関東と関西の違い?

寒くなると鍋をする機会が増えますよね。
そこでいつも思うんですが、

菊菜と春菊って同じものなの?って039.gif


私は違うと思ってたのに、先日近くのスーパーで、札には「菊菜」と書いてあるのに
置いてあるその「菊菜」には「春菊」と書いた包装紙が。

もしかして、関東と関西で呼び名が違う?

でも、形が違いますよね?
菊菜の方が葉っぱが丸みを帯びてて、茎がない。
春菊の方がしゅっとしてて(これ、関西弁?)茎がある。

我が家では昔から菊菜を買ってた気がします。

と言うことは、最近なのかな?春菊がスーパーに並ぶようになったのは。

味の違い???

分かりません!


子供の頃、お鍋やすき焼きの最後にどばっと入る菊菜は父だけが食べるものでした。
あの独特な匂いが嫌で食べなかったら、未だに苦手で。。。008.gif

コリアンダーの方が慣れてるかも・・・^^;
[PR]
Commented by kaonoi at 2013-01-07 08:10
産地で種類の違う物を栽培しているようですね < 葉の形の違いとか
私の出身地では「春菊」と表記されていましたが
Leeさんの言われる「菊菜」っぽい 形状のものでした
Commented by tanukidaponta at 2013-01-07 11:25
>菊菜と春菊って同じものなの?

そんなこと菊菜~~!
とは言わないポン(笑)

1.春菊と菊菜は同じものポンで、単なる呼び名の違いポン
2.春菊(菊菜)には、色々な種類のものがあるポンで、自分が想像している葉っぱと違う葉っぱが出てきてもそれは春菊ポン
3.春菊と菊菜の呼び名の違いは、地域的なものだけポンで、種類ごとにこれが春菊でこれが菊菜とはなっていないポン
4.ちなみに、タイにも「タンオウ」という菊菜があるポンで、タイスキの具になったりするポンが、タイでは手のひらサイズの大きくて丸っこい春菊が食べられていたりするポン
Commented by lovehorse at 2013-01-07 21:57
なるほど~、そう言われたら、「菊菜」って東京では耳にしないです。そして、この間のシンガポールでスチームボート食べたら、カタチが違うけど、味は春菊の味の青い菜っ葉が入ってました。
なるほど、微妙にいろいろ違うんだ~。フムフム。賢くなった感じです。
Commented by すぅ at 2013-01-07 22:48 x
関西で何度か食べたことがありましたが、そちらでは『菊菜』っていうんですね。
私はずーっと『春菊』で育ちました^^
確かに、シンガポールで見るのって『菊菜』っぽいかも!!
関東の春菊よりも茎が細くて『しゅっとしている』風な感じですね〜。
Commented by lee_makan at 2013-01-08 05:45
◆kaonoiさん、こんにちは。
広島でのことでしょうか?
母が岡山出身なので好んで菊菜(丸みを帯びた葉っぱ)を選んで買ってたのかも。
昔ははっきり分けて売ってたものを最近ではあまり区別しなくなったのでしょうかね。
Commented by lee_makan at 2013-01-08 05:52
◆狸田さん、こんにちは。
やっぱり菊菜=春菊のようですね。
先に菊菜を持ってくる辺り、私も関西人ですね~^^
シンガのスチームボートやモツ煮なんかにも入ります。
あれは私の馴染みのある丸みを帯びた葉っぱでした。
Commented by lee_makan at 2013-01-08 05:54
◆lovehorseさん、こんにちは。
シンガのスチームボートに入ってますね。
KL風肉骨茶にも入ってたような。

これだけ言っておきながら私は苦手なんですけど・・・^^;
Commented by lee_makan at 2013-01-08 05:56
◆すぅさん、こんにちは。
菊菜っていう呼び名自体を知られていないんですね。
多分、大阪では給食の献立に書かれるとしたら「菊菜」だと思います^^
何気にシンガでもよく見かけるお野菜。
ちょっと苦手なんですけどね~。
by lee_makan | 2013-01-07 04:46 | 食@日本 | Comments(8)

インド?中華?マレー?今日はどれにする?              シンガはお店の入れ替わりが激しいので、情報と現状が違う場合があります。


by lee_makan
プロフィールを見る