上海★乾物の臭いにノックダウン

南京東路から南京西路への歩行者天国では
あまり中国という感じがしないと思ってたけど

この小楊生煎
が入っている上海市第一食品商店まさに中国!(私の中で)

一歩入った途端に、もわっとした臭い。
中華の乾物独特の臭いが館内に充満していて。

シンガのチャイナタウンでもあるけど、こうも充満してると、さすがに辛い・・・

他でも食品関係のお店では、必ず乾物系も置いてあって臭いが充満してるんです。
換気設備がよろしくないのかも。

なので、上海市第一食品商店の中を詳しく探検はできなかったけど
一際行列が目立った一角がありました。
(3階のフードコートでは臭いはしません)
d0131068_08540722.jpg
若い人からお年寄りまで、コーナーの奥までズラリと並んでいます。
なんのお店かと思ったら
d0131068_08541233.jpg

シンガの東興でも売ってそうな焼き菓子のお店でした。ここのが美味しいのかな?

d0131068_08500261.jpg

シンガの美珍香(BEE CHENG HIANG)はあちこちで見かけたけど、どこでも人気♪

d0131068_08494648.jpg

そして、よく見かけたのがこちら。

d0131068_09074143.jpg

これは上海老酸奶、ようはヨーグルトです。
あまりによく見かけたのでその場でネットで調べたら
容器から想像して飲むヨーグルトかと思ったら普通のヨーグルトらしいです。

一つが大きいし、特に特徴もなさそうだったので、試しませんでした。
こうしてウロウロして少しおなかのものを消化させてから
次に突撃です!



[PR]
# by lee_makan | 2017-06-22 09:22 | 食@上海 | Comments(0)

上海★念願の小楊生煎

ビルの壁面に温度計があるのが、南京東路世紀広場

そこからさらに西へ歩くと

d0131068_19364385.jpg

上海市第一食品商店

ここの3階に私の目的のお店、小楊生煎が入っています。

その一角はフードコートでした。
周りに10店舗くらいあるので、そこで食べ物を買って
真ん中のテーブル席で食べるシステム。
一人旅だと、大きなレストランよりこういう方が勝手がいい。

まずは受付みたいなところで注文してレシートをもらうみたい。
スタッフの背面にあるのは、お店の名前とそこもメニューと金額。

d0131068_19412703.jpg

小楊生煎は左上のNo.1のお店。
メニューの一番上に、小楊生煎って書いてあるのでそれを指さして
1皿と言う意味で指を一つとして。これで伝わりました。


d0131068_19405802.jpg

小楊生煎のお店は、この受付のちょうど向かい側にあって、
数人の行列が出来てたのでその後ろに並び、ここで20分以上待ちました。

売切れたみたいで、次の焼き上がりをみんなで待ってました。
その方が熱々が食べられるので、私も喜んで待ちます^^

d0131068_19412769.jpg
焼けました!
左奥で焼いてるのを見てたのですが、焼けたらフライパンごと
店先に運ばれてきて、そこで注文分をパックに入れてくれます。

d0131068_19412869.jpg
それほど混んでなかったので、買ってから席を探しても十分座れました。
ちょうどお一人様用のカウンターが空いてたので、そこで。

食器で無く、使い捨て容器なので、味気ないのですが・・・

d0131068_19412746.jpg
でも、美味しい~!

一口かじると、反対側から肉汁がビュ~ン!と飛んで行って焦りました。
向かい側が壁のカウンター席で良かった・・・

つけダレも小皿に入れて持ってきたけど、いりません。
それくらいしっかり味が付いてました。

焦げてる部分はカリカリ、中のお肉もジューシーで美味しい。


ただ、周りの皮の部分で所々固い部分があって、
ちゃんと蒸し焼きになっていないのでは?と少し気になりました。

それと1個が大きい!
皮の部分が食べごたえがあるので、2個も食べればおなかにどっしり。

とりあえず、上海1食目は食べたかった熱々の生煎を食べて満足満足!



[PR]
# by lee_makan | 2017-06-21 07:12 | 食@上海 | Comments(6)

上海★外灘から南京東路へ

小楊生煎を目指して出かけました。

まずはバンド (外灘)と言われる 中山東一路を北上します。
左手には歴史的建造物、右手には黄浦江を挟んでテレビ塔上海中心大厦など
近代的な高層ビル群。

もっと重たい雰囲気の街並みを想像していた外灘でしたが

d0131068_19364461.jpg

こんな可愛い花壇があって、色味があるとは!

d0131068_19364455.jpg

それと観光客が多いこと、多いこと!
いろんな人種の人があちこちで写真撮影。
その中でも中国系が多いのは大陸からの旅行客かな?

大通りでは、交通整理をしている人の笛がピー!ピピィーッ!って。

夜、部屋にまで聞こえてきましたが、1日で慣れました・・・

d0131068_19364400.jpg

和平飯店の交差点を左に曲がると、そこが南京東路
南京東路駅までの間は歩行者天国を広げる工事中で、それほど目立つお店もなく。

南京東路駅を超えると、そこからが歩行者天国。
台北以上に中国らしくない繁華街に、私はどこに来たのだろう・・・と。
所々、まだリノベ中の商業施設があったので、もっと華やかになるのでしょう。
これでは、何だか心斎橋とかとあまり変わらない。心斎橋以上に都会かも。

d0131068_19364439.jpg
この時、夜の7時頃。まだ日は暮れていなくて、気温が25℃
寒くもなく、暑くもなく、ちょうどいいくらい。

ただ、湿気を含んだ風が外灘の方から上がってくるので、
髪の毛がボサボサになりました。



[PR]
# by lee_makan | 2017-06-20 07:53 | 備忘録@上海 | Comments(4)

インド?中華?マレー?今日はどれにする?              シンガはお店の入れ替わりが激しいので、情報と現状が違う場合があります。


by lee_makan
プロフィールを見る