<   2007年 12月 ( 16 )   > この月の画像一覧

2007年もあと少し

10月から始めたこのブログ。
ほとんどシンガポールのことばかり。

普段は仕事仕事で時間に追われ、ゆっくりすることが少ない生活。

海外に行ってしまえばこっちのもんってことで逃げるように訪星。
こんな調子だからシンガ以外の国へはなかなか行けない。
神経を使う他国より、知り尽くした国でゆっくり楽しむのが今の私にはちょうどいい。
逃げて行ける場所シンガポールがあって、本当に良かったと思う。

今年は3月・9月・10月と3回の訪星、よい年でした。
来年は何回行けるかしら・・・。


こんなブログですが、度々訪問してくださる方々ありがとうございました。
来年もどーぞよろしくお願いします。
[PR]
by lee_makan | 2007-12-31 21:26 | その他 | Comments(0)

ローストダックなど(チャイナタウン)

ローカルの人がよくダックライスを食べているのを見かける。
ライスの上にローストダックがのっかったやつ。
でも、あの甘ったるいタレがご飯にドバッとかかるのは好きじゃない。

d0131068_1791642.jpg


これはローストダック、チャーシュー、ローストポークの三種盛り。
ライスは別皿で。ただし二人分。

こうすると味が混ざりすぎず美味しくいただけるよ。
ローストポークが香ばしくってgood!
[PR]
by lee_makan | 2007-12-29 20:43 | 食@シンガポール | Comments(2)

マサラチキン(サンテックシティ)

今年も残るところ後少し。まだ大掃除も出来ていない。
なのに明日から寒波到来。嫌だなぁ~。。。シンガに逃げたい。。。


リトルインディアで有名なインド料理屋さんMuthu’s Curryがサンテックシティに出来ていた。

日曜の晩8時ごろ行ったら満席。(本当にこの国の人はいっつも外食してるわ!)
おまけに10人ほど行列。15分ほど待たされた。

店内はおしゃれ~なレストラン。
本店を知らないけど、あまりにもいいレストラン風でB級グルメ派の私にとっては
ちょっとドキドキ。

ここはフィッシュヘッドカリーが有名だけど、一人では食べきれないので、
マサラチキン(4ドル)、ガーリックナン(3.5ドル)、マンゴーラッシー(4.5ドル)をオーダー。
やはりレストランだけあって高いねー。

d0131068_14483144.jpg


マサラチキンはカレーと言うよりチキンのカレー煮込みという感じ。
肉料理なのでしっかり辛めで美味しい!
それもチキンの周りについているグレイビー!これだけを小鉢に入れて持ってきて~と
言いたかった。ナンは分厚くふっくら系。普通に美味しい。

でもここではご飯系を頼むべきだった・・・。
ビリヤニとかを頼めばグレイビーがついてくるそうだ!今度、それ食べたい!


店名 Muthu’s Curry
場所 Suntec City Mall Fountain Terrace #B1-056
時間 10:00~22:00 日曜・祝日休み
[PR]
by lee_makan | 2007-12-28 17:17 | 食@シンガポール | Comments(0)

エッグタルト(チャイナタウン)

チャイナタウンにある有名なエッグタルト屋さんの東興  

以前から気にはなってたけど、なかなかデザートまで食べる余裕がなくて。。。
やっとチャンス到来!

d0131068_1533881.jpg


Egg tartの横のCoconut Egg tart(1.1ドル)が売れ切れていて、
ないとなるとすごく気になったけどしょうがない。
普通のEgg tart(1.0ドル)とPork crisp(1.0ドル)をテイクアウェイで購入。

まだほんわり温かい。慌ててホテルへ帰ってお皿に乗っけてパチリ・・・(古いシャッター音!)

d0131068_1553657.jpg


意外や意外!あっさり目でサクサクして美味しい!
あっという間にほどんどを食べてしまった!

