(An Ji Famous Fish Head Noodles)
場所 #02-193/194 Chinatown Complex, 335 Smith Street
時間 10:30~14:30, 16:30~22:30 水曜休み
[PR]
by lee_makan | 2013-09-16 16:11 | 食@シンガポール | Comments(8)

インド?中華?マレー?今日はどれにする?              シンガはお店の入れ替わりが激しいので、情報と現状が違う場合があります。


by lee_makan
プロフィールを見る