<   2012年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧

タコいっぱい!

少し空きましたね・・・
パソコン接続にトラブってたわけではありません。

2/21(火)のブログに「モニタが明日には届く」と書きましたが、
実は21日その日に本体もモニタも両方届きました。

そして翌日22日(水)には接続できたんです。

ところが、その日に姪っ子1号がインフルンザによる高熱のために
痙攣を起こし、救急車で運ばれ、脳症の疑いありでそのまま入院。

もうどれだけ心配したことか・・・

結局脳症にはなっていなくて、昨日無事に退院できました。
ホッ!042.gif

もともと熱性痙攣を起こしやすく、今回もそうだろうと思ってたら
違ったようで、今回のはインフルエンザウイルスによるためのものだったそうです。

甘く見ていたインフルエンザ

これで命を落とす子や後遺症が残る子が多いと聞きました。
本当に軽く済んでよかったです。

そんな1号が入院中、下のちびっ子たちが家へ遊びに来た時、
私の部屋へ行く!と言い出して・・・

まだ新PCを接続したばかりで部屋が散らかってたので
タコ足配線で、大変なことになってるから・・・と母に愚痴ってたら

おっきいねーねのおへや、タコいっぱい!

って言われました012.gif

タコタコタコタコタコタコタコタコ・・・

小さい子と一緒にいると笑いが耐えませんね053.gif
[PR]
by lee_makan | 2012-02-29 04:38 | その他 | Comments(2)

日本橋、メイドの間をすり抜け・・・

先週末、また日本橋へ走りました。
最近、CADの調子が悪いのでバージョンアップを考えていて
それならいっそパソコン本体もバージョンアップさせようと。

私の仕事での使い方だとメーカー製の完成品パソコン(バリュースターやFMVとか)より
BTOパソコンの方がいいと聞きました。

※BTOとは、「Build To Order」の略来の完成品パソコンに比べて、自由度が高く、
  要望に応じて、メモリ・ハードディスクなどの容量を大きくしたりできるのが魅力


自作パソコンというのはよく聞いたけど、BTOって何?の状態だったので、
仕事で忙しい合間に色々調べまくりました。
マザーボード?グラボ?何それ???って(笑)
毎日電源の夢も見ました^^;

ネットでいろんな人の意見を聞いたり、友達に助けてもらったり。
友達にはケースからマウスに至るまでどのようなものをセットしたらいいか
また総額いくらくらいになるか見積もってもらって表にしてもらいました。
自分でも調べたものを書き込みまくったその票を握りしめ、いざ日本橋へ!

まずはショップである程度セットされているBTOパソコンの基本をベースに
カスタマイズしていくことにしました。
CPUがCore i7 2700のがあったので、ハードをSSD+HDDx2にしたり
電源をグレードアップさせたり、あれやこれやと入れ替えて・・・高~!005.gif
ま、仕方がない。
これで快適に動くようになったらいいな~。

上記にはモニタは付いていないので、別で購入。こちらは現物を日本橋で確認して
通販で買いました。

モニタは今日届く予定。本体は明日当たり届く予定。
思ったより早く揃ってよかった001.gif



今回私を担当してくれた店員さんがよかったことがラッキーでした。
たまたま横にいた店員さんに声をかけたのだけど、若い男の子だったけど
こちらが聞いたこと全てに丁寧に分かりやすく面倒がらずに(これ大事!)
答えてくれて。
次から次へとパーツの要望を出してもあちこち走り回ってパーツを持ってきてくれたり。
多少お店の有利になるように持っていかれてたかもしれないけど、まぁいいか~と。


この度は全くのBTOパソコン初心者の私にアドバイスしてくれたたくさんの人に
感謝感謝です。

みなさんのお陰で早く注文できました~。

2台のパソコンを繋ぐルーターも購入して、後はこれを自分で繋いで
無事に動くことを祈るばかり。

かなり不安ですが・・・025.gif
[PR]
by lee_makan | 2012-02-21 05:10 | その他 | Comments(4)