シンガのだしコッテリだろうと想像しただけに意外な嬉しい誤算。

どちらもパイ部分がバター臭くなくて軽めだった。
カスタードも粉が少なめなのかおなかにどっしりこない。

あ~、美味しかった!

店名 東興(Tong Heng)
場所 285 South Bridge Rd
時間 9:00~20:00 月曜休み
[PR]
by lee_makan | 2007-12-27 22:42 | 食@シンガポール | Comments(0)

お布施方式!ベジタリアン・レストラン(チャイナタウン)

どんぶりさんのブログで見て以来、絶対行ってみたい!と思ったお店Annalakshmi
ある慈善団体が経営しているインドベジタリアン・レストラン。
料理のお値段は決まってなくて、「気持ち」で支払うシステムってから驚き!
そんなお店がチャイナタウンど真ん中にあるってのもシンガポールらしい。

私の時はビュッフェスタイルで、飲み物と粉物(ナンとかチャパティとか)は
ビュッフェ料理とは別に持ってきてくれる。
私は飲み物にマンゴーラッシー(美味!)と粉物にガーリックナン(熱々!美味!)を。

d0131068_14165114.jpg


カレーはカリフラワーのカレー、茄子のカレー、豆カレーなど3・4種類と
サンバル(野菜のすっぱいスープ)、 ブリヤニ(炊き込みご飯)2種類?に
サブジ(カレー風味のジャガイモの炒め煮)、パパド(インドのおせんべい)など。
他にもお料理があったような。フルーツはパパイヤ・メロン・パイナップルなど。

ベジタリアンだからか全然しつこくなくて胃にもたれない。
辛さは私好みの辛い系ではなかったけれど、しっかりスパイス感あって美味しい。
辛いだけがインド料理じゃないのねーと奥の深さを実感。おなかも大満足。

さて、問題のお代は・・・。
事前にランチで5ドルほどと聞いていたので、マンゴーラッシーも飲んだことだし、
お料理も美味しかったし、サービスも良かったのでと、10ドルのお支払い。
今考えると少なかったかもしれない。

私が入店したのは晩8時ごろだったが、テーブル7割は詰まっていて他は全て「予約席」。
食べている間も続々と客は入ってきて、相当人気店のよう。
壁にインド文化独特の絵がかかっていたり、何かの像が置いてあったり、
インド音楽は雰囲気が出て心地よかったが、店内の様子は小さめの多目的ホールを
急遽ビュッフェ会場にしたような感じがして正直落ち着かない。
でもチャリティでされている店だし、贅沢も言えないよね。
Amoy St.にも支店があるので、次回はそっちに行ってみよう。

美味しい料理をご馳走様でした!


店名 Annalakshmi
場所 Chinatown Point B1F
時間 Mondays: Dinner only 6pm to 10pm
    Tuesdays - Sundays: 11am to 10pm
    月曜ランチ休み
    
備考 Buffet menu only for
    Friday dinner,
    Saturday— Lunch and Dinner &
    Sunday—Lunch and Dinner
    Alacarte menu — Other days

    Amoy St.の支店は日曜休みで
    Monday to Saturday: 11am to 3pm

    www.annalakshmi.com.sg  
[PR]
by lee_makan | 2007-12-24 16:23 | 食@シンガポール | Comments(4)

こっちも美味しいチキンライス(ノベナ駅前)

チキンライスは天天よりこっちに先に行ってたのでした。
それでも2005年9月だけど。

d0131068_21544489.jpg


食べかけで失礼・・・

ここのもかなり美味しかった~。
今まで数回しかチキンライスを食べたことがないのだけど、その中ではトップレベル。
天天の次かな?あー、別物かも。こっちはチキンに薄っすらしょうゆ味が付いている。
それに写真を見比べても分かるけど、天天は食堂、こっちはレストランって雰囲気。
おしぼりだって出てくるし、何となく盛り付けにも芸術性が・・・。シンガにしては稀。

何といっても鶏肉のジュ~シ~なこと。
臭みも全然なくって、骨もないから食べやすい。
値段はチキンライスSサイズ+ライムジュースで5ドルほど。
天天よりは高いけど、それでも400円ほどだから安い。。。

ここは後払いってのにも少しビックリ。おまけにレジで並んで払った。やぱりレストラン?
とにかくすんごく混んでる。でも回転も速い!
あ、確かここはローストもお勧めのはず。次回は是非!

