カテゴリ:備忘録@台北( 10 )

☆台北☆関空から台北へのLCC

そろそろ台北を終えて、去年10月のシンガレポに戻らないと
本当に記憶が薄れている・・・

それでも台北行きが気になったので、少し調べてみました。
備忘録もかねて記録しておきます。

関空から台北へのLCCは

ピーチ
タイガーエア台湾
ジェットスター・アジア航空
バニラ・エア


6月某日で調べてみた結果。(値段は変動アリ)

関空発 ⇒ 台北(桃園)行き

【ピーチ】
16:00 ⇒ 17:50 6,980円
18:10 ⇒ 20:20 7,880円

【タイガーエア】
14:00 ⇒ 15:45 8,640円
18:25 ⇒ 20:15 8,940円

【ジェットスター】
12:15 ⇒ 14:25 5,450円
17:20 ⇒ 19:25 6,300円

【バニラ・エア】
22:40 ⇒ 翌00:30 5,450円


台北(桃園)
発 ⇒ 関空行き

【ピーチ】
9:15 ⇒ 13:00 7,880円
18:30 ⇒ 22:15 6,980円

【タイガーエア】
6:40 ⇒ 10:20 8,387円
13:55 ⇒ 17:35 7,387円

【ジェットスター】
6:55 ⇒ 10:45 7,200円
12:40 ⇒ 16:30 5,450円

【バニラ・エア】
5:00 ⇒ 8:40 5,450円

行くとすると弾丸となるので、現地での時間が取れるフライトがいい。

この前利用したピーチの関空を朝発というのがないので
早くてもタイガーエアの関空14時発。
これでは1日勿体ないので、前日の夜に台北入り出来る方がいいかも。

関空の場合、ピーチだけが第2ターミナル2で、後のLCCは第1ターミナル利用。
そうすると、航空使用料が第1ターミナルの方が高い分チケットが高くなる。
でも、ピーチはもともとの値段が高め設定なので結局同じくらいになる。

また、関空の第2ターミナルの場合、タラップ利用となるので
天気が悪い時が困る。
それを考えるとピーチ以外がいいかも。

ちなみに、

今月28日に関空の第2ターミナルの国際線が新たにオープンする。

関西エアポートでは、現時点で第2ターミナルへ乗り入れるLCCは、
現在のピーチと関空を拠点化した春秋航空(CQH/9C)の2社のみとしている。

とのこと。

さて、次はどの飛行機で行こうかな・・・


[PR]
by lee_makan | 2017-01-17 20:44 | 備忘録@台北 | Comments(4)

☆台北☆LCCってどうなん?(ピーチ航空)

今回、台北行きを決めたのは
ピーチ航空からのセール情報がメールで来たからでした。
d0131068_06202917.jpg

LCCに乗るのは初めてだったので、座席周りが狭いんじゃないか、
座り心地が悪いんじゃないか、とか色々考えましたが
2時間半から3時間のフライトであれば、全く問題なし。

シートは全席革張りで、4種類のシートタイプがあります。
(ピーチ航空のHPの座席についてはコチラ


ファストシート:最前列の座席で足元スペースが広い。

ストレッチシート:前方2列目から5列目、非常口の列の12,13列目の座席。
           足元スペースが広いのは12,13列目のみ。

プレジャーシート:前方6列目から11列目の全ての座席、ならびに14列目から30列目の
           窓側の座席。足元スペースはスタンダードと同じ。

スタンダートシート:通常の座席。

d0131068_06362387.png

(ピーチ航空のHPのシートマップはコチラ

d0131068_06212203.jpg
私が座った席はプレジャーシートで6列目の窓際。
この写真はその6列目。
身長153センチの私には、狭いとは感じませんでした。

ちなみに、前の人がシートを倒したら狭いだろうなと思ってましたが
行きも帰りも結局倒されず。
後でLCCを色々調べた時に知ったのですが
LCCではみなさん遠慮して、あまり倒さないらしいです。
d0131068_06201655.jpg
ここからは有料のメニューの紹介。
d0131068_06201605.jpg
d0131068_06201659.jpg

d0131068_06201761.jpg

d0131068_06201728.jpg
d0131068_06201730.jpg
d0131068_06201779.jpg
d0131068_06201568.jpg
3時間ほどのフライトだったので、飲み食いはなし。

一眠りしていたら台北に着くので、映画が見れるモニタがなくても、
直角の座席でも、全然大丈夫でした。



[PR]
by lee_makan | 2017-01-14 09:55 | 備忘録@台北 | Comments(6)

