<   2012年 01月 ( 20 )   > この月の画像一覧

The Fullerton Bay Hotel ~ ロビンソン・スイート(3)

ホテルのレポを離れてローカルフードを思い返していると
だんだんホテルの記憶が薄れてきた・・・

覚えている間に紹介しましょ~。

今回はバスルーム010.gif
d0131068_1028542.jpg

バスタブに浸かりながらマリーナベイサンズが見えるようになってます^^
向こうから見えないのかしら?と、私はずっとブラインドを下ろしたままでしたが。。。
d0131068_10291014.jpg

シンクは二つ。浅いので水が飛び散りやすくてこれは使いにくかった。
シンクの下の棚にバスタオルx3、フェイスタオルx3、ハンドタオルx2がありました。
d0131068_1030073.jpg

バスタブは長さがあったので、背の低い私は身体が浮いてしまいました^^
そして、一番困ったのが蛇口が向こう側についていたこと。
これが遠くて、服を着たままお湯を溜めようとすると蛇口まで届かない。
片足バスタブに入れてお湯を出すと足が濡れてしまう。
結局手前の縁に膝を立てて腕を精一杯伸ばし、やっと蛇口をひねりました。
こうなるのは私ぐらいかもしれませんが、これは困った。
d0131068_1030934.jpg

シャワーは天井備え付けと手動のものと両方ありましたが、手動のものは
勢いが弱かったです。天井のは使わなかったのだけど、両方出せばよかったのかな?
d0131068_10302255.jpg

トイレは広すぎるぐらい広い。便座が小さいわけではありません。
便座の蓋がセンサーで開くことより、温かかったことの方が意外だった。。。
d0131068_10303216.jpg

[PR]
by lee_makan | 2012-01-31 13:26 | 泊@シンガポール | Comments(2)

懐かしの白いローミー(ラベンダー)

白いローミーって食べたこと、ありますか?

私はシンガに通いだした最初の頃に友達に食べに連れて行ってもらって
美味しぃ~!って感動したんです。

私の友達はみんな日本語が上手なので、私に分かりやすく説明するために
白いローミーって彼らが勝手に言ってるんだと思ってたら
ちゃんと White Lor Meeって名前でした。

その白いローミーを今回食べてきました。もう10年振りくらいかな~。

d0131068_1819375.jpg

白いローミーでは、この麺が標準みたいです。
色以外、見た目は普通のローミーに似てる。でも味が全然違うんです。
こちらはニンニク味はしなくて、すごくあっさりした塩味。
具に貝やイカや豚肉が入っているから旨みもあって。
多分、日本人が抵抗なく受け入れられる味。
(右端の茶色い物体はタロイモ)

上記の写真は2人前くらい。
お椀に取り分けて、テーブルに備え付けてある黒酢や白胡椒、グリーンチリの酢漬けなどを
入れて、自分の味にして食べます。
やっぱり少しパンチ047.gifを効かせた方が美味しい。

だけど、昔ほど感動しなかったのは、日本でも食べられそうな味だったからかなぁ?
まだローカルフードに慣れていなくて、日本の中華料理の味に近いものが
美味しく感じてたのでしょうね。


その他に、魚のフライ。チリソースを付けていただきます。
d0131068_18192010.jpg

湯葉とカイランの炒め物はニンニクが効いてて美味しい。
d0131068_18192928.jpg


ここのメニューには値段が書いてなかったけど
d0131068_18211346.jpg

上記3品とビール1本で30ドル弱。

お店は最近改装されて綺麗になったらしい。
d0131068_18195568.jpg

ラベンダーって聞いてたけど、地図で見るとラベンダー駅よりムスタファの方が
近いくらい。リトルインディアの端っこかな。

白いローミーはマカンスートラではHeng Hwa Noodlesで載ってます。
このお店は載ってないけど^^;

シンガのローカルフードがちょっと苦手という日本人観光客の方にお勧めです001.gif
ただし、お店がかなりローカルなので、観光客だけで行くにはハードル高し。。。

店名 Ming Chung Restaurant (www.mingchung.com.sg
場所 67 Maude Road
[PR]
by lee_makan | 2012-01-30 04:58 | 食@シンガポール | Comments(10)

行列の出来るBak Chor Mee(ラベンダー)

ちょっとホテルのレポが途切れたところで、ローカルフードのご紹介。

ずーーーっと食べたいと思ってたラベンダーのBak Chor Meeの有名店
Hill street Tai Hwa Pork Noodlesへ、やっと行って来ました!
その昔、マリーナスクエアの屋外通路でやっていて、いつも行列が出来てたお店です。
今でもその人気は健在。

前回の訪星の後、すぅさんやlovehorseさんが次々とレポをされるのを読んでて
これは行かねば!と思ってました。

すぅさんのレポはコチラ
lovehorseさんのレポはコチラ

どちらのレポでも行列の様子が写真に載ってますが、今回ももちろん!
d0131068_18261781.jpg

これで2時前です。決してランチタイムというわけではなく。
それでも周りのお店はすでにお客さんがいないので、席の確保はしやすかったです。

私が行列の後ろに並んだのはお昼の1時45分。
実際に食べることが出来たのは2時15分。この店で30分なら普通かな?

