<   2008年 12月 ( 25 )   > この月の画像一覧

よいお年を~!

後少しで今年も終わります。

が、仕事が~、いろいろ~、残っています。
こんな調子で今年は忙しかった割りにシンガによく行けたもんだと思います。

来年は更に忙しくなりそうなので、当分行けそうにありません。(泣)

ま、シンガは逃げないし、次に行くのを楽しみに日本で情報収集でもしておきましょ~。


今年もこのブログを通して、いろんな方とお話ができて楽しかったです。
ありがとうございます。

来年もどうぞよろしくお願いします。


Lee
[PR]
by lee_makan | 2008-12-31 22:11 | その他 | Comments(6)

もっちもち~の潮洲粿!(Tiong Bahru Market FC)

前から気になってた潮洲粿(Teochew Kueh)

スパイシーでないものは私にとってちょっと魅力に欠けるので、
食べ損ねてるものが多い。
これもそんな中の一つ。

でも、どこのホーカーでもこの潮洲粿のお店は流行っていて、
シンガポーリアンからかな~り愛されているフードみたい。
そんじゃあ、食べてみなくっちゃ!というわけで

Tiong Bahru Market FCにちょうど人気店がありました~。

d0131068_1626457.jpg


d0131068_16263069.jpg


d0131068_16264049.jpg


メニューと並んでいるものとが一致しません!(笑)
どれがいいのか分からない~。
しばらく、買っていく人のを観察してたけど、みなさん好みが違うようで。
やり取りは中国語オンリーなので、それが何て名前なのかさっぱり分からない!(笑)

なので、指差しオーダーでチャレンジ。
割と人気だった白っぽい三角のものと、緑色のものにしました。

おばさんにチリ?って聞かれたので、そこは大きく頷きました!(笑)

そしたら、ナイロン袋にチャ~ってチリを入れてくれて・・・。

d0131068_16353050.jpg
こんな状態。
このチリはそれほど
辛くはありません。

お箸ももらったけど、
ここは一つ
かぶりつきましょ~。


d0131068_1636412.jpg
皮の部分はもっちもち~。
中の具はミンチっぽい。
でも、思ったより少ない。

皮の部分が多いので
ちょっと飽きてくる。

もっちもち~も
後半は疲れるっ!


d0131068_16484823.jpg
こちらは緑色の方。
中身はココナッツの餡。

あら?この前スイーツで
紹介したのと似てる?


前のは皮がもさもさしてて
も一つだったけど
こっちはし~っとり
もちもちで美味しい!



この前のスイーツ系Kuehや、ヤムケーキに今回の潮洲粿。
どれももちもち系でそれぞれ美味しかったけど
意外にスパイシーだったヤムケーキが、一番美味しかった!
[PR]
by lee_makan | 2008-12-29 20:36 | 食@シンガポール | Comments(6)

使えなかったバウチャー

DFSでお買い物した時のこと。

友達が今DFSでMastercard Promotionをしていて、カードを使えばバウチャーをもらえると教えてくれた。
でも、私はMastercardを持ってないので、友達が貸してくれることに。
もちろん、すぐcashで返しましたよ。

そしてもらった40S$のバウチャーはこちら。

d0131068_2310165.jpg


40ドルと言えば65円換算で2600円ほど。
チャンギのDFSでも使えるというので、帰国時にお土産をこれで支払おうとしたら、

「おつりは出ません!」

え~?!と思ったけど、まぁ、そうよね~と思い直し、じゃあ後一つチョコレート追加して
レジに持っていくと、今度は・・・

「超過分はMastercardで払ってください!」

え゙~!!!それはないんじゃない!
そんな40ドルちょうど買い物するのは不可能でしょ。
出来るかもしれないけど、組み合わせて買い物するほど時間がなかった。

結局、そのバウチャーを引っ込めてcashで払うことに・・・。トホホ。

そのバウチャーは来年1月末までの期限。
それまでに訪星は無理なのでカードを貸してくれた友達に送ることにしました。

このPromotionはバウチャーがなくなり次第終了ってことらしいけど、
随分前からやっているみたい。あまり知られていないのかなぁ。。。

カードを持っている方、お早めに~。
[PR]
by lee_makan | 2008-12-26 21:00 | 謎@シンガポール | Comments(2)

ローカルフードの代名詞、チリクラブ!

