2017年 04月 09日 ( 2 )

やっぱり台北も気になる

マサラドーサやパオを見てると、シンガに行きた~い!ってなるのですが
台北もやっぱり気になります・・・
d0131068_11052624.jpg
今年の3月に桃園空港と台北市内を結ぶMRT空港線が開通。
2015年内に完成予定が、延期延期でやっと開通したらしい。

前回私が台北に行ったのは昨年12月。
この時はまだ開通してなかったので、次来る時はMRTが開通してて便利になってるはずと期待していました。

だけど・・・


前回台北で泊まったホテル、レ・スイーツ台北をすごく気に入ったので、ちゃっかり予約済み♪

ここのMRT最寄り駅は南京復興駅なのですが、MRT空港線で台北駅まで出てきても
そこから乗り換えをして・・・と考えると、バス1本で来る方が便利そうなのです。

台北駅で1回乗り換えならまだしも、1回だけでは済まず、2回乗り換えなきゃいけないみたいで。

スーツケース持っての乗り換えは大変。シンガでもしないのに、まして慣れない台北では・・・


ここでバスとの比較。

177.pngバス 
  料金 125元
  所要時間 南京復興駅まで60~80分
  
177.pngMRT
  料金 160元
  所要時間 台北駅まで急行で35分、各停で46分

MRTでも台北駅まで35分では乗り換えて南京復興駅まで行くと、小1時間かかるのでは?
前回は長栄バスで行ったけど、早く着いて1時間もかからなかった。

せっかくの新しいMRTには乗ってみたいけど、
この南京復興駅に関して言えば、バスの方がいいかもしれません。

ちなみに、南京復興駅には松山空港の方が近いので調べてみたら
関空から松山空港へは今のところ飛んでいませんでした・・・122.png

d0131068_11052583.jpg

162.png 恋しい胡椒餅 162.png


[PR]
by lee_makan | 2017-04-09 22:28 | 備忘録@台北 | Comments(4)

インドのコーヒー

先日、レポしたリトルインドアのMTR 1924 Restaurant

偶然にもlovehorseさんすぅさんも同じ時期にレポをアップされてました。

lovehorseさんのレポ ⇒ Rava Idliのレポ
すぅさんのレポ ⇒ Masala Dosaのレポ

このレストラン、私の食べたマサラドーサ以外にも気になるティフィンが色々あって、
改めてメニューを見直していたら、ドリンクのところでこれまた気になるものを発見。

d0131068_16183237.png

インド料理ではいつもTeaを頼むので、コーヒーメニューをちゃんと見たことがなかった私。
このメニューの左上のFilter Coffeeって? 右下のBruって?

で、調べてみました。


177.pngFilter Coffee
 
フィルターで入れた濃厚なコーヒー液をカップに注ぎ、そこに鍋から熱々のミルクを注いで、
 空気を含ませてマイルドにしたら出来上がり。
 ゆっくりドロップしていくので豆の深い香りが楽しめるそうです。
 チャイなどは紅茶液をミルクの後に注ぐので、順番が逆。

 それの違いを説明している動画を見つけたので貼り付けておきます。



177.pngBru 
 普通のコーヒーと違うのは、牛乳を煮立ててから、インスタントではないコーヒーの粉を入れ、
 濾して飲むのが南インドのコーヒー。
 こちらは牛乳の中にコーヒー???

実は調べても二つの違いがあまりよく分からず。
これは一度飲み比べてみたいです。
出来れば二つ注文して、同時に飲み比べしてみたい。

インド料理というとチャイっていうイメージがあったけど
コーヒーも結構飲まれているのですね。。。



[PR]
by lee_makan | 2017-04-09 10:21 | 食@シンガポール | Comments(2)

インド?中華?マレー?今日はどれにする?              シンガはお店の入れ替わりが激しいので、情報と現状が違う場合があります。


by lee_makan
プロフィールを見る