<   2010年 08月 ( 22 )   > この月の画像一覧

ラマダン中でもビーフレンダン♪(Zion Rd)

ラマダン中で、開いているかどうか心配だった
Nasi Padang River Valley

開いていると分かったので、ランチに行って来ました~!

その前に、Beo Crescentのカレー屋さんを下見に行って
Havelock road Cooked FCもちら見したりして。
で、そこから歩いたので少し遠回りしたら、さすがに息が切れました・・・。

私が行ったのは日曜日のちょうど13時。やはり普通の時よりは空いてたと思います。
食べてた人は全て中華系だったし、席も半分は空いてました。


ショーケースのおかず、空っぽのトレーはありません。ホッ!
まずはビーフレンダンがあるかをチェックしてから、他のおかずを品定め。

今回はビーフレンダン、キャベツのカレーにそしてBegedilの3品。計4ドル。

d0131068_1704353.jpg
ビーフレンダンをお皿に盛ってくれた時、パサツキ感が気になったのだけど、
後からグレービーをかけてくれた。
今回、ココナッツミルクが弱めだったけど、やっぱりここのレンダンはしっとりしてて
美味しいね~!一口食べて、幸せ~016.gif
シンガに出会えたこと、このレンダンに出会えたことに感謝感謝です!(笑)

キャベツのカレーも大好き。キャベツが甘くって、野菜不足はこれで解消!
そして、今回是非食べたかったのがBegedild0131068_171712.jpg

みんな一人1個は絶対食べるって言うくらいの人気メニューらしいので、初トライ!
あは!これは、ポテトコロッケでした!衣のない素揚げしたコロッケだ。
もっとスパイスが効いているのかと思ったら、普通のお芋さん^^

やっぱり一人ナシパダンは食べれる種類が少なくって寂しいなぁ・・・

そう言えば、今回一緒に食事したシンガポーリアン2人はここを知らなかった。
それにビックリしてたら、ナシパダンが好きじゃないと、ここは知らないよって友達が。。。
信じられなかった、こんなに美味しいレンダンを出す店を知らないなんて!(笑)

店名 Nasi Padang River Valley
場所 Great World City向かい側   
時間 9:00~21:00 毎週月曜日休み

d0131068_171269.jpg

[PR]
by lee_makan | 2010-08-31 23:18 | 食@シンガポール | Comments(4)

チャイナタウンは煙もくもく

大阪は昨日の最高気温が34.4度で
14日連続の猛暑日(35度超え)がやっとストップしたとか。
でも、今日の予想最高気温は36度・・・042.gif

こんなに毎日痛いほど暑いのに、子供は元気に外で遊んでる005.gif
私の姪っ子4歳児も元気一杯!もう真っ黒です。
もう少し日焼けに気を付けてあげたら?と思うのだけど、ママさん(妹)は呑気なもんで。

そんな真っ黒クロスケを毎日見ていながらシンガに行くと、
意外と子供たちが色白さんなのに気が付いた。もちろん中華系の話。

真っ黒に日焼けした幼稚園児なんて、見かけません!
これが不思議でね~。プールに入らないのかな~って。
今度友達に聞いてみようと思ってます。

ただ、今のハングリーゴーストフェスティバルの間はプールや海など、
水辺は避けるそうです。

d0131068_13135276.jpg

孟蘭節/中元節(ハングリーゴースト)は日本で言うお盆のようなもの。
ちょっと違うのがご先祖様だけでなく、いろんな霊があの世から帰って来てしまうとか。
だからあちこちにお供えをしては供養をしているんですね。
(とっても大雑把な説明でスミマセン)

今回、チャイナタウンではお供え物をたくさん見かけました。
食べ物やお線香の他に、紙で出来たお金(冥銭)や日用品など。
これら紙製品はもくもくと焚いて、
どうぞあの世でお使いくださいという意味があるそうです。
d0131068_13141212.jpg


今年のハングリーゴーストフェスティバルは8月10日〜9月7日まで。
その間、先ほど言った水辺の他に、旅行、引越し、結婚式など色々と控えるそうです。
(そういう割にはユースオリンピックで人の出入りが多いし、競技に水泳はあるけど・・・)

