<   2010年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧

術後1日目の面会

昨日は午後2時半から面会。

私は顔を会わすと返って可哀想なのでは・・・と思ってたのだけど
先生に「こちらです!」と言ってあっさりゲージを開けられました^^

坊ちゃまにしては広いステンレスのゲージの奥で、柵に身体を預けてじーっと立ってたようです。
あまり寝てないようで、座ったり立ったり立ったり・・・。立ってることが多いらしい。
身体には点滴と尿管が繋がってました。

私の顔を見るなりこちらにヨロヨロ歩いてきて微かに泣いてました・・・

すると先生が、

「この子は他の人があげたらご飯は食べない子ですか?」っと。

そんなことないと思うのだけど、よく考えたら大体他の人からご飯をもらったことがない!
朝もらったご飯もほとんど残したまま食べてません。

ところが、私の前で食べだしたんです!

「食べた!シッポもこんなに上がってる!」って先生もビックリ。

「ボクがいてたら食べないかもしれないので隠れてます!」と言って
先生は奥のほうへ・・・

私が手ですくって食べさせてあげると残ってたものすべて完食~!
それならもう少し食べた方がいいって言って、先生は缶詰を開けてくださったのだけど、
缶詰は食べさせたことがなかったので気に入らないのか、あまり食べられず。
それでも食べられてよかった!
点滴はしているけど、やはり口から食べた方がいいんだそうで。

まだ痛みはかなりあるだろうし、そう食欲もないとは思うけど、
やっぱり不安なんでしょうね・・・。ペットホテルにも預けたことがないし。

別れ際は寂しげな顔で、こっちが泣きそうになるのを必死で我慢しました。
連れて帰ってあげたいけど、もう少し先生に診てもらわないと。。。


術後の腎臓機能の経過はいいみたいです。
オシッコは順調に出ているようで、袋に溜まってました。
血液検査の結果も腎不全が進んだ兆候は見られず。

それにしてもおなか周りがあまりにも細い・・・。もとに戻るのだろうか。。。

いつ退院できるかはまだ未定。

今日も午後2時半から面会です。
[PR]
by lee_makan | 2010-03-31 09:58 | 坊ちゃま日記 | Comments(4)

手術は無事終わりました。。。

長い一日でしたが、手術は無事終わりました。。。
ホッとしたけど、今はかなり痛いようで、それを考えると胸が詰まります・・・

何かあれば私の携帯に電話がかかるようになってるので、昨晩はドキドキしました。
今のところ連絡ナシなので、大きな問題はないのだと思います。。。



昨日は朝9時の予約。
すぐに血液検査にかかり、手術しても大丈夫な状態かを調べました。

尿素窒素(BUN) : 14.0 mg/dl (基準値8~32)
クレアチニン(Cre) : 1.9 mg/dl (基準値0.5~2)


少しクレアチニンの値が高くなってるのですが、先生はいい状態だと言ってくれました。
多分、腎不全を起こしている子にしては・・・ってことでしょう。

白血球も異常なし。その他も全て異常なしだったので、手術決行です。

一旦家に戻り、手術開始の電話待ち・・・

電話待ち・・・

待ち・・・

・・・


全然かかってきません!

午後3時前後にはかかってくると思ってたので、4時になってもかかってこなかったため
心配になって、電話待たずに病院へ向かいました。

4時45分ごろ到着すると、先生が慌てて走ってこられて、
「前の子が長引いてしまってスミマセン!ちょうど今その子が終わったので
、これから〇〇ちゃん(本名)に導入剤を入れるところです!」

その5分後くらいに、3階手術室がある階から、けたたましい泣き声(叫び声!)が
聞こえてきました。あ~、泣いてる!!!

10分くらい続いたでしょうか。。。
徐々にその声がトーンダウンしてきて、そのうち聞こえなくなりました。
あの声を聞くのは辛かったです。。。

先生の説明によると、手術は2時間弱。その後、麻酔が覚めてからの面会となるので
会えるのは8時前後になるでしょうとのことでした。

待合室には他のワンちゃんネコちゃん家族は引き払ってしまい、母と私の二人だけ。



6時45分頃、先生が駆け下りてきて、もう会えるとのこと。早かった!