私が並んだ後も途切れることなくお客さんは来るもんだから
絶えず15人以上の行列でした。

注文はさっきの写真のお店の前にいるおじさんが聞いてくれました。
「ドライ・バッチョミー、ミーポッ、スモールサイズ」と言うと
「Non Spicy?」って聞かれ、「Spicy OK!」と答えると分かった!とでも言うように
笑いながら手を振って、お店の中の人へ伝えに行きました。

お店の中には3~4人の方が忙しそうにフル稼働。
注文は結構早めに聞かれるのだけど、ちゃんと注文したものが出てくるんですよね。
すごい連携プレーです。

これが渡されたものです。
d0131068_18262727.jpg

すぅさんやlovehorseさんのに比べるとトッピングが寂しい・・・
ミンチと薄切り肉、レバーに魚のフライのようなものだけ。
スープには海苔みたいなのもありませんでした。
私のは一番小さなサイズなのだけど、これで4ドルはちょっと高いかも。

混ぜるとこんな感じ。
d0131068_18263941.jpg

ミーポッはアルデンテでいい感じ。レバーが入ってても全く臭みなどなく、
量も飽きる前に食べきれるのでちょうど良かった。

味は美味しいのだけど、Bak Chor Meeを食べるならここじゃなきゃ!
というほどではなかったかな~。008.gif

もともとBak Chor Meeをあまり食べたことがなく(相性が悪い)、
また大好きなローカルフードとまではいかないので、
私の評価は当てになりません^^;

ただスパイシーなのが好きなので、その点から言ってもPeople's park Food Centreの
潮州魚丸(Teochew Bakso)
の方が好きです。
[PR]
by lee_makan | 2012-01-27 05:20 | 食@シンガポール | Comments(4)

回数が減っても大丈夫!

今日は坊ちゃまを病院へ連れて行き、血液検査をしてもらいました。

本当はオシッコの検査もしたかったのだけど、オムツでする癖がついているので
外を歩かせてもしようとしません。

久しぶりのお散歩姿053.gif
d0131068_19531876.jpg

病院の前でオシッコを容器に取るために少し歩かせているところ。

今日は気温こそ低かったけど、風がなく、日が照ってたので
穏やかな散歩日和でした。

10分くらいうろうろしたけど、全然オシッコをする気配なし。

この格好を見て、「お?臭いをかいでるってことはするかも!」って思ったのに
よく見ると、ポールにもたれて休憩してる・・・008.gif
この後、すぐに病院へ戻りました。

検査の結果、体重は5.0kgをキープ。

尿素窒素(BUN) : 42.7[43.1] mg/dl (基準値9.2~29.2)
クレアチニン(Cre) : 1.0[0.8] mg/dl (基準値0.4~1.4)
リン(P) : 5.3[5.1] mg/dl (基準値1.9~5.0)

※[ ]内数値は10/22のもの

前回少し上がった尿素窒素(BUN)だけど、今回は横ばい状態。
この程度なら問題ないらしい。

ずっと貧血が数値に表れていたけど、今回は出てなかった。
体重も少し増えて、ご飯がしっかり吸収されている証拠かな。

その他の値も前回とほとんど変わらず。

最近、お水は500cc前後は飲んでいるのにオシッコの回数が減って
1日3回とかの日も。今までのことを考えると急に減ったので
これが心配で今回検査をしたのだけど、先生曰く、

「回数が減っても1回の量が多ければ大丈夫!」
1回の量はたっぷりだ!良かった~!