★゚・*:.。.:*・゜Merry Xmas!! ゚・*:.。.:*・゚★

みなさん、素敵な夜をお過ごしでしょうか~。

クリスマスが終わればお正月休みですよね。
お正月は海外で、って人!あ~、羨ましい~。

その一人、まさやんが初海外として初シンガに行かれると言うことで
ローカルフードの代表チリクラブのご紹介!

シンガのローカルフードで代表的なものは

1. チリクラブ
2. チキンライス
3. フィッシュヘッドカリー
4. 肉骨茶
5. ラクサ

この中でも日本人観光客に人気なのは、チリクラブだと思う。
そもそも、日本人はカニが好きですからね。(笑)
でも、日本の食べ方とは全然違います。やっぱりスパイシーなのでっす!

d0131068_22291736.jpg


ちょっと食べてる途中の写真なので、お皿の中身が少ないのだけど。。。

何と言っても、このソースが美味しい!
マイルドな辛さ(友達は口が腫れたとは言ってたが)で、カニの旨みもたっぷり。
これには饅頭(揚げた小さな中華パン)が合うそうです。(私は未体験)

チリクラブはホーカーやフードコートではなく、普通レストランで食べることになります。
一番有名なのはJumboでしょう。

シンガ国内に何店舗も構えていて、どこも人気。あら?東京にも支店が。。。

この中でもRiverside Point店がお勧めでしょう。
ここはシンガポール川沿いなので、テラス席で夜景を眺めながら・・・って、
いいんじゃないですか~。

あ、ちょうどまさやんはフラマに泊まるとのことなので、歩いてでも行けるし。



HPから予約も出来るようです。

現地についてからと言うのであれば、ホテルの日本人スタッフに予約をお願いすることも出来ます。

ただ年末年始ってこともあり、少しでも早めに予約を入れた方がいいかもしれません。


古い情報ですが、日本語もメニューに併記してあるらしいので、注文もしやすそうです。
ぜひぜひ、美味しいチリクラブを食べてきてくださいねー。

                
d0131068_16201385.gif

[PR]
by lee_makan | 2008-12-25 23:33 | 食@シンガポール | Comments(20)

カンカンのが飲みたいな、コピ!(Tiong Bahru Market FC)

もしかして、明日がクリスマスイブ?072.gif

12月に入ってから曜日感覚ゼロの忙しい毎日なので、気付かなかった。

そう言えば、我が家では昨日から棒だらを水に漬け出した。
これが始まると、いよいよ年末~!って気がする。

さて、昨日のパオと一緒に写っていたコピのカップにある238の文字。

d0131068_2031070.jpg


これ、お店の名前なんです。
で、このお店がすごく人気で、いつ来ても長蛇の列。

d0131068_2015176.jpg


ホーカーには他にもたくさんコピ屋さんはあるのに、
ここに集中するのは特別美味しいのかな。
確かに美味しいけど、私には他との違いが分かりませんでした~。(笑)


ここのお店はオーダーを取っているのがご主人で、コピを入れているのが奥さん。
普通は逆が多いのだけど。

その奥さんのコピの入れ方が。。。達人です!機械のような無駄のない動き。
麺1種類をもくもくと作るおじさんはよく見るけど、コピの場合、注文がみんな違います。
それをコップ・グラスを使い分けて、間違いなく入れていくのって凄~い。

もう何十年もしているんでしょうねー。惚れ惚れ見とれてしまいました。

で、私の前に並んでいたおじいさんはカンカンのテイクアウェイでした。

コンデンスミルクの空いた缶にコピを入れてもらってて、それにヒモが付いてるやつ。

これ、昔ながらのやり方だって聞いたことがあります。何だかいいな~。

あれを持ってどこかの軒下でマージャンとかしてそう。(笑)
でも、お口を切らないように!