その部屋にはたくさんのステンレスのゲージがあって、手前には午前中1番の診察だった
ゴールデンの子が入ってました。
その二つ向こうのゲージにいました。。。

見た途端、口元を手で押さえて声を押し殺しました。
体型が違う・・・。包帯で巻かれた胴回りが半分くらいになってる・・・。

麻酔が切れて痛いのか、身体全身震えてて、ゲージにもたれかかった姿は本当に弱々しくて・・・

少し私たちの声が聞こえたのか、振り返ろうとよろよろしたので慌てて部屋を出ました。
顔を見せては辛くなって可哀相だろうと・・・。
幸いエリザベスカラーのお陰で見えませんでした。


廊下で先生が手に持ってた摘出した臓器を見せてもらいました。
先生の手の平くらいはある大きなものでした。
溜まってた液体が抜かれてその状態なので、中ではもっと大きく膨らんでたそうです。
開腹する前にまず嚢胞の液体を抜いて嚢胞を小さくしてからでないと開腹できなかったとか。

開けて見たら、残す方の腎臓も少し萎縮してたそうで、それが少し心配です。
ただ、オシッコはもう出ているそうです。
今後オシッコの出方・成分などの検査をして、残った腎臓機能を調べます。
どうか、どうか、うまく働いてほしい。。。

摘出した臓器をこれから検査に回し、来週月曜くらいにガンかどうかも分かるそうです。
こちらも心配です。


この後、帰り道にかかりつけの先生の所へ、報告しに寄って帰りました。

先生は無事に終わったことをとっても喜んでくれました。
腎臓摘出手術自体は簡単らしいのですが、やはりその子の体力の問題で
手術中、どんなことでも起こりうるので、とても心配されてたそうです。


今日、夕方面会に行って来ます。
朝一番にでも様子を見に行きたいのだけど、術後の経過観察の説明も受けたいので。

少しは痛みが引いて、横になれてたらいいのだけど。。。
[PR]
by lee_makan | 2010-03-30 08:32 | 坊ちゃま日記 | Comments(4)

明日は手術

ついに手術前夜です。
手術の予約をしてから、あっという間のような、長かったような・・・

3/26(金)には毎年恒例の春の血液検査の結果を聞きに、
かかりつけの先生のもとへ行きました。

尿素窒素(BUN) : 12.7 mg/dl (基準値8~32)
クレアチニン(Cre) : 1.39 mg/dl (基準値0.5~2)


腎臓疾患に関する値は基準値内で、良くなってました。

総蛋白 5.6 g/dl (基準値5.9~8.1)
アルブミン 2.5 g/dl (基準値2.7~4.6)


ただ、肝臓の方が少し悪くなってたので、先生は
おなかの嚢胞へ肝臓にあるべきものが流れ出てしまっているのかもしれないと。

おなかがどうなっているのか、私にはさっぱり分かりませんが
日に日に腫れてきているのは確かです。

d0131068_21133211.jpg

d0131068_21134647.jpg


血管が浮き出てて、見てると怖いくらいです。よく今日までもってくれたものだと。。。

段差を降りるのを躊躇しだしたり、後ろ足がフラフラしたり、
おなかのせいかもしれません。

d0131068_2115417.jpg


それでもお散歩に出ればしっかり歩いてくれるし、食欲も旺盛!
かかりつけの先生には、術後、普通のフードが食べられるようになったら
退院させてもらってもいいでしょうって。

それがいつになるかは術後の経過次第。

無事に手術が終わって、1日でも早く帰って来れますように・・・

d0131068_21184972.jpg


明日は長い1日になりそうです・・・
[PR]
by lee_makan | 2010-03-28 21:31 | 坊ちゃま日記 | Comments(0)

シンガで中国料理(New Bridge Rd)