それとオムツ犬なのにお尻周りが綺麗だって褒めてもらえました001.gif

したらすぐ替えるようにしているのがいいみたい。
そうしないと2回目をされると外に漏れるからなんだけど^^;
[PR]
by lee_makan | 2012-01-25 20:11 | 坊ちゃま日記 | Comments(2)

The Fullerton Bay Hotel ~ ロビンソン・スイート(2)

リビングからベッドルームへの廊下です。
d0131068_15131124.jpg

この左手にバスルーム、右手にクローゼットなどがあります。
そしてベッドルーム。
d0131068_15132629.jpg

ベッドは意外にも少し柔らかめ、かといって腰が痛くなるとかはありません。
フラトン・ホテルのベッドはとても高くて使いにくかったけどここのはちょうどいい。

エスプラネード側には机があり、この椅子が座り心地よくて。
d0131068_15134241.jpg

ちょっと他の雰囲気とは合わないビジネス仕様ですが・・・。
ここに長い間座って外を眺めながら物を書いたり本を読んだりしました。
あ、本ってマカンスートラや地図です037.gif

その机の右横、テレビの裏側にはソファーベッド。
d0131068_15135353.jpg

最初に部屋を案内してくれた人に、「ここは何に使うの?」と聞いてしまいました^^;
自由にくつろいでくださいとのこと。

「こんなスペース、いる~?」ってその時は思ったけど、
ここの面にはベランダがない分、海が近くて
実際に横になってみると、海と空が見えて気持ちがいい!

ただ途中で日焼けするわ!と気付き、慌ててブラインドを下ろしました。

ここにあるブラインドやカーテンは全て電動です。
[PR]
by lee_makan | 2012-01-24 06:53 | 泊@シンガポール | Comments(6)

新年快乐!

新年快乐!003.gif

新年あけましておめでとうございます。
改めて、本年もよろしくお願いします。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

さぁ、心機一転!としなきゃいけないけど、どうも今回の旅行は不満が残ってる。。。

あんなに素敵な部屋に泊まれたのに・・・015.gif

やっぱりあれかな、

大好きなナシパダンを食べなかったから?
ラバマサラドーサを食べなかったから?
プラタやキャロットケーク、ローミーも食べなかったから?
それか、Tiong Bahru Market FCに毎朝行けなかったから?


う~ん、今度はいつ行けるかなぁ・・・

その頃にはフラマホテルの向かい側、PARKROYAL on Pickering hotel
オープンしているだろうか。

d0131068_155968.jpg

今はまだこんな状態だけど025.gif

角っこにあった黄色いチャイナタウンポイント、
(緑のネットで囲われているところ)
ここからがチャイナタウンだよ~って言う、私の中では目印だったのに、
目立たなくなる!?
[PR]
by lee_makan | 2012-01-23 04:40 | その他 | Comments(4)

The Fullerton Bay Hotel ~ ロビンソン・スイート(1)

では、ロビンソン・スイートの紹介です。

まずは鍵から(?)

d0131068_14533069.jpg最近のシンガのホテルって
このタイプなのかな?

差し込むタイプはよく失敗するので
これはとっても便利。

かざすだけで開くんだから!


部屋を入ると大きなソファーのリビングルーム
d0131068_2232649.jpg

落ち着いた大人なオリエンタルな雰囲気・・・
シックな色調の中に赤がポイントで置かれていました。

このソファーが柔らかすぎず、好みの固さでとっても居心地良かったです。
横になりながら小さいけどマーちゃんを見ることも出来るんです^^
d0131068_1505075.jpg


d0131068_152177.jpg


d0131068_1561323.jpg

テーブルには綺麗なお花とフルーツとスイーツ、そして赤ワイン。
スイーツはチョコレートとマカロン、それにクエ・ラピスでした。
そしてエスプレッソマシーン!
d0131068_1517237.jpg

下の引出にはシングル用とダブル用の2種類のカップが用意されています。
あっという間にエスプレッソが出来るんですね、シングルで30秒くらいだったかな?

テーブルに置いてあったシンガの歴史本を眺めながら、
クエ・ラピスと一緒に頂き、優雅なティータイムを過ごさせていただきました。

エスプレッソマシーンの横にはミネラルウォーターが置いてありますが、
これがあちこちにあって、計8本ほどありました。
私一人では1日1本も飲まないのに・・・

d0131068_15342985.jpg

コーヒーカップの横の引き出しには紅茶が並んでいました。
私はコーヒー以上に紅茶に疎いので、ここはスルー^^;
[PR]
by lee_makan | 2012-01-22 07:33 | 泊@シンガポール | Comments(8)

The Fullerton Bay Hotel ~ チェックイン

今回の旅の前半は、初めて泊まるこちらのホテルに滞在しました。

072.gifThe Fullerton Bay Hotel072.gif

以前にlovehorseさんのブログで紹介されてて、是非泊まってみたい!と思ったので。

場所はフラトンホテルの斜め前、クリフォード桟橋(Clifford Pier)の横にあります。
ロビー部分は桟橋と繋がっているので、タクシーが泊まるのはこの桟橋の前。
空港からのタクシーで到着した時にここで降ろされ、ボーイさんに案内されながらも
勝手に桟橋の方へ歩いてしまってて、慌てて呼び戻されました・・・012.gif