地図を見るとMRTノビナ駅から近いのだけど、大通りをはさんでの向こう側なので、
歩道橋を渡ったりと結構面倒。案外バスの方が便利かも。


店名 威南記鶏飯餐室(Wee Nam Kee)
場所 275 Thomson Rd #01-05 Novena Ville
時間 10:00~2:00
[PR]
by lee_makan | 2007-12-21 22:36 | 食@シンガポール | Comments(6)

肉骨茶(BALESTIER Rd)

今日は久々外ランチしてきました~。
病み上がりだしカレーはまだ無理だろうと色々考えて、鼎泰豐(ディンタイフォン)で
小籠包食べてきました~!結構コッテリでカレーと変わらないんだけど。。。
前食べた時は肉の臭みを感じてイマイチだったけど、今日のは熱々で美味しかった♪

で、肉も食べれるようになったことだし、このお店の紹介。

BALESTIER ROADはシンガポールでも有名な肉骨茶の激戦区。
この通りを歩くと「肉骨茶」の文字が一杯!
選んだのはマカンスートラ箸2本のお店、「発起人」。
行列・相席は覚悟の上で!

d0131068_20473117.jpg


ここのは胡椒ピリリの白系スープ。ニンニクは薄めのあっさり味(私には!)
お肉は骨付きが2本、ドーンとどんぶりに入ってきた。
臭みは全くなく、美味しい豚肉を食べたぁ~と実感。

油條は覚えていないけど、写真を見るとぺっしゃんこなのであんまりだったかも。

私としてはスパイシ~な黄亞の方が好み。
でもここのいいところは夜中までやっているってこと。
肉骨茶で晩にやってるのは珍しいからねー。高得点!


店名 発起人肉骨茶(Founder Rou Gu Cha)
場所 347 Balestier Rd
時間 12:00~14:00,18:00~2:30 火曜休み
備考 http://www.sbestfood.com/koung.htm  
[PR]
by lee_makan | 2007-12-19 23:03 | 食@シンガポール | Comments(4)

チーズプラタ(クレメンティ)

郊外にあるプラタ屋さん。某ブログで紹介されてて絶対行ってみたかったお店。
現地友人も知ってたのでやはり有名店らしい。

市内からバスに揺られ20分ほど。結構遠い。
でも、昼間天気のいい日にバスに揺られ、中から外を眺めるのが大好き。
たかが200円足らずの食べ物にも時間を使って出かけちゃう。

お店はvivo cityから更に西へ、Pasir Panjang Rdの終わりの交差点付近。
そのClementi Rd沿いにある半オープンエアなお店は、中途半端な3時過ぎという時間に行っても
結構お客さんがいたのにビックリ。
家族連れや学生のグループにサラリーマン風の一人の人。みんなおやつ代わりかな~。

早速チーズプラタとテ・タレを注文。テ・タレはすぐ来るがプラタがなかなか来ない。
奥のほうで作業しているのを見ていると、大量にテイクアウェイ用のを焼いていた。
でも絶対熱々が美味しいと思うけどなぁ。。。

d0131068_13592152.jpg


出てきたチーズプラタは熱々で、チーズがびよーんと伸びて美味しい!
このチーズ、全然チーズ臭くない。モッツァレラチーズみたいな癖のない白っぽいチーズ。
日本の6Pとか苦手な方なので、このチーズは美味しかった。
プラタはふっくらタイプではなく、薄くぱりっとしたタイプ。
2・3枚はいけそうだったが、時間も時間。晩御飯の為にぐっと我慢。

値段はプラタが2ドル、テタレが1ドルだと思う。安~!こんなの近所にほし~!
最近食べたSaravana Bhavanのプラタとは全然違うタイプ。
お好み焼きの大阪バージョンと広島バージョンが違うようなものか?