この後、コピを半分くらい飲んでからパオを買いに行って戻ってきたら

コピがない!えぇ~!?

ちゃんとポケットティッシュを横に置いておいたのに・・・。
それごと片付けられたみたい・・・。悲し・・・。
[PR]
by lee_makan | 2008-12-23 19:52 | 食@シンガポール | Comments(11)

非日常な朝食、パオ!(Tiong Bahru Market FC)

ほかほかのパオに、甘いコピを飲みながら
朝のホーカー風景を眺めてボ~っとするのが好きです。

The 非日常

ま、シンガでの時間は全て非日常なんですけどねー。

d0131068_12561486.jpg

d0131068_18221545.jpg


d0131068_12555772.jpg
      (チキンパオ 1.2ドル)

チキンパオは初めて食べました。大鶏包と書いてあったので、ちょっと大きめ。
叉焼パオは蒸しパンっぽい生地だけど、チキンパオはもっときめ細かく甘め。
中の具は日本の肉まんのようなミンチではなく、チキンの煮たもの?がゴロっと。
ゆで卵(1/4)も入ってます。親子パオだ!

これを買ったのは揚げ餃子のお店
d0131068_1304914.jpg


新聞が張ってありました。
一番初めにここに来た時お店にいたのは、写真のおじいさんの方。

今回は隣に写っている若いお兄ちゃん。多分親子でしょうね。
彼は英語もOKなので、注文も問題なし。

でも、今回別のおじさんに指導していました。アルバイト???
そのおじさん、英語が全くダメなようで、看板指差しオーダーです。(笑)

d0131068_1301670.jpg
      (ポークパオ 0.7ドル コピ 0.8ドル)

こちらは同じホーカー内にある、もっと有名店中峇魯飽點(Tiong Bahru Pau)のもの。
でも味はどちらも変わらないくらい美味しいです!
ただ、こちらの方が開店が遅いので、いつも私が行く頃は準備中。
この時はたまたま早く開いてたので買えたのでした。

ポークパオの中身はチキンパオ同様に肉の塊がゴロっと。
私はチキンの方が好きかな~。
[PR]
by lee_makan | 2008-12-22 20:00 | 食@シンガポール | Comments(4)

タイ風炒飯はあっさり味???@難波

今日の日曜お外ランチはタイ風炒飯。
まだ食べたことのないメニューをと思って食べてみたけど
どこがタイ風なのか分からないお味で。非常にあっさり味でした。(笑)

d0131068_16573247.jpg
(タイ風炒飯 680円)

エビ(実は嫌い)以外はねぎと玉子だけという至ってシンプル~なヤツ。

あまりに味が薄いので、調味料セット!調味料セット~!と思ったけど、周りにない・・・。

このお店はカウンターのお席とテーブル席とがあって、どうも調味料セットは
全てテーブル席の方に取られているようでした。

「ちょっとスミマセン・・・」って取りに行くのも気が引けたんで、そのまま食べちゃった。

そもそも炒飯に調味料は使うのか?とも思うし。

ま、次回は違うメニューにしよう。(笑)
[PR]
by lee_makan | 2008-12-21 17:08 | 食@日本 | Comments(10)

パクッと揚げ餃子!(Tiong Bahru Market FC)

Old chang keeの話をしたら、シンガポール絵日記のkaonoiさんは
よく餃子スティックを買われるとのこと。

スティック???串刺しにでもなっているのかな?