☆台北☆ピーチは関空の第2ターミナル

あっという間に関空に到着。
d0131068_09311074.jpg
飛行機から自分でタラップを降りて
d0131068_09311116.jpg
ターミナルビルまで歩きます。
この日は12月初旬にも関わらず、暖かくて本当に天気がよかった!
これ、風の強い真冬日だとちょっと辛いかも・・・
だともっと大変!
d0131068_09311185.jpg
建物内の長い通路を歩いて行くのだけど
d0131068_09311126.jpg
やけに簡易的な作りが気になります。これではまるで倉庫。
d0131068_21545731.jpg
クリスマス前だったので、ツリーがお出迎え。
d0131068_22084749.jpg
ここもガラ~ンとした作りで、天井も貼ってない。
d0131068_22084710.jpg
ショップや飲食店もたいしたものはなく。

LCCのターミナルってこんな扱いなの?と思ってたら
2017年1月28日(土)に第2ターミナルが開業する
と関空のHPに載っていました。
d0131068_22204997.png
私が今回利用したターミナルビルは、第2ターミナルビル(国内線)として利用され、
今度開業するもっと広いエリアが第2ターミナルビル(国際線)となるようです。

あの倉庫のようなターミナルは仮ターミナルではなく
国内線用としてちゃんと活用されることに少しビックリ。

でも、新しいターミナルビルも見てみたいし、
これはますます近いうちに訪台しないと


[PR]
by lee_makan | 2017-01-12 10:05 | 備忘録@台北 | Comments(2)

☆台北☆2時間半で関空に着いた!

今回のゲートはB2
d0131068_09310905.jpg

B1が大きく目立つけど、どうもこの奥らしい。

d0131068_09551637.jpg
ここからエレベータで下に降りるようになってました。

d0131068_09310958.jpg
まだ搭乗が始まっていませんでした。
それと人が少ないのにビックリ。
日本人らしき人は、ほとんど見かけず。
実際に関空のイミグレでは私だけが日本人レーンに並んだほど。

d0131068_09562487.png
出国審査カウンターで10時頃。
10分くらいで着くだろうと思っていたゲートまでが、思いの外時間がかかり、
ここまで約30分もかかったことになります。

このフロアマップは実際の縮尺で書かれているわけではないので
これだけを見たら近いのですが、実際にはゲートが並んでいる出国通路は
もっと長いのです。
d0131068_10011688.jpg
ほどなくして搭乗が始まり、
d0131068_09311029.jpg

いよいよ台北ともお別れです。
やっぱり日本の田舎の風景に似てますね。

d0131068_09311080.jpg

で、あっという間に関空です!

2時間半で着くなんて!!!
ちなみに、往路は約3時間、復路が2時間半。

シンガに比べると、現地の空港から市内への時間はかかります。
でも、やはり飛行時間がこれだけ短いと楽ですね。



***お詫び*****************************************
[PR]
by lee_makan | 2017-01-09 10:24 | 備忘録@台北 | Comments(10)

☆台北☆桃園国際空港で息切れ!

朝8時45分ごろ、桃園国際空港に到着。
バスから降りてターミナルビルへ入ったら、結構な混雑。

おなかも空いたし、台北最後の食事を空港でと思ってたので
さっさとスーツケースを預けて食べに行こうと、ピーチ航空のカウンターを探しました。

紫色は目立つので、すぐに分かるはず・・・

ない!

近くの空港スタッフに聞いてみたら
ピーチ航空はターミナル1だと。
じゃあ、ここは?と聞くとターミナル2だと言われた。

この時、私はターミナルが2つあることをすっかり忘れていました。

だいたいLCCの方がどうしてターミナル1なの?!

とにかく、ターミナル1へ移動しなきゃ!
さっきのスタッフがスカイトレインで移動できると教えてくれました。
d0131068_09165171.jpg

端っこに看板が出ています。人をかき分け急ぎ足で向かいました。

d0131068_09165132.jpg

桃園国際空港の構造は全く頭に入っていなかったので
ターミナル1と2がどれだけ離れているのか、さっぱり分からず。
くねくねと結構歩かされました。

d0131068_09212396.jpg

第1ターミナル
 國泰航空   キャセイパシフィック(CX)
 捷星航空   ジェットスター(3K)
 捷星日本航空 ジェットスター・ジャパン(GK)
 楽桃航空   ピーチ航空(MM)
 香草航空   バニラエア(JW)
 酷航     スクート(TZ)
 台灣虎航   タイガーエア台湾(IT)

第2ターミナル
 中華航空   チャイナエアライン(CI)
 日本航空   JAL日本航空(JL)
 全日空航空  ANA全日空(NH)
 長榮航空   エバー航空(BR)

d0131068_09212311.jpg

細長い敷地にターミナルが並んでいるようでした。

d0131068_09212309.jpg

壁の時計は8時50分ですが、写真データは8時57分。
ここまで10分ちょっとで来ました。ちょっと小走りで・・・

d0131068_09212334.jpg

ターミナル1の方が空いていました。何となく明るい感じもする。
ピーチ航空のカウンターも無事に見つけて一安心。

d0131068_09212200.jpg
この時点で9時10分。早めにホテルを出て正解でした。

まず、空港行きのバスがなかなか来なくて時間がかかったこと、
ターミナルを間違えて時間がかかったこと。

ギリギリだったら危なかったでしょう。

スーツケース預けて、次はフードコートへ!