それに、道を歩いていて後ろから名前を呼ばれても振り返ってはいけないとか。
人には頭と両肩3箇所に火が灯っているらしく、振り返ると肩の一つの火が消えてしまう。
それはまずいんだとか。どうまずいかまでは聞かなかったのだけど。

こういう話をいろいろ聞いた夜は、少し暗闇が気になりました・・・025.gif


で、これが終わると中秋節!そう、月餅!
もう、タカシマヤの地下では特設会場が出来ているらしく、すでに大人気のようですね。
[PR]
by lee_makan | 2010-08-31 06:05 | その他 | Comments(4)

気になるワンタン麺のストール出現!(Tiong Bahru Market FC)

朝食にパオなどを食べるのがマイブームなので、なかなか他のものに手が出ませんが
Tiong Bahru Market FCの朝は、いろんなストールに行列が出来ています。

で、今回一番気になったのはこちら↓
d0131068_9395784.jpg
(土曜日のAM8:30の光景)

今までこんなところで行列見たことがなかったのに。
新しく入ったストール?
それにしてもかなりの行列です。
d0131068_9401730.jpg

Wanton Noodleと言えばこのすぐ近くには大人気の華豊麺家があります。
この日は土曜日で華豊麺家はお休みだったけど、華豊麺家が開いてても
こっちも行列が出来ていれば、かなりいい線行っているのでは???

と思ったので、華豊麺家が開いている翌日の日曜日に再確認♪
d0131068_1053334.jpg
(日曜日のAM8:30の光景)

おーーー!いい勝負じゃないですか!
こっちのストール出現で華豊麺家の行列がマシかもしれません。

d0131068_954127.jpg

中年のご夫婦がされているこのストール。それほど新しいとは思えないのだけど
もしかしたら、他(同じホーカー内)から移動してきたのかもしれません。

というのも、華豊麺家の左はシャークミートのローミーの178が来てました。
ここって前は向かい側の並びにあったので、移動してきたみたい。

さて、気になるこのストールのおじさんがせっせと長い間切ってたのは、叉焼だったので、
ここでの人気メニューはワンタン麺かな?

この日は土曜日でTake awayが多くって、なかなか実物が見れず。
かなり周りでねばってたんですが、はっきり確認できませんでした。

また今度食べてみましょ~001.gif
[PR]
by lee_makan | 2010-08-30 10:30 | 食@シンガポール | Comments(4)

勘違いしていた設備設計一級建築士のこと

ちょっと仕事の仕方が変わるかもしれないので、いろいろ調べていて気付いたことが。

今年、設備設計一級建築士の講習を受けれたってこと!005.gif

設備設計一級建築士とは、平成18年12月20日に公布された新建築士法にて
創設され、資格を取得するには

「原則として、一級建築士として5年以上
設備設計の業務に従事した後、国土交通大臣の登録を受けた
登録講習機関が行う講習の課程を修了すること」

とされています。

てっきり一級建築士を取ってから5年以上経たないと受講できないんだと思いこみ・・・

そしたら、財団法人建築技術教育普及センターのHPにこう書かれていました。

「建築設備士」の場合は、一級建築士になるの業務経歴
(「建築設備士」として行う建築士へのアドバイス業務等」)も
「一級建築士として5年以上設備設計に従事した」ものと
同等と評価します。  


えーーーー!全然知らなかった!

私の場合、平成17年3月に建築設備士として登録済みなので、現在で5年5ヶ月!

講習の申込は年1回6月なので、その時点でも5年3ヶ月!

十分受講資格があったなんてーーー!

しくじった・・・。

とは言え、今年は年明け早々から坊ちゃまの入院手術でバタバタしてたし
こういうことを調べる余裕がなかったから、仕方がない。

これも何か意味があって、来年受講しなさいということだと思って、
来年に向けて準備します。

あと、お金のことは言いたかないけど

たった1日の受講で42,000円は高くないか!?

建築設備士ということで、3日間ある講習を2日間免除されるので
これでも2万円安い。

丸々だと63,000円だって!