そんなこと思ってたら、「あ!私も揚げ餃子を食べたんだった!」と
思い出しました。すっかり忘れてたわ~。

こちらはスティックではないけど、ちょっと大きな揚げ餃子。

d0131068_14162376.jpg


d0131068_14163268.jpg


手に持ったときは熱々じゃなかったのだけど、かぶりついたら温かい。
中から肉汁がじゅわ~っと。お肉は少しピンク色。
火が通ってないんじゃないの?ってちょっと心配になるくらい。
こういうのって悪いのに当たると臭みがあったりするのだけど、全然ない。
美味しくペロッと食べちゃいました。ご馳走さま~。

お店はいつものパオの店。

d0131068_141826.jpg


前にここの看板で「中国語メニューのお勉強」をしたのだけど
今回のこの揚げ餃子は韮菜角のこと。

これっててっきりニラまんじゅうのことだと思ってたのに。

そう言えば丸みのある饅頭より、とんがった揚げ物の方が角って感じがするね。
[PR]
by lee_makan | 2008-12-19 20:08 | 食@シンガポール | Comments(6)

黄色がトレードマーク!Old chang kee

今、シンガはどこもかしこも工事中。

これはスコッツRdのDFS附近からオーチャード駅の方向を向いて撮ったもの。

d0131068_12351031.jpg


一体どこなのか、さっぱり分かりません。(笑)
今まで見慣れていた景色が変わるのは、少し寂しい。。。
5年後にはどんな街並みになっているのかなぁ。。。



さて、こちらは同じ場所から向かい側です。

d0131068_12352385.jpg


あの黄色いお店はカリーパフで有名なOld chang keeの売場。
形がカリーパフになってて、かわいい。

ちなみに本物はこちら。

d0131068_12393360.jpg


d0131068_12394335.jpg


中にはごろんとジャガイモが入ってて、カレーも日本人にしたらスパイシー。
日本のカレーパンのような甘みはありません。
揚げたてはとっても美味しい~。

ただ、ちょっと大きいのと生地のねじねじ部分がごっついので、おなか一杯になります。

カリーパフはOld chang kee以外にも人気店があちこちにあるので、
自分の好みのを探してみたいですね。

あ、未だにPolar Puffsのは食べてないんだった。。。
[PR]
by lee_makan | 2008-12-17 19:08 | 食@シンガポール | Comments(20)

Char Kway Teowには中華ソーセージを~!(Ghim Moh Mkt)

混ぜ麺が流行ってるみたい!(笑)

シンガポール在住のkaonoiさんは炒福建麺(Fried Hokken Mee)を、
マレーシア在住のcatyさんは鮮蛤炒粉(Fried Kuey Teow)を紹介されいます。

私もちょうどギンモでミーとクェイティアオの混ぜ麺を食べました!

またまた美的センスの欠片もないこちらですが。(笑)


d0131068_1125619.jpg


友達が「いつもすごい行列で気になるお店があるんだけど・・・」
と言ったのは、このChar Kway Teowのお店。

ホーカーのちょうど真ん中辺りにタタミ1畳か?ってくらい小さな小さなお店に
ずらーっと並んだ長蛇の列。これは異様な光景。そりゃ、気になるよね。

ってことで並びに行かせたのだけど、なっかなか帰ってこない。
後で聞くと、おじさんが一人で1人前ずつ作ってるので、なかなか列が進まないらしい。

少し離れたところで待ってると、そのおじさんがおたまで中華鍋の底を叩く
カンカンカ~ン!
って音が忙しなく聞こえます。忙しそ~。

30分以上待ってやっと出来たものを食べてみて、二人で目を合わせた。


「あら?普通???」


これならドーバーのJUMBOの方が美味しいねーと意見が合致。

なんで気に入らないかと言うと
中華ソーセージが入ってない!

d0131068_11323567.jpg


だからか味が薄い。あのChar Kway Teow独特の甘さがない。

ただ、こういうあっさり(と言うのか?)が好みの人もいるから、
そういう人たちが並んでいるのかもしれません。

大行列=口に合う!とは限らないのでした。
[PR]
by lee_makan | 2008-12-16 22:19 | 食@シンガポール | Comments(10)

インド?中華?マレー?今日はどれにする?              シンガはお店の入れ替わりが激しいので、情報と現状が違う場合があります。


by lee_makan
プロフィールを見る