カテゴリ:備忘録@上海( 9 )

上海★71路のバスで向かったのは

71路のバスは、西は虹橋国際空港の近くまで行きますが
この辺りは開発中エリアらしいので、その手前で降りました。

d0131068_11144134.jpg

車窓から上海の街を眺めながら、乗り降りする現地の人を観察しながら
のんびり45分のバスの旅。

d0131068_11144068.jpg

ここで降りても何もないので、そのまま反対車線からUターン。

d0131068_11153559.jpg

降りたのは茂名北路駅。ここまで約30分。

バス停には次発、次々発の案内まであります。
このバス停が71路専用なので、他を考えなくていいのが
かえって分かりやすくてよかったです。

ここで降りて、茂名北路を北へ700mほど歩くと、南京西路の大通りに出られます。
私が行きたかったのはこの、南京西路駅前。


このバスでの注意点が一つ。

バスには始発から終点まで行くバスと、
区間車という途中までのバスでがあって、
区間車は外灘には行きません。

蛇腹がついているかいないかで違うそうで、
蛇腹が付いている長いバスが、始発から終点まで行くバス。
なので、私が乗ったのは蛇腹のバスです。


[PR]
by lee_makan | 2017-07-02 10:45 | 備忘録@上海 | Comments(0)

上海★延安路BRT 71路のバス

今回、上海では普通のバスには乗りませんでした。
ただ、2017年2月に出来た延安路BRT 71路というバスに
何度か乗りました。

普通のバスと少し違うのは、バス専用車線を走るので渋滞がないこと、
バス停よりしっかりした停車駅があり、それもすべて高架下にあるので
雨の日に濡れないんです。

このバスの始発駅が、レスイーツホテルから200mほどの所にありました。

d0131068_11144194.jpg

ここがその、外灘駅です。
止まっているバスに71路と書いてあります。

バスの止まっている道路が赤く塗られていますが
ここがバス専用車線ということです。

71路は延安路(延安東路、延安中路、延安西路)を走っています。
外灘から西に向かって通っている大通りなので、上海初心者の私には
とっても分りやすかったです。

料金は一律2元(2017年6月時点で33円)

2~3分間隔で走っているので、これまた便利です。

d0131068_11144155.jpg

乗車したら、左手にある青いところに交通カードをタッチします。
全ての駅に停車するので、降りる時にはブザーなどは不要。
また、カードのタッチも不要です。

車内にはバスのお姉さんがいます。
この方の仕事っぷりが凄い!

バスが停車したら、窓から半身を乗り出して乗客を誘導していました。
車内でもバギーを持ったママさんがいたら手伝ったり、混んで来たら
詰めるように指示したり、どこが空いてるから座れと言ったり、
とにかくじっとしていません。

停車駅の案内もしていたと思いますが、中国語で分りませんでした。

d0131068_11153681.jpg

でも、車内には液晶画面で今どこにいるのかが分かるようになっています。

この表示と、Google Mapでの現在地と、ことりっぷの地図とを
ずっと睨めっこしていました。



[PR]
by lee_makan | 2017-06-30 23:50 | 備忘録@上海 | Comments(0)

上海★外灘から南京東路へ

小楊生煎を目指して出かけました。

まずはバンド (外灘)と言われる 中山東一路を北上します。
左手には歴史的建造物、右手には黄浦江を挟んでテレビ塔上海中心大厦など
近代的な高層ビル群。

もっと重たい雰囲気の街並みを想像していた外灘でしたが

d0131068_19364461.jpg

こんな可愛い花壇があって、色味があるとは!

d0131068_19364455.jpg

それと観光客が多いこと、多いこと!
いろんな人種の人があちこちで写真撮影。
その中でも中国系が多いのは大陸からの旅行客かな?

大通りでは、交通整理をしている人の笛がピー!ピピィーッ!って。

夜、部屋にまで聞こえてきましたが、1日で慣れました・・・

d0131068_19364400.jpg

和平飯店の交差点を左に曲がると、そこが南京東路
南京東路駅までの間は歩行者天国を広げる工事中で、それほど目立つお店もなく。

南京東路駅を超えると、そこからが歩行者天国。
台北以上に中国らしくない繁華街に、私はどこに来たのだろう・・・と。
所々、まだリノベ中の商業施設があったので、もっと華やかになるのでしょう。
これでは、何だか心斎橋とかとあまり変わらない。心斎橋以上に都会かも。

d0131068_19364439.jpg
この時、夜の7時頃。まだ日は暮れていなくて、気温が25℃
寒くもなく、暑くもなく、ちょうどいいくらい。

ただ、湿気を含んだ風が外灘の方から上がってくるので、
髪の毛がボサボサになりました。



[PR]
by lee_makan | 2017-06-20 07:53 | 備忘録@上海 | Comments(4)

