茶々ちゃん、よく頑張ったね。。。

お正月早々、お別れがありました。

応援していた坊ちゃまの柴犬の先輩、釧路の茶々ちゃんが旅立って行きました。
20歳のお誕生日を目前にしての旅立ち・・・
今までよく頑張りました。
茶々ちゃんが旅立った1月2日は飼い主松の実さんのお母様のお誕生日でもあったそうで
「お母さんへのプレゼントとなってお空へ向かいました」とのこと。
寂しい別れで涙が溢れますが、でもどこか温かい気持ちにもなります。

うちの坊ちゃまはどうしているかな。
人肌やぬくぬくが大好きだった子なので、寒い日は特に思い出します。

人が布団から抜け出ると、すぐに出来たかまくらの中で丸まって寝てたし。
坊ちゃまのためにわざわざかまくらを作って布団を抜け出たりして。
上の姪っ子はかまくらに入る坊ちゃまのために、お布団を開けてあげたりしてました^^
d0131068_6464314.jpg
今はかまくらも空っぽ。覗いてもいないのが寂しいです。
[PR]
Commented by 松の実 at 2013-01-06 23:43 x
茶々の旅立ちをご紹介いただき
ありがとうございました。
茶々自身はまさに大往生で、
私の家で幸せな犬生だったかどうかは別としても
充分その天命はまっとうしたと思っています。

坊ちゃま、可愛い~
茶々もかまくらではありませんでしが、
布団にすっぽり埋まっていつまでもいつまでも
本当に出てこないので、母や私がいつも心配になって
出していました。
Commented by lee_makan at 2013-01-07 04:58
◆松の実さん、こんにちは。
わざわざ訪問、ありがとうございます。
茶々ちゃんはもちろん松の実家で幸せな犬生を送ったと思いますよ。
いつも「茶々ならどう思うだろう」と気持ちを第一に考えての献身的なお世話に感心していました。
多分私も松の実さんも次のワンコは飼わないと思いますが
これからも周りのワンコたちを応援していきたいですね。
お父様はもちろんですが、松の実さんもお身体には気をつけて。
少々気力が弱っているでしょうから。
そして、いつの日かの台北レポに私は期待しています^^
by lee_makan | 2013-01-04 06:56 | 坊ちゃま日記 | Comments(2)

インド?中華?マレー?今日はどれにする?              シンガはお店の入れ替わりが激しいので、情報と現状が違う場合があります。


by lee_makan
プロフィールを見る