久しぶりのConrad Centennial Singapore

フラトンベイ・ホテルに2泊して、残り2泊はコンラッドにしました。

ここはよく知ってるし、安心して泊まれるからと思って予約したのだけど
訪星前にすったもんだがあって・・・

それでも出発前には解決したのでよかったです。

12時過ぎにフロントへ行って、ちょっと早いのだけどチェックイン出来るかな~と
思ってたらすんなりOK。

ただし、希望通りの部屋がなくて、マリーナベイ側のツインなら用意できますと言われたので
もうそれで結構ですとお願いしました。

喫煙室なら・・・と言われたら断るけど、この程度ならまぁいいか~って。
それも最上階で眺めがいいですよ!と言われたから、またアップグレード!?と
期待して行ったのでした^^
d0131068_15312245.jpg

部屋は至って普通・・・に見えるけど
やっぱり噴水側の方がいい!
あっちは床までガラス窓があったので開放感があるんです。
d0131068_1532046.jpg

眺めはパンパシが邪魔だし・・・^^;
そして困ったことが一つ。

夜中にエレベータの音がうるさくって!

初めはエレベータだと気付かず、何の音だろうと思ってたら
それがエレベータの音でした。
それも12時から1時過ぎがピークだったようで、ガーガーうるさいかった!021.gif


アメニティーが変わっていました。
d0131068_15375330.jpg
前にがお気に入りだったけど(特にボディミルクの香りが好きだった)、これもなかなか良かったです。

お水はサイズが小さくなってました。
d0131068_15381575.jpg
これは私には好都合。
あまり水分を取らない私はいつも中身を減らして持ち歩いてたので。

コンラッドはまだリノベーションされていないので、もう随分くたびれてるのでは?と
心配したけど、それはあまり感じませんでした。
[PR]
by lee_makan | 2012-02-19 15:44 | 泊@シンガポール | Comments(2)

丸いカヤトースト(カトン)

朝ご飯の春巻2本で少々胸焼け気味・・・
お昼、どうしようかなぁ~と思ってたときにふと思い出したのが
丸いバンズのカヤトースト

少し遠いからその間におなかも空くかも!と、バスに乗って行って来ました。

ただ、はっきりした場所を確認していなくて、
何となく住所からしたらこの辺りなんだけどーって
EAST COAST Rd.をうろうろ~うろうろ~。

もういい加減その辺歩いている人に聞こうかな・・・と思ったら
目の前にすぅさんのブログで見た水色の建物が目に入りました!
d0131068_9271430.jpg

予習はしておくもんです。
この水色の建物を覚えてたから分かったようなものの、
知らなかったら絶対見逃してたと思う。

午後2時過ぎの一番暑い時間帯にうろうろ~うろうろ~はキツイ!

前にも思ったけど、ここカトンって気温高くない?
いつ行っても中心部よりすごく暑い気がするんだけど。。。

でも、やっぱり温かいコピを頼んでしまう。
d0131068_9273087.jpg

これが噂のバンズ・カヤトーストです。
d0131068_9274220.jpg

ちょっと焼き色が薄い。。。

カヤジャムは甘すぎず、柔らかいバンズと合って美味しかったです。
こうやって開いた状態でバターナイフが添えられているのは初めて。
でもこうされるとついついカロリーが気になって、バター全部を付けられませんでした^^

最初っから挟んであると分からないけど、カヤトーストにバターって
結構な量が使われているのよね。

コピはチョンバルの238より薄かったです。

このお店は店頭にショーケースがあって、小さなカップケーキのような
マドレーヌのような焼き菓子が一杯並べてあって、
それを買いに来るお客さんも多かったです。
シュークリームも人気らしいけど、この日はありませんでした。
言えばあったのかな???