前回の訪星中、友達と一緒に晩御飯を食べに行こうとなった時、
「行きたいお店ある?」って聞かれた。
その時、ちょっと気になってた店があった。

d0131068_1765160.jpg

Chinatown駅の真上くらいかな?
New Bridge Rd側にいかにも中国料理~!って分かる赤い店構えのお店。

この前はよく歩いてて、そのたびに表で食べている人の料理が美味しそうで。
というのも、全体に辛そうな赤色だったから。
食べている人もローカルっぽい。
d0131068_177843.jpg

そこで友達に提案したら、二人とも気にはなってたらしく、行ってみることに。

d0131068_1775858.jpgd0131068_1781167.jpg

食器はこんなパックになってました。こんなの初めてです。
d0131068_1793520.jpg

まずはビール。中国のビールかな?とってもあっさり。薄いとも言う?
私にはタイガーとの違いが分からない^^

d0131068_17101738.jpg

前菜。何だろう・・・。ラー油みたいなのを付けて食べました。結構美味しかった。

d0131068_1717373.jpg

これは回鍋肉。実は日本でも回鍋肉を食べたことがなく、辛い料理なのかは知らない。
でも、見た目辛そうに見えるこれは、全然辛くなかった・・・。

d0131068_17172087.jpg

豆苗のにんにく炒めかな?ニンニクたっぷりで油っこくはなくジューシーで美味しかった。

d0131068_1719433.jpg

これは麻婆豆腐。友達が食べてみたいって。。。
痺れるような辛~い麻婆豆腐をを期待したけどほど遠く、
それに豆腐にあまり火が通ってなかった。。。007.gif


d0131068_1720536.jpg

こちらも野菜の炒め物。炒め物ばっかりね(笑)でも美味しかった。

d0131068_17203540.jpg

これはBBQ。この店の看板メニューだったかも?私は食べず。。。

友達が「ここは中国だ!周りみんな中国人だし!」って言ってました。
あら?ローカルの人じゃなかったの?私には見分けが付かないわ・・・
その場にいたのは、中国からの留学生やシンガに移住している家族連れ、
またはシンガの年配男性&中国人の綺麗なお姉さんカップルなどだそうです。

お店はとっても流行っていました。
場所がいいからお値段高めかな?と思ったら、それほどでもないし。


あ、友達が食べながら「油っぽい!油っぽい!」と愚痴ってましたが、
私はシンガのローカルフードも結構油っぽいと思うのだけど・・・011.gif
[PR]
by lee_makan | 2010-03-28 14:36 | 食@シンガポール | Comments(4)

サンバルチリ代わり?食べるラー油

食べるラー油!

もう随分前から流行ってるのかな?
私が知ったのはつい最近。

ネーミング通り、中の具ごと食べるラー油。
その人気商品がこちら↓

d0131068_16213456.jpg

桃屋の辛そうで辛くない少し辛いラー油

辛いもの好きな私にはちょっとパンチに欠けるし、旨みもそれほどではない気がする。
Selera Rasa Adam Rd No. 1のサンバルチリに比べると、全然なのだけど、
でも、食べだすとなぜか止まらなくなる。
上の油は私には正直要らない^^
下に沈んでる揚げニンニクたっぷりの具だけ食べたい。

白いご飯に乗っけても美味しいって言われているけど、それではちょっと油っこい。
私の場合、炒め物や煮物で同じ味で飽きてきたな~って時に、これをチョン!
文句言いながらも、重宝してます043.gif

これがあまりの人気で、ずっと品薄みたい。
何でも桃ラーって言葉もあるくらいらしいし(笑)

そんなに日本人、ラー油好きだったかしら?
辛くないから万人受けするのかな???


で、先日3/23にはエスビー食品からも食べるラー油が出たらしい!


その名も、ぶっかけ!おかずラー油

こちらも気になります!

