滅多に乗らない国内線

毎年訪星はしていても、国内線に乗ることがあまりなかったから
ノーチェックだったけど、相変わらず値段が高い!
北海道まで片道、片道なのに
正規の値段だと41,300円。
前日までの特割でも33,800円。

高~い!!!

それで乗らされた飛行機がプロペラ機か?と思うほどちっちゃいちっちゃい。
別に小さいのはいいけど、イスの質が悪い!
1時間50分のフライトでお尻がジンジン。
次乗るときは座布団持参か、ブランケットを余分にもらってお尻に敷くか。

もちろん機内食などはないけど、飲み物は出た。
このコーヒーは思ったより飲めた。

だけど。。。

客室乗務員のあのエプロン姿はどうだろう。
女性の私から見ても、いけてない。
形が悪いのか、何なのか、妙に古臭い。
SQのを見慣れているからかなぁ。。。

今回はシーズンオフの平日とあってガラガラだったので
途中で席を変わりたい放題だった。
私も早速移動してリクライニングゥ~っと思ったら倒れない。
すると何か注意書きが!

「この座席はリクライニングが出来ません」

えーーー!初耳!非常口近くってのが理由みたい。
これって国内線だけ?
長距離の国際線で倒れない座席に当たったら大変!
今まで座席を選ぶのにこんなこと考えたことがなかった。
どうか、国内線のみであってほしい。
それか飛行機がちっちゃかったからかも。

とにかく、SQが恋しかったぁ~。
[PR]
Commented by kaonoi at 2008-04-24 13:57
国際線でも格安とかのシートピッチの狭い機材では
非常口席の前の列が、倒れないようになっています
短い区間なら我慢もできますが
夜行とかでこのシートになったら嫌ですよねぇ
Commented by lee_makan at 2008-04-24 20:13
kaonoiさん、こんばんは。
国際線でもあるんですか、倒れないタイプ。
でも、それならそうとネット上で予約できる時にそう書いておいてほしいです。
あまり倒すほうではないのですが、直角ってのはしんどいですからね。
Commented by どんぶり at 2008-04-25 00:09 x
昔、成田ハワイ線でぶち当たった事がありますよ〜。
全然倒れないのではなく、通常の半分くらいなんです。
でも、後ろに人がいないため、ずっとリクライニングしっぱなしでしたし、思っているよりは大変じゃなかったです。

最近ではネット上の座席予約表にも、一部ですが乗るようになりました。
NWでは書いてあるんですが、UAではないのよね〜。
UAは全部同じようにリクライニング出来るのかもしれませんけど。
Commented by lee_makan at 2008-04-25 10:45
どんぶりさん、こんにちは。
ハワイ線でですか!
あ、でも私は半分も倒れれば十分なので大丈夫でっす!
あれ、倒すのに結構神経使うんですよね。。。
by lee_makan | 2008-04-24 13:05 | その他 | Comments(4)

インド?中華?マレー?今日はどれにする?              シンガはお店の入れ替わりが激しいので、情報と現状が違う場合があります。


by lee_makan
プロフィールを見る