バンズだけを買いに来ている人もいました。


今までいろんなタイプのカヤトーストを食べてきたけど、

・薄切り食パンのトーストタイプ(ヤクンとか)
・厚切り食パンのトーストタイプToast Boxとか)
・食パンのスチームタイプTong Ah Coffeeshop
・フワフワミニ山食トーストタイプ喜園とか)
・分厚いチャバタのトーストタイプGood Morning Nanyang Cafe
・番外編でちぎりパンタイプPeople's park FCのbunnies


この他にフランスパンタイプのもあるらしい。まだ食べたことがないけど。
ちょっと遠いからなかなか足が向かなくて~。


店名 CHIN MEE CHIN COFFEE & CAKE SHOP
場所 204 East Coast Road
時間 8:30~16:00 毎週月曜日休み
[PR]
by lee_makan | 2012-02-16 12:36 | 食@シンガポール | Comments(4)

The Fullerton Bay Hotel ~ ホテルの中に海

ホテルで朝食を取った後、ふと見るとすぐ近くに海が!
d0131068_1664788.jpg

実はホテルの中に船着場があるんです。
1階部分がになってて、へこんだ部分に。

これはもともとあったものなのか
ホテル建設時に作られたものなのかは分かりません。
(新しそうだったので作られたものかな。。。)

d0131068_16131382.jpg

そしてその上に客室が乗っかっています。
大きな柱で支えられているけど、日本人の私としてはビックリでした^^
d0131068_421374.jpg

船着場の上は吹抜になっていて、4階以上はそれを囲むようにロの字に客室があります。
d0131068_4103410.jpg

これは4階エレベータホールから。
私が泊まったロビンソン・スイートは、左奥の角っこ。
d0131068_4105038.jpg

廊下が狭かった!人二人が並んでは通れないくらい。
おまけに絨毯がフカフカなのでスーツケースを運ぶワゴンが不安定に揺れて
ガラス側に倒れるのじゃないかと心配になりました042.gif
客室を広く取るためかもしれないけど、ちょっと窮屈。


d0131068_16191224.jpg

外から見ると全体がたくさんの柱での支えられて海の上に建ってました。
え?海の上に!?005.gif
[PR]
by lee_makan | 2012-02-15 04:33 | 泊@シンガポール | Comments(4)

The Fullerton Bay Hotel ~ 玄関

泊まってみるまでは惹かれなかったこのホテル。
d0131068_1523173.jpg

なんだかパッとしない外観だと思ってました。

今回は旧正月直前と言うこともあって、赤いちょうちんで少々華やかだけど
普段はどうなんでしょう。地味なのかしら???

タクシーで最初に到着した時にも特に感動もなく、なぜなのかと思ったけど
今写真を見てみると、正面玄関の後ろに立派な建物がない。
これからここに泊まるのね~!と言うようなドーンとしたホテルがない。

この玄関の奥がクリフォード桟橋(Clifford Pier)になっていて、
客室があるのは隣のガラス張りの棟の方で、
d0131068_15275026.jpg

こちらの外観もホテルというよりは、少々美術館っぽい?

d0131068_1534570.jpg


ホテルの前の道路はCollyer Quay。
冷房完備の箱型歩道橋がかかっていて、ここを渡って向かいのビルを抜けると
MRT Raffles Place駅があります。

このホテル、夜タクシーで帰ってくる分にはいいのだけど
歩いて帰ってくる場合は少し要注意。

ビジネス街だからか人が少ない。
大通り以外は車もあまり通らない。
一度歩いて帰った時、ちょっと不安になりました。

フラマホテルではこんなこと思ったことがないのだけど。
まぁ、このホテルの宿泊客は歩いては帰ってこないかも^^


歩道橋の下(ホテル側)にバス停があって、Bt MerahやGhim Moh、
Clementiに行けます。

もちろんTiong Bahru方面にも^^
[PR]
by lee_makan | 2012-02-14 03:34 | 泊@シンガポール | Comments(0)

春巻の食べ比べ(Tiong Bahru Market FC)