スーパーで見かけたら買ってみよう。
[PR]
by lee_makan | 2010-03-25 07:04 | 食@日本 | Comments(10)

こんなカヤトーストはいかが?(Chinatown Point)

訪星前からチェックしてたお店がChinatown Pointにあります。

d0131068_10543040.jpg


朝から開いている店は少ないので、建物内に入って上を見上げて
オレンジ色に明るいところが目当てのお店^^

ここに何を買いに行ったかというと・・・

d0131068_10552029.jpg


CiabattaのKaya Toast!(単品2.2S$)

これが予想以上に美味しかったですよ~!
厚めのCiabattaを丁寧に焼いてくれて、
溶けたバターがCiabattaに染み込んで、そこに自家製カヤがたっぷり♪

d0131068_10553110.jpg


Ciabattaとバターの塩味とカヤの甘みがマッチしてました。
Ciabattaはちょっとブラウンブレッドがかったように見えたけど、どうかな?
私はパンに対してカヤジャムとバターが多いのが苦手なので
この厚めのCiabattaのサンドは気に入りました!

また、お店の方がとても愛想がよくって印象がいい!
私が行った日は平日だったので、OLさんやサラリーマンがひっきりなしに訪れてました。

セットだと、チャバタトースト+コピ+玉子2個=合計4.2$
d0131068_210292.jpg

ちょっと高めだけど人気があるのも分かります。

店名 Good Morning Nanyang Cafe
場所 133 New Bridge Road, #03-01 Chinatown Point
時間 平日 月~金 8:00~17:00, 土祝 10:30~17:00 日曜休み

※営業時間が何度か変更されているようなので、上記から更に変わっている可能性あり。
[PR]
by lee_makan | 2010-03-22 21:34 | 食@シンガポール | Comments(2)

元気なオムツ犬

先日やっと建築士免許を受け取ってきました。
3月初めには出来たとの通知が来てたのに、なかなか取りに行けなくて。

やっとの思いで取りに行ったら、印鑑を押すリストは私のところだけ空白。
すでにみんな取りに行ってました。そりゃそうだ。

仕事はそれほど忙しくないのだけど、なかなか家を留守に出来ない。
ほとんど二人(一人と一匹)暮しの生活で、坊ちゃまのお世話がいろいろあるんです。

すでに腎不全の初期症状が出始めている坊ちゃまは只今、

多飲多尿に大忙し。

いや、本人が忙しいのではなく、私がです。

とにかく、飲むと出る。出たら飲む。の繰り返し。

そのため、朝晩の散歩以外にも外へ連れ出し、オシッコをさせなければ粗相をされる。
トイレもちゃんとあるのに、間に合わないのか室内でしてしまう。

ということで、ついに2月24日からオムツ犬になりました!
最初はあまりかまってあげられない午後の時間だけだったのだけど、
粗相される率が高くなってきたので
今ではほとんど1日中・・・

d0131068_13271011.jpg夜、母の帰りを待つ後姿。
何となく哀愁が・・・

ちなみに私が夜帰ってきても、
布団から出てきてもくれません!
007.gif

その代わり朝は私が起きてくるのを
階段の下で待ってます。
ご飯あげるの私だから^^



こんな姿だけど、今はまだ普通に元気そうです。
[PR]
by lee_makan | 2010-03-21 13:35 | 坊ちゃま日記 | Comments(4)

消えたものと現れたもの

シンガのお店は入れ替わりが激しいのは分かってるけど
ここが消えてたのにはビックリしました!

それは・・・

d0131068_21423945.jpg


ここはラッフルズH裏手Purvis StにあるBeef Kway Teowのお店だったところ。

何気に通ったら、なくなってました!

あんなに人気店だったのに、何があったんでしょうか!

ここは私が一番最初に一人でも行けるようになったローカルフードのお店。
特別な思い入れがあるので、例え移転だとしても、すごく残念・・・
で、移転なんでしょうかね~。もしかして閉鎖???


こちらは新たに現れたもの。

d0131068_21512515.jpg


チャイナタウンのメインストリートにアーケード出現!