やっぱり高いと思うけどー!
[PR]
by lee_makan | 2010-08-30 05:45 | 建築士お受験 | Comments(0)

シュウマイ食べ比べ(Tiong Bahru Market FC)

前にパオ食べ比べをしましたが、今回はシュウマイです041.gif

この前中峇魯飽點のを食べたらとっても美味しかったので、食べ比べてみたくなりました。

お店も同じ、中峇魯飽點 vs 協成手工飽點

まず、中峇魯飽點のん。
d0131068_16391583.jpg


続いて、協成手工飽點のん。
d0131068_1639592.jpg


はっきり言って、一緒!どっちも美味しい!
強いて言えば、今回は協成手工飽點の方が熱々だったので◎!
中峇魯飽點のは相変わらず綺麗なピンク色で、絶妙な蒸し加減。
それと、協成手工飽點の方が少し小ぶりかな~。

ほんと、この2軒は私の中では甲乙付けがたい。
だから、開いているほうでいいんです。
商品が多く並んでいる方でいいんです。
そういう点では協成手工飽點の方が朝早くから商品を並べています。

どちらも月曜日がお休みのようでしたが、火曜日の朝は中峇魯飽點の開店が遅かった。
協成手工飽點はいつも通り開いてたし、7時にはずらっと揚げ物も並んでいます。

シュウマイだけでは寂しいので、揚げ餃子も♪
これは協成手工飽點のん。
d0131068_16504082.jpgd0131068_16505221.jpg

意外と中身がエビのすり身だった~!
でも、これ美味しい~!熱々だったし。
ただ、人によっては塩気がきついと思うかも。
私は基本エビが苦手なので、これくらい塩味がある方が好き。

美味しい出会いは嬉しいですね~^^
[PR]
by lee_makan | 2010-08-29 16:57 | 食@シンガポール | Comments(4)

久しぶりに三撈河粉(Clementi)

朝・昼とコッテリをドッシリ食べてしまうと晩御飯にとっても悩む。

この日は友達と一緒に食べようと行ってたのだけど、さ~てどこ行こうか・・・

あーだこーだ相談してて、

「三撈河粉(sum lo hor fun)って食べたことある?」
って聞かれた時

即、それ食べたい!って答えた017.gif

もう随分昔に一度だけ食べたことがある三撈河粉
なぜかクラークキーで食べた三撈河粉
それがとっても美味しかった三撈河粉

向かったのはClementiの、香港街老珍記(Hong Kong Street Old Chun Kee)
d0131068_20424486.jpg


このお店はチェーン店らしく、歩いてここに着く前にも
もう1軒のHong Kong Streetの前を通ったくらい。 只今増殖中???

看板にもあるように(見えないが)、三撈河粉虾酱鸡で有名らしい。


こちらがその三撈河粉
d0131068_20512894.jpg三撈河粉
10ドル


具はスライスした白身魚と大量のもやし、その下に幅広の河粉(hor fun)が隠れています。
魚は臭みがなく、河粉の炒め具合もちょうどいい。
もやしはシャキシャキ、先が処理してあってこれまた食べやすい。
コッテリした炒め物が多いシンガのローカルフードの中では貴重なあっさり系。

この他に
d0131068_2058473.jpgサンバル炒め
8ドル


これが絶品!普通に野菜の炒め物をと頼んだものが、一番美味しかった!
名前に大馬***って書いてあって、友達が言うにはマレーシアの野菜っていう意味
だそうで、おなす・オクラ、それにインゲンの3種類のサンバル炒め。
スパイシーな上に干しエビがたっぷり使われていて、風味もいいし、食感もいい。

d0131068_20581611.jpg黄金***
10ドル


名前分からず・・・


d0131068_20583097.jpg断面はこんな感じ。
これがメニューに大きく出ててお勧めってなってたので頼んでみたけど、イマイチ・・・。

オレンジ・白・緑の三色の
豆腐ムースの上に甘いマヨとフロスたっぷり。

子供が好きなのかも。


makansutraのCza ChaにHong Kong Street Chun Keeが載っているけど
そことこことは同じチェーン店なのか。全く別物なのか。
ちょっと分かりませんが、美味しかったのでヨシとしよう001.gif

d0131068_2059234.jpg

[PR]
by lee_makan | 2010-08-29 07:31 | 食@シンガポール | Comments(4)

ラマダンでもいろいろ・・・(Bedok)

Bedok South Road Market & Food Centreで、prawn noodleや
Char Kway Teowのストールの裏側に回ってみると・・・