だけど、腑に落ちないのは、
なぜターミナル2に私はいたのかってこと。

空港に着いた!とさっさとバスを降りたということは
2つあるターミナルの最初の方で降りたのでしょう。

だけど、バス会社の路線図では
ターミナル1 ⇒ ターミナル2 となってるのに。
d0131068_06453806.png


[PR]
by lee_makan | 2017-01-06 06:50 | 備忘録@台北 | Comments(4)

☆台北☆あっという間に台北ともお別れ

すっかり気に入ったホテルとも、泣く泣くお別れ。
3日間はあっという間でした。

帰りも行きと同じバス停:MRT南京復興駅から空港行きのバスに乗ります。
d0131068_09165179.jpg

長榮巴士(長栄バス)5201番です。

d0131068_09165205.jpg

土曜日の7時半頃だったので、道路もガラガラ。
おまけにバスがなかなか来ない。。。
20分くらいバス停で待って、やっとバスが来ました。

d0131068_09165275.jpg

帰りはスーツケースを預けて、引換券をもらいました。

d0131068_09165246.jpg

何となく、派手な内装

d0131068_09165201.jpg

バスも空いています。

d0131068_09165036.jpg
7時50分ごろバスに乗って、空港へ到着したのは8時40分ごろ。
約50分かかりました。大体1時間かかると聞いていたので早い方みたい。

他の乗客も一緒に降りたので、同じように歩いて
ターミナルビルへ入って行きました。

それにしても、バスの運転手さん。
話しかけてくれても中国語では何を言ってるのかさっぱり・・・

適当に聞き流してたから、バチが当たったのかしら。

この後、ちょっとしたハプニングが!


[PR]
by lee_makan | 2017-01-04 05:00 | 備忘録@台北 | Comments(0)

☆ レ・スイーツ台北 ☆ バス停からホテル編

ホテル最寄りのバス停:MRT南京復興駅(捷運南京復興站)【兄弟飯店】
d0131068_15213103.jpg
(写真①)
d0131068_15213122.jpg
ループになっているので、帰りもこのバス停から乗ります。

そうそう、台湾は車が右側通行なんですね。
シンガが日本と同じだから、台湾もだと勝手に思ってました。

d0131068_15594896.jpg
(写真②)

バス停を降りたら、すぐそばの信号のある大きな交差点を左に渡ります。
d0131068_16000807.jpg
(写真③)
兄弟飯店の所を左に曲がって、細い路地に入ります。
d0131068_15580944.jpg
(写真④)
この左手に見える階段はMRT南京復興駅(捷運南京復興站)
d0131068_15580902.jpg
(写真⑤)
道なりにまっすぐ行くと右手にホテル。
左手に見えるのがショッピングモールで、スタバやマクドが入っていました。
一度も中に入ってません・・・
d0131068_15581025.jpg
目立つ看板が出ていないので、初めは分からなかったけど、
これがホテルの門扉。
向こうに見える赤い看板は100均(じゃないけど)のダイソーです^^
d0131068_15581052.jpg

門扉をくぐるとそこはホテルの敷地内。

d0131068_16110704.png

①のバス停からスーツケースを転がしながらホテルまで歩きましたが
道も凹凸が少なく歩き安くて、ほとんどが庇下を歩くので、
雨にもあまり濡れません。

MRT駅も近いし、ダイソーの横にコンビニもあり。

周りにお店も多いので暗い道を通ることなく駅からホテルまで行き来できるので
女性一人でも安心です。




[PR]
by lee_makan | 2016-12-24 14:27 | 備忘録@台北 | Comments(0)

☆ レ・スイーツ台北 ☆ 空港から市内編

台北レポ、胡椒餅に始まり一気に食レポをしてしまったので
少し戻って、ホテルレポに移りたいと思います。

まずは備忘録もかねて、空港からの行き方。

ピーチ航空桃園国際空港第一ターミナルに着きました。
市内まではまだMRTが開通していないので、バスで移動。

バスターミナルは空港の地下1階
チケットカウンターでチケットを買い、バス停へ。
d0131068_15213070.jpg

私が乗ったのは5201番の長榮巴士(長栄バス)
d0131068_16255597.jpg

乗車料金:大人124元/子供62元
運行間隔:桃園国際空港→台北市内行き:15~20分
       台北市内→桃園国際空港行き:20~30分
運行時間:桃園国際空港→台北市行き:6:00~24:30
       台北市内→桃園国際空港行き:5:00~16:45
所要時間:60~80分
d0131068_15213043.jpg
思ったより綺麗なバスでした。20年前のバスが悲惨だったので心配でした・・・