上海★ドキドキしながらタクシー乗車

交通カードを手に入れて、いよいよ市内へ移動です。

空港からのタクシーは、T2の乗り場よりT1の方が混んでいないと書き込みで読んだので
そのままT1のタクシー乗り場へ移動。

タクシー乗り場には数台タクシーが止まっていて、待ってる人もいない。
係りの女性が、私の乗るタクシーを指さしました。

赤いタクシー


上海のタクシーでエンジ色は評判があまり良くないので避けた方がいいって
ネットに書いてあったので、赤色を指示された時に躊躇してたら

大丈夫!大丈夫!と促され、乗ってしまいました。

印刷したホテル周辺の地図を渡しました。
地図には、ホテルに面している大きな通りの名前に丸をして
ホテルの住所も書いておきました。

それで分かってくれたらしく、車はスタート。

メーターをじっと凝視して作動しているか確認したり、
タクシーの登録番号とか情報が書いてあるところを
さりげなくスマホで写真を撮ったり。

途中で100元札しか持っていないことに気付いて、
ちゃんとお釣りはもらえるだろうか?と心配したり
道は合ってるだろうか?と、スマホのMAPで現在地を確認したり。

ドキドキしながらの乗車だったけど、
結果、ちゃんとしたタクシーでした。

運転手さんも丁寧で(運転は荒いが)、お釣りもレシートももらえて。
不審な点は一つもなかったです。

本当に疑ってゴメンナサイ。
d0131068_15113335.jpg
上海浦東空港から約50分ほどでホテルに到着。
料金は181元。(2017年6月現在 約3,000円)


[PR]
by lee_makan | 2017-06-17 09:36 | 備忘録@上海 | Comments(0)

上海★まずは交通カードを買おう

上海浦東空港に着いたら、まずは交通カードを買おうと思っていました。
地下鉄やバス、タクシーにまで使える便利カードです。

T1とT2の間にある地下鉄もしくはリニアモーターカーのチケット売り場で買えるとのこと。

d0131068_15101703.jpg
案内板で確認しながら歩くも、チケット売り場が分からない。

途中、年配の空港係りの男性に聞いても英語が通じず
交通カードの写真を見せても分かってもらえず。

同じ係りの若い男性も聞きに来てくれたけど、SIM? Wifi?と聞かれ分かってくれない。
2人で相談した結果、「多分あっち・・・」みたいに指を差された通路を進むと
d0131068_15130874.jpg
リニアモーターカーの駅があり、改札右手にチケットセンターがありました。

d0131068_21474962.jpg
リニアモーターカーって磁浮って書くんですね。

窓口で100元渡して調べていた中国語で充値(ちょんじー)と言うと、
20元デポジットだから実質80元になるけどいい?
と英語で言われ、OK・・・と返事。

d0131068_21453846.jpg
こうして無事に交通カードが買えました。
中国語では、「上海公共交通卡」ジャオトン・カー

空港⇔ホテル間のタクシー代(片道約200元)は現金で払うと決めてたので
その他の移動で使う分だけと思って、とりあえず100元で購入。(2017年6月現在 約1,650円)

これで一安心です。




[PR]
by lee_makan | 2017-06-16 09:48 | 備忘録@上海 | Comments(4)

上海★空港で止められた

飛行機が早く着いたと思ったら、そこからが遠かった・・・

d0131068_15124414.jpg

関空ではターミナルビルから飛行機まで歩いてすぐでしたが
上海浦東空港ではバスで10分以上。それもかなり揺れました。

空港の敷地が広いのは、これからT3・T4と増設していくからでしょうか。。。

他国に入国するのだから、入国カードが必要なのに機内で配られませんでした。
降りる直前に聞いたら、飛行機を降りてから空港にあるからと言われた。
どこにあるのかとキョロキョロしながら歩いてたら・・・

途中にセンサでの体温チェックがあり、そこで、なんと止められました!

わ、わたし???

係りの者にあーだこーだ言われている間、
その人が持ってる体温計のようなものが気になって気になって。

(それ、口に入れられるの?それってきれいよね?
 消毒してるよね?使いまわしてないよね???)


