これ美味しい!ほろ苦いチップス

Tambuah Masで美味しかったコレ!
d0131068_16000831.jpg
苦いおせんべいと言うか、苦いチップスと言うか。
何かを薄く延ばして、油で揚げてあるようなもの。

ポテトチップスじゃないのは食べて分かったけど、
じゃあ、何で出来てるのか?
味からは分からなかったので、帰国後に調べてみました。

d0131068_13453104.jpg

Belinjau Crackers
と、スーパーで売られているらしいです。
その正体は、グネツムと言う植物の種子を潰して伸ばし、油で揚げたものらしい。
この種子に澱粉が多く含まれているので、ポテトチップスみたいなのが出来るんですね。
少しほろ苦くて、ポリポリと歯ごたえがいいチップス。
変に味付けをしていないところも気に入りました。

で、Tambuah Masのお店を出ると、
d0131068_21093367.jpg
こんな風に出窓があって、袋入りのチップスを売ってるようでした。
d0131068_21093426.jpg
買えばよかった・・・
きっとスーパーのより美味しはず^^

また、この出窓のところでお持ち帰りのナシパダンが買えるみたいでした。
d0131068_21113837.jpg
私が行った時は時間も遅かったので、買ってる人もいなかったけど。

だけど、普通のナシパダン屋さんではおかずが目の前にずらっと並んでいて
そこから食べたいものを指さして入れてもらうのが一般的。

ここはそのようなスペースがなかったけど、おかずはどうやって頼むのかしら???

あ~、ナシパダンが食べたい!



[PR]
by lee_makan | 2017-04-26 09:03 | 食@シンガポール | Comments(0)

インド?中華?マレー?今日はどれにする?              シンガはお店の入れ替わりが激しいので、情報と現状が違う場合があります。


by lee_makan
プロフィールを見る