電光掲示板で次の停車場の案内も出るけど漢字ばかり・・・
アナウンスはもちろん聞き取れないので、
今どこを走っているかをGoogle Mapと睨めっこ。

桃園国際空港→台北市内→桃園国際空港へのバス停留所
1.桃園空港第2ターミナル→第1ターミナル
2.MRT行天宮駅(捷運行天宮站)【行天宮】 
3.救国団(救國團)【長栄海運(長榮海運)】 
4.興安華城【西華飯店】 
5.MRT南京復興駅(捷運南京復興站)【兄弟飯店】 
6.復興南路【微風広場(微風廣場)】 
7.MRT忠孝復興駅(捷運忠孝復興站)【SOGO百貨復興館対面】
8.台北科技大学(台北科技大學)【MRT忠孝新生駅】 
9.長安東路二段【エバーグリーンローレル(長榮桂冠酒店)】
10.松江路長春路口【六福客桟】 
11.松江新村(行天宮) 
12.桃園空港第1ターミナル→第2ターミナル

第一ターミナルを出発したら長い間高速道路を走ります。
日本の田舎の風景とよく似ているので、自分の地元にいるみたい!
高速を降りたら、一つ一つバス停に停まりました。
私の降りるバス停は、4つ目。
d0131068_15213103.jpg

MRT南京復興駅(捷運南京復興站)【兄弟飯店】で降りました。

[PR]
by lee_makan | 2016-12-24 14:15 | 備忘録@台北 | Comments(6)

☆台北☆近くて安い台北が羨ましい!

今回、初めてLCCを利用しました。
あの紫色のピーチ航空です。

何度か父のために国内線を取ったことがあって
私のアドレスにセール情報が来たことが始まりでした。

台北へ安く行けるんだ・・・って。

往路 大人 ¥3,990

関西空港国際線旅客サービス施設使用料 ¥1,230
関西空港旅客保安サービス料 ¥310

座席指定 (プレジャーシート) ¥850

受託手荷物 ZONE4 ¥2,800


復路 大人 ¥3,990

台湾空港サービス料 ¥1,660

座席指定 (プレジャーシート) ¥850

受託手荷物 ZONE4 ¥2,800


支払手数料 (¥440) ×2 ¥880


合計:¥19,360

正直、3,990円っていうのに飛び付いて、いろいろ足していくと
結局は2万円近くまで膨らんだけど、それでも安い!!!

d0131068_21285434.jpg
革張りのシートの座り心地は悪くないし、

d0131068_21285861.jpg
狭いんじゃないかと心配していたシートピッチも
153cmの私には、狭さは感じませんでした。

ただ、背もたれが薄いのか、後ろの人がシートポケットに手を入れるたびに
ゴツゴツ当たったのが少し嫌でした・・・

今回のフライトスケジュール(時差は-1時間)

d0131068_21344763.png
往路の飛行時間:3時間15分
復路の飛行時間:2時間35分


行きも帰りもあっという間に着いたのにはビックリしました。

シンガもこれくらい近かったらな~


[PR]
by lee_makan | 2016-12-04 23:50 | 備忘録@台北 | Comments(6)

☆台北☆また台湾に行きたいわん!

今日、台北から帰ってきました!
12/1(木)から12/3(土)とあまりに短かった訪台。
でも、すっごく楽しかったし、美味しかったです

今回久しぶりの訪台、といっても20年前に1度だけ。
昔はSQの関西発、台北経由シンガ行きの便があったので、
一度だけ台北に寄ってシンガに行ったことがあります。

その時は台北1泊だったかな?
だから、今回が2度目とは言えず、ほとんど初訪台みたいなもの。
d0131068_21511661.jpg
初めてのLCCにも乗ってきました。


ま~、失敗も色々とあって・・・

いかに自分がシンガ慣れしすぎてたかを思い知った旅でした。
d0131068_21512503.jpg
(こんな風にちょこっと気になるお店が一杯あった)

10月訪星したシンガレポも残っていますが、
先に台北レポをしたいと思います。

弾丸だから、大してないです。。。(笑)



[PR]
by lee_makan | 2016-12-03 22:42 | 備忘録@台北 | Comments(4)

インド?中華?マレー?今日はどれにする?              シンガはお店の入れ替わりが激しいので、情報と現状が違う場合があります。


by lee_makan
プロフィールを見る