お初の食べ物2連発!(Bugis)

こんなところにお店が~?!って、初めて行った私は思ったけど
みなさん、ご存知だったようで。。。

あの幻のFragrant Sauce Chickenのお店があったところなんですね。

そうとは全然知らずに・・・

で、私たちが訪れたのは3838というお店。
このお店のこと、地元の人は何て呼んでいるんでしょう。。。
d0131068_1524525.jpg

看板の右端のニョニャ・フィッシュヘッドチリクラブが人気で、美味しいらしいけど
この時は二人だったので、断念。。。

で、友達が前から気になってたと言う看板左端のMongolia Spare Ribs
d0131068_15253087.jpg
これも結構量が多そうなので、お店の人に聞いてみるとスペアリブ5本くらいとのこと。
骨もあるし、それなら!と注文したのがこちら。
d0131068_21145595.jpg
看板では赤くて辛そうだけど、実際はそんなに赤くないです。
下にソースが敷いてあって、シンガではありえないくらいの綺麗な盛り付け!^^
って、盛り付けに驚いてはいられなかった。
これが、美味しかったのだ~!041.gif

下のソースが何とも言えず美味し~い053.gif
これを、香ばしいスペアリブに絡めて絡めて食べると美味しいの!
手はベタベタになるけど、お構いなし!
d0131068_2115394.jpg
食べながら、このソースは何で作られているのだろう・・・と必死で考えたけど
さっぱり分からず。039.gif
マヨネーズが使われていそうな・・・。まったりしたソースだった。
上の緑色のは海藻かな?味は特になく、何だかよく分からなかったけど、
ソースを絡めるのに使えた!(笑)

で、もう一品はここに来る前に友達がチャイニーズのミーゴレンって食べたことある?って
聞くから、そんなの知らないよ!と言うことになって。

きっとこの店にもあるはず・・・とのことで、多分メニューには書いてなかったと思うけど
友達が頼んでくれました。
d0131068_21152065.jpg
これがチャイニーズのミーゴレン
よくあるミーゴレンは真っ赤だけど、こちらはケチャップで炒めた程度のオレンジ色。
でも、しっかりピリ辛で、これもまた美味しいんです!

具は、エビ・イカ・トマト・もやし・菜・カマボコ・卵など。
これにライムをきゅっと搾って。
麺はローミーの太い幅広麺。この麺、もっちりしてて好きなんですよね~。
真っ赤なミーゴレンも好きだけど、このオレンジのミーゴレンの方が好きかも。

まだまだ知らないところに知らない美味しいものが一杯です!
ピーク時は過ぎてたのでこの一角だけ賑わってて、後は閑散としてたけど
d0131068_21293684.jpg
こんな目立たないところにも、美味しいものがあったのね~。
d0131068_2130385.jpg
何度来ても飽きないシンガです~!016.gif
[PR]
Commented by lovehorse at 2013-10-18 07:26
モンゴリアンスペアリブの特徴って一般的にどういうものなんでしょうね?
ワタシもなぜかメルベンシーフードでそういう名前の肉料理を食ったことがあります。2007年くらいのハナシなので、ずいぶん前ですが。。。ま、深く考える必要はないですね!おいしければ(笑)地味な場所でオイシイお店を見つけるのはウレシイですよね~。近頃「オレってマカン本に頼りすぎじゃね?」って思うことあります。Leeさんのお友達情報、貴重ですわ!
Commented by kaonoi at 2013-10-18 08:33
ブギスって あの一角以外は夜は閑静なんですよね
(昼はウエットマーケットとかが賑やかだけど)

わざわざ辛いものは食べないので ミーゴレンはほとんど注文しませんが
この画像を見ると よだれが出てきそうです (笑)
Commented by すぅ at 2013-10-18 14:24 x
モンゴリアンスペアリブ、初めてです。
これはビールにあいそうだわ〜^^
次の赤くないミーゴレンも!!
でもこのミーゴレン、メニューに無いとなったら、まずお目にはかかれない(涙)
地元密着の情報が無いと、なかなかこういうものには巡り会えませんよね。

ibisに宿泊した時は、ここをいつも通ってホテルまで帰っていたんですが、リノベ前のこの通路、夜はもの凄い活気だったんですよ・・・
中の出店も入れ替わったのかな?
Commented by lee_makan at 2013-10-19 06:18
◆lovehorseさん、こんにちは。
もっと上手く味の説明が出来たらいいのですが・・・^^;
シンガのローカルフードでは出会わないような味でした。
でも癖もなく、美味しかったんですよ~!
現地の生情報、貴重ですよね。
ただ、友達がチャイニーズシンガポーリアンなので、どうしても中華系が多いです^^
Commented by lee_makan at 2013-10-19 06:21
◆kaonoiさん、こんにちは。
みなさんのコメントを見ると、あの一角だけは賑わってるようですね。
ブギス自体に全然近づいていなかったので知りませんでした。
このミーゴレンは激辛ではないので、きっとkaonoiさんも
気に入ると思いますよ~。
これは具沢山で、Char Kway Teowよりは健康的かな~^^
Commented by lee_makan at 2013-10-19 06:26
◆すぅさん、こんにちは。
なぜシンガでモンゴリアン?って思うけど、まあ、美味しければ良しです。^^

ミーゴレンはメニューに書いてなくても、「ミーゴレンできますか?」って聞けば答えてくれるんじゃないかな。
友達はよくお店の人に「***できる?こんなんで、あんなんで、こんな料理」って聞いてます。
中国語だから何を聞いてるのか私には全く分かりませんが
どうも「酢豚出来る?ケチャップ味じゃなくて、黒酢ベースのやつで、パイナップルは入れてね」とかそういう感じで。
lovehorseさんの影響で酢豚で説明してみました!(笑)
Commented by mayis-havaalani at 2013-10-19 09:48
えーとスペアリブは得意でないのでスルーして(笑)、チャイニーズ
ミーゴレンがおいしそう!
これ…私も食べたい…作れるのか?
ローミーの麺はフェアプライスやコールドストレージの冷蔵コーナーで
見ました。
買って帰りたかったのですが保冷バッグ忘れてしまって。
この粒々はチリソースかな、腸詰かなー、ieatさん作ってないかしら(^^;)
Commented by lee_makan at 2013-10-20 03:42
◆mayis-havaalaniさん、こんにちは。
チャイニーズ・ミーゴレン、すごく美味しかったけど
このレポではどういう味かさっぱりですよね^^;
でも表現しにくいんです、
ケチャップは絶対使ってるんですが、後は何を使ってルのか・・・。
この麺は乾燥麺はないのかな?
生めんや半生だとお持ち帰りしづらいですね。
ツブツブって麺に絡んでいる赤いものですか?
もしかしたらトマトかも。一緒に炒めてあって、潰れてるんです。
チリと混ざり合っててちょっと辛いけど!(笑)
でもそれが美味しいんですよ~。
by lee_makan | 2013-10-17 20:49 | 食@シンガポール | Comments(8)

インド?中華?マレー?今日はどれにする?              シンガはお店の入れ替わりが激しいので、情報と現状が違う場合があります。


by lee_makan
プロフィールを見る