建国の父、亡くなる

シンガポール「建国の父」と言われていたリー・クアンユー元首相が亡くなりました。

入院しているとは聞いていましたが、今月18日には危篤状態だったらしく
今朝早くに亡くなったそうです。91歳でした。


リー氏については、随分前にいろんな本を読みました。
日本側から書いた本、シンガ側から書いた本などなど。

今でも覚えているのは、若いリー氏がワイシャツの袖を捲って、クワを片手に
何かを耕している写真。
多分、まだ果樹園だった頃のオーチャードロードで撮られたものだったと思います。
報道用に写真を撮っただけかもしれませんが^^;

私の中では「あのシンガを作った人」ということで、偉大な人という印象なのですが
これはあくまで現地に住んでいない私の考え。

シンガポーリアンの考えはまた違うようです。。。

世代によって思いは違うと思いますが、リー氏が亡くなった今、
シンガの人たちは何を考えるのでしょうか・・・



改めて、ご冥福をお祈りします。


2015年3月23日
[PR]
Commented by tsukachan2000 at 2015-03-23 08:53
シンガポール50周年の今年亡くなったのも記憶に残りますね。
過去に目を背けることなく、その後の日本との関係を育ててくれた偉大な指導者だと思います。
大統領官邸イスタナに日本庭園を作ったのも日本人にとってはうれしいことでもあり、昔のことを忘れない形になっていると思います。
ご冥福をお祈りします。
Commented by lee_makan at 2015-03-23 11:15
◆つかちゃん、こんにちは。
そうでした、50周年でしたね。
盛大なお祝いイベントを企画していると思いますが、
どうなるのでしょうか。。。
合理的なシンガのことなので、経済効果を考え
イベント続行かな?
Commented by lovehorse at 2015-03-23 22:41
ワタシも朝ニュースで見て「ああ、とうとう…」と
思いました。1986年に初めて訪問してから一番身近な
海外として、ワタシの中で存在の大きいシンガポール。
これから、多様化する人々の幸せの価値観も含めて、
どんなふうにシンガポールがさらに発展していくのか、
今後も気になります。ご冥福をお祈りいたします。
Commented by lee_makan at 2015-03-24 10:48
◆lovehorseさん、こんにちは。
ずっと体調を崩されていたそうですね。
訃報を聞いて、寂しい気持ちです。
大好きなシンガの何か大きなものを失ったような。。。
そう思ってるのは私だけで、現地の友達たちは全然!(笑)
やはり違うんですよね、内と外とでは。
Commented by tanukidaponta at 2015-03-24 20:47
1つの時代が終わったポン...

狸田、88年に初めてシンガプーラに行ったポンが、その時にリー・クァンユー首相のクルーザーに乗せてもらったことが思い出ポン~
Commented by lee_makan at 2015-03-24 23:42
◆狸田さん、こんにちは。
すでに代替わりはしているので、何が変わるわけではないと思いますが、本当に一つの時代が終わりましたね。。。

って、クルーザーに一緒に乗ったことがあるのですか?!

by lee_makan | 2015-03-23 08:43 | その他 | Comments(6)

インド?中華?マレー?今日はどれにする?              シンガはお店の入れ替わりが激しいので、情報と現状が違う場合があります。


by lee_makan
プロフィールを見る