ここはテーブルとイスが置かれている屋台がたくさんあって、いつも賑わう通り。
確かに、アーケードがあると日差しも突然のスコールも避けられるけど、
チャイナタウンの独特の雰囲気がアーケードに隠れてしまって、面白くない。

前の方が良かった・・・
[PR]
by lee_makan | 2010-03-17 22:03 | 謎@シンガポール | Comments(8)

モーニングビーフン食す!(Tiong Bahru Mkt FC)

d0131068_10421484.jpg
チャイナタウンの歩道橋から 7:00am

シンガの朝焼けを見るのが好きです。
この朝焼けを見ながら、この歩道橋を渡って向こう側にあるバス停から
朝食会場のTiong Bahru Mkt FCまで移動します。


d0131068_10422522.jpg

朝、いつも賑わってるお店。前から気になってました。
行列ってほどじゃないにしろ、誰か必ず待ってます。
多分スタッフも多いし、選んで詰めてもらうだけなので回転が速いから
行列にまでならないだけなんでしょう。
人数にしたら、結構な人が買って行ってます。

この日、また観察してたらちょうどFried Bee HoonとKway Teowが出来上がったところだったので、
食べてみることに・・・
d0131068_10423781.jpg
Fried Bee Hoon and Kway Teow Mix 1.0$

こちらはBee HoonとKway Teowのミックスです。
これが予想外に美味!

Bee Hoonの歯ごたえ、Kway Teowのもちもち感、私は好きですねー。

癖になる歯ごたえで、箸が止まりません!
油っこすぎず、チリを混ぜて頂くと程よくピリカラ。
もう少しチリが欲しかったけど、朝ならコレくらいでもいいかも。
具は薄焼き卵の千切り(少し太め)とほうれん草だけだったかな?
特筆するようなものは入ってません。
だからみんなトッピングするんですね。

やっぱり人気店は要チェックです!


で、今自分のメモを見てビックリ!
これ、たったの1ドルですって!

店名 Yu Ji 有記
場所 #02-10 Tiong Bahru Market FC
時間 朝7:00には開いています
[PR]
by lee_makan | 2010-03-16 05:37 | 食@シンガポール | Comments(8)

角と書いて丸いもの(Tiong Bahru Market FC)

中峇魯飽點でパオを買った時に、
他の人が丸っこい揚げ物を買って行ってるのを見かけました。

あれ、なんだろう・・・

この気になってたものが協成手工飽點にもあったので、買ってみました。

d0131068_6485841.jpgd0131068_6494733.jpg

芋角 0.7$

これは、タロ芋?ヤム芋?
ヤム芋バスケットのもう少し軟らかい感じかな。

前にした看板の中国語のお勉強の時、
芋角というのが、蜂巣芋角(網状に揚げた芋)のことじゃないかと、
わんちゃいさんに教えてもらいました。
これがその芋角ですね。

そのマッシュポテト状のお芋さん自体に濃い味はついていなくて、叉焼饅の中身がIN。
そのため、ちょっと甘めだけど、美味しかったです。
この叉焼入りはここオリジナルなのか、他でも同じように入っているのかな。

周りはホロホロと崩れそうにサクサクで、パン粉をつけたコロッケのように
側と中身が別でなく、一体になってます。
お芋さんも軟らかいので、カリーパフみたいにおなかにドーンとはきません。


こちらがそのお店、協成手工飽點
d0131068_9362367.jpg


看板メニューは全て中国語。発音が分からないので、
ショーケースの中の美味しそうなものを指差すのが一番です。
蒸篭の中は見せてもらって選ぶとかね。(見た目でしか分からないけど)

前に来た時には新米だったおじさん、
今回行ったら、すっかり一人でお店を任され頑張ってました。

みなさん、大量買いしてます。
10ドル握ってるおばさん、何を買うんでしょうか。
でもここは案外私みたいに1個買いの人も多いです。


この協成手工飽點右横のお店も人気みたい。
d0131068_9364295.jpg


いつ見ても行列が出来ていました。
かまぼこ嫌いなので、Fishball Noodlesにはなかなか手が出ないのですが
あっさり系がほしい時に食べてみましょう。

※verdy_coco_leonさんがDrySoupをともにレポされています。
[PR]
by lee_makan | 2010-03-14 06:28 | 食@シンガポール | Comments(5)

インド?中華?マレー?今日はどれにする?              シンガはお店の入れ替わりが激しいので、情報と現状が違う場合があります。


by lee_makan
プロフィールを見る