SQ機内食(2013年4月 KIX⇒SIN)

面白くない話が続いたので^^;
すっかり遠い昔の話で忘れてた機内食のご案内。

いつもと同じベジタリアン・インディアンミール。
d0131068_217488.jpg

今回パパドはありませんでした。

d0131068_2183887.jpg


左がほうれん草とグリンピースのカレー。
汁気はなく、日本のインド料理屋さんで食べるようなほうれん草のカレーとはちょっと違う。
辛みはなくペースト状になってて、チーズが入っている感じ。

右がカレーというより炒め物のサブジのようなもの。
カリフラワー・コーン・ジャガイモ・グリンピース・インゲン・人参・レーズン・アーモンド・
カシュナッツなど。お野菜とナッツがたっぷりです。
ご飯やナンに合うかは不明だけど、これはこれで美味しい。

こちらはアチャール(インドのピクルスみたいなもの)かな。
d0131068_2115352.jpg
チリがで~んと入ってて、確かに辛い。。。でもこれが後引く美味しさ。

そして見たこともない飲み物のメニューを見てみると、
d0131068_21185284.jpg

ちゃんとワインのところにRieslingって書いてある037.gif

この甘口のワインが好きなんです。このSQのこの機内食の時しか飲まないのだけど^^

頼んだ時に持ち合わせていなかったらしく、シャルドネでもいいかと聞かれたけど
Rieslingをお願いした。やっぱり美味しかった~。
はっきり言ってシャルドネとの違いなんて全然分からないのだけど。

昼間っからこの甘口のワインを飲めることが完全オフの証。

最近では国外逃亡以外に休みが取れないのです・・・
[PR]
Commented by tanukidaponta at 2013-07-24 00:48
狸田も、リースリング種のワインで、甘口のものは好きポン

最近、機内で飲まないポンでよくわからないポンが、ドイツワインは置かないケースが多いように思えるポン(サーブしているのを見る限りの話ポンが)

残念ポン
Commented by lee_makan at 2013-07-24 08:51
◆狸田さん、こんにちは。
リースニング(種と言ったほうがいいのかな)の少し甘いワイン、美味しいですよね。
激甘はさすがに苦手なんですが。。。
昔信州のワインをもらったことがあって、それも同じような甘口ワインで美味しかったのを覚えています。
ようはフルーティな甘口ワインが好みのようです。
本当の酒飲みではないので^^;
Commented by すぅ at 2013-07-24 14:16 x
関空と羽田の機内食、比べてみると面白いですね。
食事のカテゴリーにもよるけれど、全体的に関空ベースのケイタリングは美味しそうだわ〜。
なんたって、ナンが付いて来るもの!!
トレーの左側にある白い容器はヨーグルトですか?

以前はキリッと辛口の白が好きだったけれど、最近では、白ならちょっと甘めのドイツワインが好みで〜す♪
あ、もちろん激甘はパス!!
次回は私もリースリング種のワインを頼んでみようっと!!
Commented by lee_makan at 2013-07-24 21:33
◆すぅさん、こんにちは。
関空発だとランチだけど、羽田発だと朝食とリフレッシュメントだし、
シンガ発羽田行きはディナーだし、そのあたりでも違いますね。
そうそう、白い容器はヨーグルトです。実は食べたことがありません^^;

すぅさんも甘口のドイツワイン、好きですか?
美味しいですよね。
いつも疲れているのか、甘口がとっても美味しく感じます^^
by lee_makan | 2013-07-23 21:12 | 食@シンガポール | Comments(4)

インド?中華?マレー?今日はどれにする?              シンガはお店の入れ替わりが激しいので、情報と現状が違う場合があります。


by lee_makan
プロフィールを見る