あら???

d0131068_15575874.jpg

d0131068_15583687.jpg


そう、ラマダン中なので閉まっているストールも結構あるようです。
もしかしたら夕方からはオープンするのかも。


Bedokと言えば、もう1軒すごく気になっているところがあったので行って見ました。
MRTのBedok駅前のホーカーセンター、Bedok Interchange FCです。

ここはマカンスートラにはNew Upper Changi Rd Cooked Food Centreとなってます。どっちが正しいのか分かりませんが、Bedok Interchange FCの方が私には分かりやすい。
d0131068_20514741.jpg
こんなBus Interchangeのすぐ隣にFCはあります。

で、気になってるのは、
d0131068_1653679.jpg

真ん中のINSPIRASI STALL
マカンスートラのSoto Ayamで最高点を取ってるんです!

前に見に来たときにもすごい行列で、それにSoto Ayamを食べたことがないので気になって。
でも、さっきChar Kway Teowを食べたばかりなので、今回も見るだけ。
それに、この周りで食べるにはちょっと勇気がいりそうな雰囲気。025.gif

気にせず食べている中華系の人もいましたが。。。
また、おなかを空かせて食べに来ます!

d0131068_1654964.jpg

d0131068_166278.jpg

で、これらマレー系ストールでは前のテーブルにお持ち帰り用を山のように用意していて
それがまた飛ぶように売れていました。
この時は14時過ぎ。
まだ食べられない時間帯なので、晩御飯用に買って帰るのでしょうか。

でも、麺類を買って帰って何時間も置いておいてもどうかと・・・
チンして食べるのかなぁ~。

私はヌードル系だけはTake awayできないですね。。。
[PR]
by lee_makan | 2010-08-28 07:01 | 食@シンガポール | Comments(12)

Bedok South Road Market & Food Centre

シンガNo.1と名高いChar Kway Teowを食べに行った
Bedok South Road Market & Food Centre

d0131068_1543216.jpg

今回、初めて行ったのですが一度リノベーションされたのでしょうね。
通路が広くて天井も高く、開放感のある見やすいホーカーセンターでした。

うろうろしてたら行列発見!

d0131068_1545520.jpgprawn noodleの
ストール

d0131068_15451854.jpgfishball noodleの
ストール


どちらも苦手とするローカルフードなので、ここはノーチェック。

それにしても、どこのホーカーに行ってもfishball noodleのストールには
人が並んでいます。

どれだけシンガポーリアンはfishballが好きなのだ?!

朝と昼だけかと思ったら、夜でも並んでます ← fishball noodleのストール
[PR]
by lee_makan | 2010-08-27 09:19 | 食@シンガポール | Comments(4)

シンガNo.1と名高いChar Kway Teowを食べに(Bedok South Road Market & FC)

フラマホテル横のApollp Centre前のバス停(Eu Tong Sen St.のB04)から
お昼12:10に12番バスで一路BEDOKへ。(約1時間)

・・・読み流してください。MRTで行った方が断然早いですから・・・

向かったのはBedok South Road Market & Food Centre
d0131068_16501185.jpg

↑ Bedok South Rd.のB05で降りたら目の前に到着します。


ここに来た目的は、こ~れ!
d0131068_16575975.jpg
Hill Street Fried Kway Teow@Bedok

超~有名なChar Kway Teowのお店。とにかくファンが多い!
そんなに美味しいって言うんなら、一度は食べてみないと!

絶対大行列が出来ていると思ったら、↑ こんな状態。(13時20分頃)
あらら~?少し様子を見てみよう・・・と、他のストールを見て戻ってきても変わりなく。
それより右隣のBak chor meeの方が並んでて気になったくらい。

でも、よーく見てると違うんです!みんな注文してはどこかへ行ってるんです!
なんだ~!って私も注文すると、20分待ちって042.gif

近くの席で待つこと15分弱。おばちゃんに呼ばれました!早かった!

d0131068_16582289.jpg
Char Kway Teow 2.5ドル

う~ん、特別美味しいかなぁ・・・009.gif

というのが正直な感想。

具は、もやし・青菜・玉子・中華ソーセージ・カリカリラード・赤貝など、王道が全て入ってて、
もやしはしゃきしゃき、玉子はとろとろ、そして唇がヒリヒリするくらいチリもたっぷり!
美味しいのだけど、でも・・・

