これがマトン?!ミーゴレン(ゴールデンマイル・フードセンター内)

お昼のナシパダンが不発だったので、夜にまた辛いものが食べたくなった。

ミーゴレンにするか、ナシゴレンにするか、悩みながらバスに乗って、
向かったのはゴールデンマイルFC。
ここに行けば何かしら美味しいものが食べられるだろうと思って。

シンガで不思議なのがどこのホーカーでもだいたい半分くらいは閉まってるってこと。
これは朝夜それぞれ専門のお店があったり、ストールが空いていたり、色々だけど、
普通シャッターがたくさん閉まってるとそれだけど活気が薄れて
客が遠退きそうなものの、どんなにシャッターが下りている店が多かろうと、
開いている店だけで人がワンサカと食べている。
う~ん、不思議だわ。

この日も夜8時に行くとほぼ満席。中華系は閉まっている店が多い。
ここはインド・マレー系が大賑わい。
そんな中、1軒すごく忙しそうにしているお店発見。今日はここにしよう。
自分の座る席を告げてミーゴレンを注文。待つこと20分。やっと来た!

d0131068_06056.jpg


あら?前ほど感動しないわ。ちょっと味が薄いかも。
マトンもくせが気になる。マトンらしくっていいのかもしれないけど。
前のお店の方が好みだわ。

このお店、看板をよく見るとTulang Specialistって書いてある。
d0131068_09835.jpg


さっきから真っ赤な骨髄が目の前を何度も通っていく。
お持ち帰りの人もひっきりなしにやってくる。
そっか、この店はこれで有名なんだ。
なら、仕方ない。
[PR]
by lee_makan | 2008-07-26 01:29 | 食@シンガポール | Comments(0)

インド?中華?マレー?今日はどれにする?              シンガはお店の入れ替わりが激しいので、情報と現状が違う場合があります。


by lee_makan
プロフィールを見る