夏休みの課題 ~キーボードの大掃除①~

この2~3日、大阪は38度越えの猛暑も猛暑042.gif
買い物に出ても、駐車場を横切るだけで焦げそうです^^;

で、どうせエアコンの部屋で引きこもっているなら、今のうちにと
ずっと延期していたキーボードの大掃除をしました!

ここからは備忘録として残しておきます。いや~、疲れた疲れた!

本当は年末に掃除するはずが、年明けになり、3月にPCが壊れて
それどころじゃなくなり、今に至る。

使っているキーボードはFilcoの茶軸
このキーボードはキーが分解で来て、中が掃除できるのです。
分解掃除をするのは今回が初めて。
d0131068_07302457.jpg

あまりに汚いので、掃除前の写真は小さめで^^;

①PCの電源を落として、キーボード表面の埃をさっと取ります。
②後々のために、キーボードの写真を撮っておきます。
③この道具を使ってキーを取り外します。
d0131068_07424865.jpg

これはキーボードを買った時についていました。
d0131068_07420315.jpg

こうやって、引掛けて引っこ抜きます。
小さいのは簡単にスコン!と抜けますが、ロングキーが厄介者。
d0131068_07482432.jpg

白いぽっちりがついていて、
d0131068_07463314.jpg

これが土台にある針金に引掛かっています。
まずは片方を外して、ピンセットか何かでもう片方を広げながら外します。
結構コツが入ります。。。

ちなみに、これがキーボードの中身で、茶軸と言われる理由。
黒軸⇒青軸⇒茶軸⇒赤軸とあって、キータッチが異なり、黒軸が一番重め。
赤軸が一番軽め、私は実際に打ってみて茶軸に決めました。
一番標準的な入力感らしいですが、快適!今までのとは全然違います!

④全部外したら、洗濯ネットにキーを入れ、中性洗剤で薄
めた水でジャブジャブ洗います。
d0131068_07531659.jpg

⑤よくすすいで、タオルの上に広げて乾燥。
溝に水が溜まっているので、エアダスターなどで水分を飛ばしたり、
キッチンペーパーで水分を取ったりしてよく乾燥させます。
私はさらに一晩おきました。
d0131068_07562626.jpg

⑥その間に、キーボード本体の掃除。
最初にひっくり返して溜まっているゴミを落とします。
その後、溝を麺棒でこすりながら、横から掃除機で吸い取ります。
湿気を含んだほこりなどは掃除機では取りきれないので、麺棒が活躍します。

ここまでが昨日の作業。

大量の引っこ抜き作業で、軽~い筋肉痛・・・008.gif



[PR]
by lee_makan | 2016-08-21 08:41 | その他 | Comments(0)

インド?中華?マレー?今日はどれにする?              シンガはお店の入れ替わりが激しいので、情報と現状が違う場合があります。


by lee_makan
プロフィールを見る