全体にべちゃ~っとしてるんです。

d0131068_10153290.jpgd0131068_10154714.jpg
左:Bukit Merah View FC  右:DoverのJUMBOの。
この2軒が私の好みのタイプ。お皿に盛っても麺が団子状態になってませんでした。

d0131068_10165777.jpgd0131068_10162825.jpg

左:Ghim Moh Mkt 右:Zion Riverside FC
一方、こちらは今回と同じようにべちゃっとタイプ。

どちらがいいかは好みだと思うけど、私は上2軒の方が好きです。
で、下2軒は行列が出来る有名店。上2軒は有名ではありません。

分からないものですね~。

あ、ちなみにこのBedokのは赤貝たっぷりだったので、
貝好きの方には好まれるのかもしれません。

人気店だから、有名店だからと言って口に合うわけではない。。。
ってのは分かってるのだけど、噂を聞くとやっぱり食べてみたくなるもので。


まだ、数軒チェックしてて食べていないChar Kway Teowがあって、
ちょっと心配になってきましたが、

やっぱりChar Kway Teow大好きなので、
これからも懲りずに美味しいChar Kway Teow探求の旅は続くのでした~!


ちなみに、Char Kway Teowってコッテリだから、近頃の健康に気を使う
シンガポーリアンからは敬遠されがちなのだけど、シンガポールを離れたシンガポーリアンが
恋しくなるローカルフードNo.1らしいです。

分かる、分かるわ~!045.gif

店名 Hill Street Fried Kway Teow
場所 Blk 16, Bedok South Road, #01-187
時間 10:00~20:00(火~金) 8:30~19:00(土日祝) 月曜休み
※営業時間は定かではありません。要注意!
[PR]
by lee_makan | 2010-08-26 17:53 | 食@シンガポール | Comments(6)

寂しん坊の坊ちゃま

シンガから帰国した日。

坊ちゃま一人でお留守番の中、帰りました。

さぞ、喜んでくれると思ったら、???そうでもなく。
普通にその辺へ買い物行ってたくらいの雰囲気。

少し寂しい再会を果たし、しばらくして母が帰ってきました。

そしたら、「実は、心配かけると思って言わなかったのだけど・・・」って言うし、

何、何があったの~!?

すごーーーーい心配したら、

坊ちゃま。一人でお留守番させられると泣いてたそうです007.gif

それも母は気が付かず、お隣の奥さんから教えてもらったらしい。

「すんごい悲しげに泣くのよ~、ウォ~ンって」って。

それを聞いて、その日の夕方に坊ちゃまにちょっとだけだからね!とお留守番さてて
お土産を持って、お隣さんへご挨拶に行ったのですが、家の中から聞こえてくるんです!


ウォ~ン!ウォ~ン!ウォ~ン!
って(焦)

なんてことを!3分と持たないの???

お隣の奥さんに、ほらね~、悲しげでしょ~?って。

あ~、どれだけ寂しん坊になってしまったのか!


今考えてみると、私の旅行中に母が坊ちゃま一人で留守番させているところに
孫を連れて帰ってきては数時間でまた孫を連れて出て行ってしまう、
その繰り返しだったそうで、自分を置いてライバル(孫)のところに行ってるのが
どうも気に入らなかったみたい。

今ではいつものペースに戻って、母を待ってるけど泣きはしなくなりました。

やれやれ・・・002.gif

どんなに私がお世話をしても、相変わらずのママっ子な坊ちゃま!
(私の母=坊ちゃまのママ)


d0131068_9235041.jpg猛暑対策のため、葦簀(よしず)で
視界を遮られているけど、
いつも外が見れるように
冷房入れながらも
窓は少し開けてます。

この真上にクーラーがあるので
直接冷風は当たらないようにしてます。

シニア犬、気をつかいます~。
[PR]
by lee_makan | 2010-08-26 09:31 | 坊ちゃま日記 | Comments(4)

インド?中華?マレー?今日はどれにする?              シンガはお店の入れ替わりが激しいので、情報と現状が違う場合があります。


by lee_makan
プロフィールを見る