店名 Niqqi's The Cheese Prata Shop
場所 16-18 Clementi Rd
時間 24時間営業 
[PR]
by lee_makan | 2007-12-18 23:19 | 食@シンガポール | Comments(4)

ピーナッツぜんざい(チャイナタウン屋台街)

まだ食べる量が元に戻りません・・・。
大好きなカレーが食べれるようになるのはいつのことやら。
なので、今回はスウィーツを紹介。

Smith St.の屋台街をブ~ラブラしてたら有名店を発見。

d0131068_15114269.jpg


日本のぜんざいみたいなもので、お汁は小豆ではなくピーナッツで出来ていて、
ほんのり甘い程度。さらさらだし。その中に餡入り白玉団子が入っている。

d0131068_1514556.jpg


私が頼んだ団子は4種類(黒ゴマ・ピーナッツ・カヤ・小豆)を1個ずつ。これだけで1.5ドル。
意外と団子1個が大きい。一口では無理なくらい。でも、あまり美味しくなかった。
作ってから時間が経ちすぎたのか、お団子表面が解けかかってて、ずるっとしてた。
おまけに中の小豆がちょっと痛んだ味。
腐りかけ一歩手前みたいな酸っぱいまでいかないけど微妙な味。
ちょっと残念。
団子で言うと、以前食べた京華(チンホア)の黒ごま団子の方が滑らかで美味しかった。

ピーナッツスープでは・・・
[PR]
by lee_makan | 2007-12-17 13:58 | 食@シンガポール | Comments(8)

やっぱり美味しかったチキンライス(マクスウェル)

さて、体調も随分よくなってきたので、栄養をつけなければ!
ちょっと痩せ過ぎたような。。。体が縮んだような。。。歳のせい?!
そして、物を持つ手に力が入りません。
ペットボトルのキャップが開きません!大丈夫なのか、私!!!
で、こんな時はチキンでしょー!(?)
ってことで。

d0131068_21303061.jpg


1995年(阪神淡路大震災の年ね)からシンガポールに通いだして、
今年3月まで食べたことがなかった天天のチキンライス。
食べてすっごく後悔した。
だって・・・


美味しかったんだもん!

美味しくって美味しくって、悲しい気持ちになりました。
なぜ、今まで食べにこなかったのかってね。

おまけに安~い!2.5ドルと3ドルのがあって、2.5ドルのを注文。
小食な方なので何でも残してしまうけど、ここのは完食。ほんとに美味しい。
肉について特に何も言わなかったので皮付きで出てきたけど、全然OK。
コラーゲンどんと来い!皮付きでも臭みが全然なく、またご飯が美味しいのぉ~(涙)
それにソース!チキンライスのソースと言えばチリ(赤)、しょうが(白)、ダークソース(黒)の
三種類だけど、ここのはダークソースとチリソースのみ。
このどっちも美味!ダークソースはそれだけをご飯にかけてもワシワシいけちゃうくらい。
チリソースは多分ライムが入っているのか、辛いけどさっぱりとしてチキンとよく合う。

d0131068_2138462.jpg

お店はお決まりの長蛇の列。

この看板に写真が載っているメニューで、「芽菜魷魚(cuttlefish with bean Sprout)」って
前に美味しいって聞いてたメニューだ!
今度トライしてみよー。

店名 天天海南鶏飯
場所 Stall 10 Maxwell FC
時間 11:00~20:00 月曜休み
[PR]
by lee_makan | 2007-12-16 10:08 | 食@シンガポール | Comments(0)

インド?中華?マレー?今日はどれにする?              シンガはお店の入れ替わりが激しいので、情報と現状が違う場合があります。


by lee_makan
プロフィールを見る