プラー・ラッ・プリック=揚げ魚のチリソースかけ(Golden Mile FC)

d0131068_16394948.jpg


ゴールデンマイルにはタイ料理のストールが多い。それもレベル高いらしい。
この辺りにタイ人が多く住んでいるのだろうか。
近くにはリトルタイランド(Golden Mile Complexに)があるし、
タイ行きの長距離バスもここから出ているらしい。
とにかくゴールデンマイルに行けば美味しいタイ料理が食べられるってわけだ!

ってことで、タイ料理のストールでお魚購入。これはマナガツオらしい。
私がミーゴレン買ってる間に現地友達が買ってきたので、どうやって注文したかは不明。
多分、お魚選んで調理方法も告げるのだと思う。
よく食べるのがこの二つ↓

プラー(魚)・ラッ(かける)・プリック (唐辛子)
プラー(魚)・ヌン(蒸す)・マナーウ(ライムとかレモンとか)

中国語も分からないのにタイ語なんてもっと分からない!

このお魚さん、一匹で14ドル(約1000円)。ホーカーにしては高額。
だけど日本のタイレストランで食べたら2000円前後だからね~。

ぱりっぱりに揚がってて、ソースは油断するとむせるほど辛い!美味しい!
プラー・ヌン・マナーウもすっぱ辛いのだけど、こっちの方が名前にプリックとあるくらいだから
断然辛いわけだ。
ご飯が進むおかずというよりはビールのあてに。
お店の詳細は不明。。。
[PR]
by lee_makan | 2007-10-04 16:59 | 食@シンガポール | Comments(0)

インド?中華?マレー?今日はどれにする?              シンガはお店の入れ替わりが激しいので、情報と現状が違う場合があります。


by lee_makan
プロフィールを見る