Tiong Bahru Market FCでの朝食

中峇魯飽點の袋をぶら下げながら、238のコーヒー屋さんで並ぶ。
これに幸せを感じます016.gif

どちらも相変わらずの行列で、お店の人も同じ顔ぶれ。

238のおばさんはヘアカラーの色が変わってました!
いつ見ても無駄のない働きっぷり^^
d0131068_154911100.jpg

d0131068_15492591.jpg

シュウマイと叉焼パオ、どちらも熱々で美味しかった~。
ここのシュウマイはいつもほのかにピンク色。これがジュ~シ~!053.gif


さて、前にシュウマイの食べ比べをしたけど、今回は春巻の食べ比べをしてみました。

お店はシュウマイと同じ、中峇魯飽點 vs 協成手工飽點

まず、中峇魯飽點のん。
d0131068_15532594.jpg


続いて、協成手工飽點のん。d0131068_15541920.jpg


ちょっと写真が暗くて見難いのだけど042.gif
最初の中峇魯飽點のはお肉がしっかり入っていて、皮も分厚め。
少し重たい感じ。

一方、協成手工飽點のは皮が薄く何層にもなっていて、それがサックサク!
具はお肉は見当たらず。その代わり干しエビがいい味を出してる。
また、たくさんのタケノコと人参など野菜の千切りが一杯で、それがシャキシャキしてる。
こちらの方が軽くて美味しかった。

と言うことで、私の好みからしたら協成手工飽點に1票049.gif

協成手工飽點のおじさんも変わらず元気そうでなにより。
散髪したてだったけど、旧正月に向けてさっぱりさせたかな?043.gif
[PR]
by lee_makan | 2012-02-10 19:11 | 食@シンガポール | Comments(2)

愛しの朝食会場(Tiong Bahru Market FC)

フラトンベイ・ホテルでの2日目の朝は
バスに乗って私の朝食会場、Tiong Bahru Market FCへ行って来ました003.gif

7時にはホテルを出たのに、バスに乗れたのは7時20分。
長い間待ちました~。20分もあればホテルの朝食、食べ終わってそう^^;

ホテルまん前のバス停から75番のバスに乗って、Tiong Bahru Market FCの
一つ手前のバス停、Link Hotel前で降りて歩きました。
75番バスはTiong Bahru駅の方へは行かず、Zion Rd.の方へ曲がってしまうので。
d0131068_2171030.jpg

到着したのはすでに7時半過ぎ。

1階のマーケットには旧正月用のお花を買いに来ている人が一杯!
日曜日だったから尚更かな。
2階のFCも相変わらず活気がいい!
d0131068_21163566.jpg
赤い服の人が多い気がしたのは気のせい?それとも旧正月のせい???
d0131068_21164610.jpg

ここに来るとホッとします012.gif
[PR]
by lee_makan | 2012-02-08 05:11 | 食@シンガポール | Comments(4)

The Fullerton Bay Hotel ~ 朝食

私がフラトンベイ・ホテルに滞在したのは金曜日から日曜日にかけての2泊3日。
だからこの朝食は土曜日の朝です。

7時前に行って見るとガラガラ・・・
d0131068_1837158.jpg


平日ならビジネスマンがもう少しはいたかもしれない。
観光客はこんなに早くは起きないだろうし。


客室が少ないホテルなので、朝食会場もこじんまり、品数も少なめ。
d0131068_18381148.jpg
お粥に白ご飯、味噌汁にカレーなどなど。
d0131068_18382217.jpg
ちょっとピンボケだけど、
チーズやハム類が並んでいます。スモークツナってのがあったけど珍しいかな。
d0131068_18383933.jpg
パンは種類が多かった。ハード系からデニッシュ系まで。焼き菓子も。
ワッフルとか言えば焼いてもらえたみたい。
d0131068_18385043.jpg
ただ、カヤジャムがなかったのは残念。。。
d0131068_1839017.jpg
フルーツやヨーグルトもありました。

d0131068_184869.jpg
一応ローカルフードということでフライドビーフンと炒飯を取ってみたけど、イマイチ・・・
色からして上品過ぎたのだろうか。。。
d0131068_18481772.jpg
パンパンに膨れたオムレツ!
d0131068_18483510.jpg
カレーも一口。ちょっと味が薄かった・・・
d0131068_18484758.jpg
食べ終わる頃には人がチラホラ。

天井が高~い!