何度も、「それ、口に?本当に口に?」って確認して
しぶしぶ口の中に入れられました。

結果、問題ないって。。。
多分、体調がイマイチだったので微熱があったのだと思います。

突然のハプニングにドキドキしながら先に進んで、
忘れかけてた入国カードを書いて、無事に入国できました。

入国審査場はそれほど混んでいなくて、列が出てきているのも中国人の列で
外国人用はほとんど列が出来ていませんでした。

台北の混み具合が酷かったので、覚悟してたら全然で。

それより、体温計が・・・(それからもしばらく気になった)






[PR]
by lee_makan | 2017-06-14 15:27 | 備忘録@上海 | Comments(4)

上海★春秋航空で出発!


上海レポ、早くしないと記憶が薄れて行ってます・・・

往路は春秋航空だったので、関空のターミナル2からの出発です。

d0131068_22524443.jpg

フライトは12:45発。
2時間前のカウンターの状態です。

この中に日本人は私ともう一人ビジネスマン風の人だけで・・・

d0131068_22524415.jpg

関空T2に乗り入れているもう一社のピーチ航空のカウンターの横を通って
出国審査場へ。

d0131068_22524599.jpg

飛行機はタラップを自分で上がって乗りこみます。
これ、雨降りの時は大変ですね。

d0131068_22524510.jpg

お隣さんが来る前に撮った写真。足元・座席は狭くないです。
機体も古くないし・・・

ただ、少し独特の臭いがして、それが気になりました。
春秋航空は機内食が出ないけど、この臭いの中で飲食は厳しいでしょう。
それも離陸したらマシになりましたが。

SQも独特のニオイがして、好き嫌いあると思いますが
あれは臭いというより匂いで、私は好きです。
あの匂いを嗅ぐと、シンガに行くんだ~!とテンション上がります162.png


d0131068_22524530.jpg
頭上の荷物入れはどこもパンパン状態。
東京バナナやPABLO、ロイズや白い恋人の紙袋をよく見ました。

思ったのは、機体が小さいから頭上の荷物入れが低いので
私でも十分手が届きます。

SQの場合、荷物を入れることは出来ても、
座席に上らないと出すことが出来ないので。


d0131068_22524561.jpg
いよいよ離陸です!定刻よりも10分ほど早く。

d0131068_22524347.jpg
そして、あっという間に上海に到着。
(滑走路の違いがよく分かりませんが)

離陸が早かったからか、上海に到着したのも定刻より30分早かった。



[PR]
by lee_makan | 2017-06-14 07:08 | 備忘録@上海 | Comments(4)

上海中心大厦が出た!

今日は設備士の定期講習で、一日眠気と戦ってきました。

そんな講習の中で、「新技術」の紹介に先日見上げてきた、
あの上海中心大厦がテキストに載ってました。

そう、数日前に毎日見てたあのビル。
d0131068_22095312.jpg

行きたかったのに、晴れた日に行こうと思って天気を伺ってたら
行きそびれたあのビル。

ここには世界最高速(2016年12月時点で)の1,230m/min(上昇方向)の
超高速エレベータが稼働しています。
それも三菱電機(株)のもの。

展望台からの眺めは諦めてでも、行けばよかった。
世界最高速のエレベーターを体感するべきだった。。。

ちなみに、高さ632m、階数127階の上海中心大厦には
展望台まで行くエレベータが3基あって
そのうち1基が1,230m/minで最高速、
後の2基は1,080m/minのエレベーター。

その他、低層・中層バンク合わせて計106基、
すべて三菱電機製のエレベータが納入されているらしい。

詳しくは三菱電機のHPに載ってます^^

上海に行く前にこれを読むべきだった・・・
行かなかったことを非常に後悔。


[PR]
by lee_makan | 2017-06-13 22:30 | 備忘録@上海 | Comments(2)

上海って近かったよね?

昨晩、上海から帰ってきました。

d0131068_10201024.jpg

上海浦東空港から関空まで
2時間15分のフライトのはずが・・・

天候不良のため、飛行機が飛ばず
空港にず~っと停まったまま。

結局、5時間20分ものフライトになりました。

疲れた~!!!



[PR]
by lee_makan | 2017-06-11 10:56 | 備忘録@上海 | Comments(10)

インド?中華?マレー?今日はどれにする?              シンガはお店の入れ替わりが激しいので、情報と現状が違う場合があります。


by lee_makan
プロフィールを見る