エントランスから右へ歩いていくと、ソファーがあったり、ラウンジがあったり。
フロントまで少し離れているけど、フロント横からも外へ出られるので問題ありません。

最初、このフロントが小さいのに少し驚きました。

d0131068_959370.jpg
(ホテルのHPより)

対応できるデスクは2つのみ。
横にソファーが置いてあったけど4人くらいしか掛けられないもの。

でも後で考えると客室100室のホテルなので、これで十分なのかも。
実際、滞在中にフロントで一度に4人以上の利用者には会いませんでした。

また天井が高く、手前のラウンジからは左右が床面から立ち上るガラス窓なので
圧迫感がなく、とても明るい作りになっています。


チェックインの時、フロント係がちょうど一人しかいなくて、
先客がいたので少し待たされましたが、慌てて走りながら帰ってきて、
丁寧に謝られました。
私はあちこち見るのに忙しくて、全然待たされた感はなかったです016.gif

そして、チェックイン。

この”お待たせ”があったからかどうかは分かりませんが、
「素敵なお部屋をご用意させていただきました~!」みたいなことを言われ
案内された部屋は・・・

d0131068_9532446.jpg


スイートルームにアップグレードされていました!053.gif


5 つのテーマ・スイート
[PR]
by lee_makan | 2012-01-21 11:09 | 泊@シンガポール | Comments(2)

あまり出来なかった食べ歩きの旅

前回の訪星は2011年4月だったけど、この時も今回と同じような感想を書いていた。

最近思うのが、食べたいという気持ちに身体がついていかない気がする。
食べたいものはたくさんあるのに。


やっぱり若い頃のようには飛ばせなくなってるな~

さて、今回の食べ歩きは本当に少ないのだけど、備忘録のためにも少ないなりに整理してみます。

まずはのっけから前回と違うのが、

Maxwell FC 
Hong Lim FC 
Chinatown Complex 
People's park Food Centre
People's park Centre 

チャイナタウンのこれらに一切行かなかったこと。
大体Chinatown 駅に近づかなかったし。

さて、今回のホーカー・フードコート(FC)巡りは・・・

Tiong Bahru FC ※
Yishun North Point ※
Whampoa Food Centre ※
Suntec cityのフードコートFountain Food Terrace
MARINA SQUAREの4Fのフードコート ※
Lau PA Sat  ※
AMOY STREET FOOD CENTRE
Tai Hwa Eating House  ※
Whampoa Food Centre  ※
Marine Parade Central  ※
などなど・・・

(※食べたところ)

やっぱり少ない!?

でも、行っただけで食べなかったというところが少ないから
無駄がないとも言えるか・・・
[PR]
by lee_makan | 2012-01-20 05:59 | 備忘録@シンガポール | Comments(4)

ちょっといつもとは違う旅

昨日の朝、シンガから帰国しました!

訪星中に仕事の依頼が来て、家に着いたらスーツケースを開ける間もなく
仕事にかかり、結局昨晩遅くにやっと終了。

疲れました・・・042.gif

今回は例のホテル代金問題に始まり、どんな旅になるのやらと思ったら
ちょっといつもとは違う旅となりました。

ここ数年利用していたチャイナタウンのフラマホテル
ここほど立地条件がいいところはないんじゃないかと言うくらい惚れ込んでいるのだけど
たまには違うホテルもと思い、今回は2泊ずつ別のホテルに滞在しました。

やはり2泊は慌しい。慣れたころに移動しなきゃいけないし。
ホテル移動に時間を取られ、また慣れないホテルのためにバスやMRTの使い勝手がよく分からず、そのために時間を有効に使えなかった。

ホテルでどれだけ地図とバスガイドとをにらめっこしたか・・・

そして結局出歩くのが億劫になり、あまりローカルフードの食べ歩きが出来なかった。

やっぱり歳かな・・・007.gif

また、シンガのローカルフードは揚げ物が多い。

嫌いじゃないので食べたい気持ちはあるのだけど、身体が受け付けない。

普段の食生活でほとんど揚げ物を食べなくなってるので受け付けなくなったかな。

食べたいものと食べられるものは違う

そんなことを実感しました。


また、少しずつ紹介して行きます。
[PR]
by lee_makan | 2012-01-19 11:03 | その他 | Comments(10)

インド?中華?マレー?今日はどれにする?              シンガはお店の入れ替わりが激しいので、情報と現状が違う場合があります。


by lee_makan
プロフィールを見る