はっきり言って食べ物では魅力を感じなかったので、すぐに
「明日はパスして、バスに乗っていつもの朝食会場に行こ~!」
と思ってました037.gif
[PR]
by lee_makan | 2012-02-06 19:02 | 食@シンガポール | Comments(6)

シンガ料理、大阪でリベンジ!@大丸大阪店

先日、大阪に出たついでにシンガポール・シーフード・リパブリック
行って来ました。

平日の11時半過ぎでまだあまりお客さんが入っていなくて(大丈夫かちょっと心配・・・)
ビュッフェはまだ綺麗な状態。
あまりにガラガラだったのでカメラを出しにくくて写真ナシです012.gif

前回はあまりローカルフードといえるものが少なかったのだけど、
今回は凄かった!

・海南チキンライス(ライスもちゃんとチキンスープで炊いたヤツ)
・肉骨茶
チリクラブの蟹抜きパン添え チリソース&トースト
・醸豆腐
・キャロットケーク
・ラクサ
・海鮮粥
・アッサムスープ
・フライドビーフン
・フライドライス
・揚げバナナ
・黒ゴマのお汁粉
・お芋さんのココナッツミルクかけ
・クエ・ラピス

この他にも酢豚やイカや牛肉の炒め物、グリーンサラダなどもあって。
スイーツでは杏仁豆腐やパンケーキ、ブラウニー、ゼリーなどもあって。

味はさておき(!)、よくこれだけ揃えたな~と感心してしまいました。

食べた中では海南チキンライスが一番美味しかったかな。
と言ってもライスは食べず、チキンだけ。
ソースはチリソース・ダークソース・ジンジャーソースが揃ってました。
食べにくい部位だったけど、しっとりしてて美味しかった。

これは前回も美味しかったと言ってるけど、ソースは既製品だと思うので、
ソースさえ揃えればそこそこ美味しく頂けるかな?と思ったりして。

今回、醸豆腐があったのにはビックリ!

ビュッフェコーナーの真ん中に野菜や練り物が置いてあって、お皿に載せて店の人に渡せば
それをスープで茹でてくれるらしい。
現地に似せたやり方もなかなか017.gif

キャロットケークはスクランブルエッグと大根餅とが別物になってしまってて。
また大根餅の切り方が大きくて(大きいものでは5センチ角!)、それだけ食べても味が薄いし、チキンライスのチリソースを付けて食べました^^
知らない人がアレを食べて「こんなの美味しくない!」って、思われたら悲しいなぁ。
美味しいのは美味しいのよ~!って教えてあげたい。

何より残念だったのは肉骨茶。スーパーに売ってる肉骨茶の素でももう少しマシなのが出来るのでは?と思うくらい・・・。
色からしたら白系だったのだけど、味が薄くて胡椒も全然効いてないし、なんせパンチが効いてないボケた味でした。
お肉もほとんどが脂身。どこの部分なのか、ただただ脂っぽだけで・・・。

アッサムスープはこれが意外にも辛かった!
トマトが入ってて酸っぱいのだけど辛い。色は薄い黄色だから辛そうに見えないのだけど。

デザートの揚げバナナとパンケーキは注文してから作ってくれるようです。
揚げバナナにはなぜかヨーグルトソースが、パンケーキにはバナナクリーム・オレンジソース・ピーナッツクリームが添えてありました。
このパンケーキはMee Chiang Kuehのつもりだったのかな?
ピーナッツクリームはピーナッツの形状が全くなく、ねっとりしたクリームでした。
食べてないので何とも言えないけど・・・

あまりの種類の多さに、全種類味見したかったけど、とてもとても無理。
今度行ったら醸豆腐は食べてみたいな~。

それともまたメニュー一新するのかな???
[PR]
by lee_makan | 2012-02-05 16:43 | 食@日本 | Comments(6)

インド?中華?マレー?今日はどれにする?              シンガはお店の入れ替わりが激しいので、情報と現状が違う場合があります。


by lee_makan
プロフィールを見る